日曜日, 12月 25, 2011

いかがでしたかXmas


寒い寒いXmas、
みなさんはどう過ごされたんでしょう?
いろんなところからカードが届きうれしいです。

夕方やってきた、masa兄が
今日はSUNSETで、Xmasパーティがあって
bonitoがやってくるという。
ファンなんですよね〜彼の。
で、急遽お出かけすることに。
古巣なんですが、何とも今となっては自分の居場所を見つけ出すのが大変です。
みんな楽しそうだった。
私はといえば少々、消化不良でかえってきました。(笑)


さて、日本って国のこの一週間は
とっても忙しいです。
Xmasの翌日からは、
バタバタの年末、お正月モード。
さくっと切り替えないかんですなぁ。

と、2011年の26日にここまで書いたところで
こんなことがないようにと
新しく購入したPCが故障!
後、ほんの数回で、このブログも1000話目を迎える矢先。
そんなこんなの年末でした。

土曜日, 12月 24, 2011

eveですね



とてもとても寒いイヴです。
お昼ご飯は、ピンクの大根と黄色い人参で
体が暖まりそうなリゾットをいただきました。

さぁ、そろそろサンタさんは大忙しだろうな。
普通の人には目に見えないような早さで、
世界中を飛び回っているに違いない。
このことのとっても上手な説明を
去年のXmasにIdeくんが子供たちに説明してたなぁ
あまりに印象的だったから、
海を越えて私もそこで聞いていた気分になった。


どんな場所で過ごそうとも
世界中の人が心温まる日でありますように
Happy Christmas!

金曜日, 12月 23, 2011

来年のおしらせ



外はカキンコキン冷えまくってますね。
私はといえば、お客様の合間を見て
せっせ、せっせと内職に励んでおります。
なにをそんなにせっせと励んでいるのかといえば
来年のお正月の三が日に
大好きな桜井神社で出店することが決まり
それにむけて、ごそごそやっているわけです。


もともと地の人間ではない
(地の皆さんは、先祖代々この土地をずっと穏やかに守ってこられたのですから
多少の期間、私がお店を営んでいたとしても、まだまだひよっこの新参者です。)
そんな私が、氏神さまの初詣の場所で、
お店を出させていただくことができるというのは
何ともなんともありがたいことです。
この土地で十数年、ご近所の皆さんにかわいがられながら
お店を営むことができました。
感謝の気持ちを精一杯込めて
桜井神社の境内にたっていようと思います。

お店は『ほだらく』さんが造ったかわいい屋台(写真)です。
獅子脅しが、カキ〜ンと鳴っているところです。
音をたよりにお越し下さい。
地元のみかんや、小さな植木、
そして、正月といえばカレーでしょ?ってことでカレー売ります。
オイル漬けの新製品『椎茸のオイル漬け』や
お正月用にショウガの砂糖づけ題して『桜井ジンジャー』も用意してます。

あ〜楽しみだ!!
そしてこの機会を与えてくれるきっかけになった
ポニーのマコちゃん♪かわいいです。




昨日の日記のFBのコメントで
『吉方とりって何ですか?』と聞かれたので
詳しくアンマコで説明してみました。

木曜日, 12月 22, 2011

冬至



冬至だった今日、
朝から今年最後の吉方とりに出かけた。
いろいろなことをアドバイスしてくれる友人が先日、
『冬至の日には、今年最後の吉方とりにいってきてくださいね。
 これでまた、チャンスが大きくつかめますから。』
と。
えぇ、行きますとも。
こんな風に言われて吉方とりにいくときには
気分は一流会社の大社長の気分です。
(いえ、決して大企業ではありませんが、いつでも気分は一流です。笑)

行った先では、
来年の干支の龍さんがおでむかえ。
振り返れば牛さんも。
水際にはたぬきさん。
みんな夜になると動き出していそうだなぁ


水曜日, 12月 21, 2011

書きまくり〜


本日は牡蠣に牡蠣に牡蠣まくってました。
いや、いくら牡蠣が好きだからってそうじゃない。
書いてたんです。
年賀状を

一人一人の宛名を書きながら
この人とは今年こんなことがあったなぁとか
あんな思い出ができたなぁ
なんて思いながら
一人一人にささやかなメッセージを付けて
なので、
ちょっとぐったり。

でもね、去年だったっけ
CMで言ってたよね、
『年賀状の数が、あなたが支えられている数です。』
みたいなこと。
だから、丁寧に書きたい。
私らしいものを出したい。
支えてくださった人たちに感謝の気持ちをこめて。

よし、明日 郵便局に出しに行くぞ!

