水曜日, 9月 05, 2012

9月に入りましたね。


同じ庭で同じ花が咲いているのに、
8月と9月ではやはりどこか趣がちがいます。
ひかりなのかなぁ

ツクツクボウシも
夕方からの鈴虫やコウロギたちに少し押され気味になってきました。
すこしずつすこしずつやってくる秋。
これを待つのも楽しいし、
夏を名残惜しむのも楽しい。



糸島市が発行する今月号の広報誌に載せてもらいました。
なんと1ページも。
ということは、
糸島市のすべての世帯の人がこれを見たってことで、
何ともその効果は大きく、
コンビニに行ってもドラッグストアーに行っても
『お店してたんですね〜』
『見ましたよ〜』
と、声をかけられる。

今朝も配達帰りの軽トラに乗った近所のおじちゃんに
『美人さんがますます美人さんに載っとったねぇ〜
 桜井ば代表してがんばってよ〜!』
と、大きな声で声をかけられました。

ハイ!ますます がんばります。






0 件のコメント:

秋の日の光

店にさす太陽の光もずいぶん優しいものになりました。 と言っても先週末からの暑さはなんだったんでしょうね。 片付けようと奥に置いていた扇風機をもう一度お店に出しました。 暑い連休には、二種類のカレーがよく出ました。 連休明けの定休日、 金木犀の香りがする櫻井神社...