金曜日, 2月 10, 2012

いい言葉


父親が新聞屋さんだったもので
最近ではもう取ってないって人も多いですが
私は新聞が大好きです。
好きな時間に、すきな場所で
新聞をめくっているのがすきなんです。
なんか、文化的で優雅でしょ。

今日はいい言葉に巡り会いました。
一面の下のほうに載っていた言葉です。

『ほんの一瞬でも、 
 お互いの立場から世界を見ることができれば
 奇跡が起こるだろう』 ソロー

新聞では、この話の後に、がれき受け入れの話になっていく。
がれきに限らず、
相手の立場になって、世界をみるってことは
なかなか難しいことだけど、
たしかにたしかに
相手の身になって考える。
それをたくさんの人ができるようになると、
奇跡はどんどん起こっていくのでしょうねぇ〜

0 件のコメント:

冬の赤

寒い季節の赤は、目に暖かさをくれていいものですね。 ふと気がつけば12月も半ば、 週明けから寒さがぐっと厳しくなってなかなか体が追いつきません。 おついたちにお参りに行ったのが、もうずいぶん前のことに感じられます。 そして4日の満月。 夕方の散歩で、東の空を見る...