火曜日, 12月 20, 2011

お天気のいい店休日



お天気のいい店休日は、お出かけしてました。

今日の夜、車で関西空港に向かい
そこに車をおいたまま、
毎年恒例の家族でインドネシアへサーフトリップする友人と
『ことしもありがとう!』のランチ。
楽しんできてね〜

そして、草香江にある
フレンチ雑貨のお店によって
あ〜でもないコ〜でもないといろんなお話をして

さて帰ろう、と道を走るけど
ちょっと一服して帰りたい。
道沿いのコーヒーショップで
暖かな飲み物を手に入れ
静かな公園でホッと一息。
こんな公園が家の近所にあると素敵だなぁ
なんだか日本じゃないみたい。

ホッとするとすんなり家路につくものです。
そしてあっという間に私の休日は終わる…

土曜日, 12月 17, 2011

銀杏の絨毯



朝にさんぽ道には、しっかりと敷きつめられた銀杏の絨毯。
いつもと違うその地面は、
凛と冷えたその中で
色を変化させて時間の流れをおしえてくれます。

季節が巡る中での
肌に感じる温度や湿度、風の流れ、雲の流れ
あの穏やかな春の日や
あの灼熱の太陽が照りつける夏の日々とは違う
今がこの季節だということを目に見せておしえてくれる
わたしの大好きな木々たち。

金曜日, 12月 16, 2011

バラの花びらのような落ち葉


ふひぁ〜さぶいですね〜
いやいや、暖房焚きまくりです。
田舎ってのはやっぱり寒いもんです。
寒くない田舎なんてない!(寒さのあまりちとおかしくなっている 笑)

寒い時には寒いときの過ごし方ってものがあるもんで
なんやかんやとやっているうちに一日が終わってしまいました。
あれほど、この月のはじめに
“バタバタしないように!”
と、自分に言い聞かせておいたのに
いかん!バタバタモードだ!

そんな焦る気持ちを抑えつつ
庭のプランターをパンジーでいっぱいにしてみました。
買いに行った近所の植木屋さんに、とても見事な錦木があって
錦木の落ち葉はまるでバラの花びらが散ったようですね。
と、しみじみ眺めながら呟いていたら
まぁ、芸術家ですねぇ〜枝を数本あげましょう。
と、その美しい枝を切ってくださいました。

さて、帰ってからこの錦木を
お店の入り口の看板の上にクリスマスデコレーション。
鮮やかな赤い葉が、大人のムードです。
小さな赤い実がついているのがとっても嬉しい私です。

木曜日, 12月 15, 2011

ゾウさんは守ってくれてる


いつも私を守ってくれてる
うちのお店のシンボルマーク、
象さんの看板。
この象さんを作ってくれたtaroさんの今日は命日、
一生忘れることが無いんだろうなぁこの日を。

きっと今ごろ(今、夜です)
フクロウの森の中で、
楽しかったことや偉大だった彼のことを
つまみにしてみんなでおいしいお酒を酌み交わしてるんだろうなぁ

ちょっと離れた場所から、私も乾杯。

月曜日, 12月 12, 2011

贈り物


月食の興奮冷めやらぬ週明け。
12月に入るといろんなところから、
いろんなパーティのお誘いを受けます。
いろんなところに顔を出しているので
いろんなとこに顔を出したいのですが、なかなか体がたりません。(涙)
それでも懲りずに、みなさんまた誘ってくださいね。

なんか、忙しくなってきたなぁ
私に限らず、きっとみなさんも
いろんなところで今年一年お世話になった方や
ともに楽しんだ方々とのご挨拶の機会も多いことでしょう。
さ、そんなときの手みやげに、ぜひぜひ使ってくださいね。
『RUSTIC BARNのオイル漬け』
こちらから、みなさんの大切な方へお送りもしますよ。
パッケージはこんな感じ。
お重箱の中に潜めてくださっても嬉しいです♪

