水曜日, 7月 22, 2009

日食でしたね
























日食には、いろんな伝説がありますね。
有名なのは天岩戸伝説。
それから、日本書紀には日本初の女帝推古天皇が
日食が起こる4日前に床に伏せ、日食の五日後に崩御されてるらしいです。
源平の合戦では、平家軍は日食が起こることを天文学にくわしい予言者から聞き、
慌てふためく源氏を有利に攻め勝利したとか。

まぁ、こんな怪奇な現象がいきなり知らずに起こると
天地がひっくり返るのではないか?
と、慌てたり具合が悪くなったりするのもわかる気がします。

なんとも、皆既日食が46年ぶりに起こり
どこでどんな風に欠けるかまで、事前に知ることの出来ている私たちは
なんとも幸せなのかもしれません。

本日の皆既日食
わたくしは、庭で朝ご飯をいただきながら
ゆっくり堪能しました。
楽しいね、天文ショーは

0 件のコメント:

街で月光浴

先週、今週と木曜日の夕方には、イムズで開催されている写真家 石川賢治さんの「宙の月光浴」に出かけています。 もう一回は行きたいな。 1990年に出された月光浴は、かなりブームになりましたよね。 きっと覚えてらっしゃる方も多いはず。 当店にも来てくださった、稲垣吾郎さんも大好き...