土曜日, 12月 10, 2011

寒い日


寒い日がやって来ました。
お店のメインには、パンチの効いた紫紺の花と黄色のガーベラ。
窓からの日を浴びて、眩しそうに咲いてます。

こんな寒いなかでもやってきて
楽しそうにお店で過ごしていただいていると
こっちまで気持ちがほっこりしてきます。
こんな寒いなかでも
牡蠣のオイル漬けくださ〜い
って、扉を開けていただくと
おいしく召し上がってくださいねと
ほんわかした気持ちになります。
ありがとありがとです。

今日は月食ですね。
はたして見れるんでしょうか。
天体ショー好きの私、ひたすら楽しみ…

木曜日, 12月 08, 2011

明日は冷えそう





























明日からは冷え込みそうですね、ぶるっ。
お天気がよかった今日は
お客様を見計らっては、まるで冬支度をするかのように
ぽちぽち、こまごまと動いてました。

おひさまの力をかりておいしくなる白菜漬けの仕込みだったり、
冷えない体を保ってくれそうなショウガ糖を作ってみたり、
ちょこちょこ動く体を、ホンワカな気持ちにしてくれそうなスィートポテトを作ったり
いつもはちょっと手が延ばせない場所のお掃除だったり。

ふうぅ〜、ちょっと一服。
少しずつ年末が足音をたてて近づいている。
きわきわにバタバタしませんように
今からいろいろポチポチ。

月曜日, 12月 05, 2011

オレンジの百合



先日買ったオレンジ色の百合が咲いた。
植物の動きってのは本当に楽しい。

今日は、親同士が同じ職場だったことが
ほんの先日判明して、もう10年来の仲なのに
ますます親近感を持ってしまったB-peiちゃんが来春に出版する、
糸島の本の取材でした。
彼が気にかける店、通う店は福岡の人気飲食店。

今日は彼が来たわけではなかったのですが、
いや〜、取材されるの好きなんですよね〜私。
いつもはなるべく、(あくまでもなるべく 笑)
聞く方に徹するようにしているのですが、
こゆときって、こちらが話せば話すほど
取材に来た方は嬉しいわけで
ハイ、話しまくりました。
写真も思う存分、とりまくっていただきました。

どんな感じに掲載されるのか、ものすごく楽しみ。

日曜日, 12月 04, 2011

青空


いいお天気の日曜日、
朝の買い出しで、美しい空を眺めながらの運転は
このままどこかへ行ってしまいたいような気分でした。
ちゃんと戻って営業しましたけどね。

んで、
ちゃんと戻って営業はしてたけど
やっぱり遠くへ行ってました。

昼下がりにやって来た年上の友人。
『私、60歳になったらNYに行ってこんなビジネスがしたいのついてきて!』
へぇ〜、老後はNYかぁ 悪くないかも…
『だから、あれとこれは用意しといて』
それはお易い御用です。
『資金は私が準備しとくから。もうけは半分半分ね!』

透明感のある青空が広がるなかに
パンのような雲が浮かんでは流れ浮かんでは流れの日曜日。
もうそんなに遠くではない
老後の話しに花を咲かせ
日曜日の午後は過ぎて行ったのでした。

いつの日か
私がNYからブログをかく日があったら
あのときの話しが現実になったんだと
この日のことを思い出すのかもしれない。
なんて考えると楽しいねぇ。
わからないからね、人の人生なんて。

土曜日, 12月 03, 2011

千代紙のような


雨上がりのいつものさんぽ道には
石畳、苔、紅葉した落ち葉や松葉。
それらは千代紙のような光景。
これだけで、あぁ、日本ってわかりますよね。

小さいのか、大きいのかわからない地球の中で
ちゃんと示している。

これが日本の風景。

金曜日, 12月 02, 2011

晴れた


昨日の暴風雨は何だったんでしょう。
朝目が覚めて、きっと今日も雨なんだろうと思っていたのが
晴れ、うれしかった〜

午前中は、お店の前の道路で小学生の持久走大会があってました。
なんせ田舎なもんですから走っている子供たちも少なければ
沿道のギャラリーもぽつんぽつん。
空気だけはおいしくって、ほんわかムード。

朝の桜井さんも本日は美しいものでした。
ね、にっこり笑ってあるかのような光景にホレボレします。

木曜日, 12月 01, 2011

師走に入りました

師も走る月がやってきました。
あぁ、締めくくれんだろうか?
いや、締めくくって行かなければ。
そんなおついたちの今日、
ええ、もちろん朝から桜井さんへお参りに。
昨日からのノホホ〜ンとした天気とはうってかわって暴風雨。
写真なんてとる間もなく、ささっとお参りをすませてしまいました。


ぼんやりした気分のココ何日かを過ごしていた私。
まわりのみんなに置いてきぼりを食らっているような気分でした。
何せ馬なもんですから
目の前においしそうな人参がぶら下がってないと気持ちよく走れないたちなんです。
ウ〜ん、目の前に光が欲しい、そんなことを思っていたら
嬉しいことにおいしそうな人参をぶら下げに
楽しい方達がやって来てくれました。
悪天候の中、よくぞ来てくださった!
お客様商売の醍醐味を感じます。
さぁ、パッカパッカと走るぞぉ〜
いい12月の幕開けです。
いい年末がやって来そうです。
だいすきな筋トレのサイトに書いてあったことが
“これか!”という気分でした。
こんな感じ↓
『そんな高い山にはのぼれない!
 と思っていたのに
 がっしりしたからだと、
 炯々と輝く瞳を持つ「先生」が
 太く強い腕で貴方を引っ張っていって
 いつのまにか、その高い山に登らされてしまう!
 というようなことがあるかもしれません。』
さぁ、のぼるぞ!


お店を開ける前の午前中、
近所のパン屋さんで働くY君が
マコさん今年もシュトーレンを焼きましたと
おいしくできたそれをカードを添えてもってきてくれました。
なんだかすごくうれしくって
私も今年のうちにお世話になった人や大好きな人たちに
なにかお礼したいなあって気持ちになってしまいました。
(いえ、どこまでできるか解んないんですけどね。苦笑)

水曜日, 11月 30, 2011

忙しくてもおいしく



わわ、11月も今日で最後、明日からは師走。
12月は、あっという間に過ぎて行くんだろうなぁ
そして一年もあっという間。
ふぅ〜

バタバタしているとついついご飯が疎かになりがち。
人間の身体を動かしているのはバランスのいい食事。
でもでも、ちょっとくたびれちゃったり作る気がしない時に
こんなカンタンメニューはいかがでしょう。
(ッて、自分がくたびれてた時に、思いついたメニュー 笑)

ナンにとろけるチーズをのせ、
(ナンじゃなくっても食パンでもピザシートでもバゲットでもいいのですよ)
その上にオイル漬けのベーコンとチーズをのせて
ナンの端っこがかりっと焼けるようにぐるっとオイルを回しかけ
180℃のオーブンで焼くこと10分。
焼き上がったものに彩りのいいパプリカやオリーブ、ハーブなんかをトッピング。
(これもその時あるものでいいんですよ、ピーマンでもトマトでも)
薫製の香りとチーズのしょっぱさで味付けしなくても、おいしいです。
後は、バランスよくたっぷりのサラダでも食べましょうか。
スープでもあるともっといい。
へっ?私はもちろん白ワインをお供につけましたよ〜

のせて焼くだけ、忙しいときのクイックメニューにドゾ♪


あ!マコさんとこ来たのにお店開いてないやん!
『オイル漬け』が欲しかったのに!
なんてときには、
ご近所の『ファームハウス』さんにもおいていただいてます。
地元の採れたて野菜や卵などの食材が、
かなり格安でおいてあります。
お店の外観はこんな風。

月曜日, 11月 28, 2011

庭の美しき物たち


昨日といい、今日といいなんとも暖かな日が続きます。
本日は、お客さんがいらっしゃる合間を見て
上着も着ずに汗ばむほどの陽気の中
庭仕事に熱が入ってしまいました。

春や夏に花を咲かせた草花が
小さな種をポロンとつけたりしているのを
発見することができると
まるで高価な宝石でも見つけたかのようにうれしくなります。
いろんな偶然のような必然が重なると
ちゃんと種ができるとこまでいくんだなぁと
小さな宇宙の神秘に浸ってしまいます。

そして、目も手もないのに自分の進むべき路を知っている
私の大好きな蔦たち。
白い壁に美しいグラデーションを描いているのを発見。
やるなぁ
植物は自分の居場所を”ココ”ときめると
潔くその状況に順応し
そして自分の自己主張も忘れず生きていく。
私の尊敬する大師匠たちです。

土曜日, 11月 26, 2011

おてがみ


仕事柄もありますが、いろんな方からお手紙をいただきます。
本日私の手元に届いたのは、
4才の女の子がお店で郵便やさんごっこがはじまり、
その時に私に出してくれたもの。
読めますか?
私には読めるんですねぇ、これが。
手紙を書いてくれた本人がいるのに、いないようなふりをして
『こんにちはマコちゃん、お元気ですか?
 ○○も元気です。
 今日はお店に遊びにこれてうれしいです。
 また、あそびにくるね
       ○○より』
大きな声でこの手紙を読み上げ、
『うれしいなぁ〜、このお手紙〜』
っていうの。
楽しいのさ、これが♪

水曜日, 11月 23, 2011

かわいいお誕生会

先日電話でご予約をいただいていた4名様。
そのうち二人がお誕生日で
ケーキをお願いします。と
ホールにしますか?とお伺いしたところ
ひとりずつ頼みますのでろうそくとかお願いします。と

ハイ、うちの店らしいデコレーションしましょう。
で、お出ししたのがこんな感じ。
いつものスィーツです。
でも事前にご相談くだされば
素朴だけど、できるかぎりのことはします。

お店の奥の部屋で
かわいい女の子たちの、かわいいお誕生会。
寒い一日でしたが、
女の子たちのお互いへの”ありがとう”の掛け合いが
小鳥たちのさえずりのようで暖かでした。
ブログに載せてもいいということでパチリ、
ね、小鳥さんたちかわいいでしょ

月曜日, 11月 21, 2011

まるでお地蔵さん



今日は朝から、いただきものばかり。
ただじっとしているのに
お供え物が届くお地蔵さんのような気分。

それはどっさりとした白菜だったり
しっかりと巻いたキャベツややわらかい葉のキャベツだったり
そうだ、ちょっと抜いてこようと言って抜かれた大根だったり、
みかんにカブに、さつまいも
昨日作ったけど食べない?とハヤシライスの具だったり
近所にオープンした”のたり”さんのパンだったり
あぁ、届くわとどくわ…

なんともありがたく、
さて、どれからいただこうかなと
嬉しい思いを巡らす。

そうだ!もらってばっかりじゃなくってお礼しなくっちゃ!
思いついたら早速バタバタ。
サツマイモでスィートポテトを作って
いただいたみなさんやお客様に食べていただいた。
ホクホクでフワァ〜っとした食感は
午後のお茶によくあいました。

日曜日, 11月 20, 2011

11/22から、はじまるよ


シャツだったりジャケットだったり
いつも何かしら私が身にまとっている服は、
友人のサヨちゃんが作っている私が大好きなブランド、燐~RIN~。

その、RINの冬コレクションが
11/22からはじまります。

RIN WINTER 2011 COLLECTION
詳しくはこちらを
http://www.rin-work.com/

や〜冬の燐はやっぱり圧巻です。
一度、燐のコートなんぞを羽織ってみてください。
グラッとやられます。
私ってこんないい女だったのねと、びっくりします。
洋服のラインの美しさで
こんなにも人って表情が変わり
新たな自分が表現できることを再認識します。
まずはまずは着てみることが大切な燐の服。
ぜひ、ゆっくりと時間の余裕を持ってご来店されることをお勧めします。

昨日とはうってかわって
ストンと寒くなった今日。
暖かな燐のコートが欲しくなる気分です。
そして素敵な出で立ちで、
RUSTIC BARNにお茶なんぞしに来てください。

土曜日, 11月 19, 2011

11月なのに暑かったね


朝からは雨降り、そしてなんだか妙に蒸し暑い日でしたね。
11月に蒸し暑いはあるんだろうか?
ま、いろんな気象現象が起こる昨今、
けっこうみんな動じなくなってきている…

そんな雨上がりのお昼過ぎは気温も上昇して
お店の入り口の扉を開けて営業できるほどでした。
カウンターにはニコニコ顔のお客さんが入れ替わり立ち替わり…
いやいや、本日も笑ったり話し込んだり
楽しい一日でした。

ここ最近の本日のパスタは、
牡蠣のオイル漬けとほうれん草のパスタです。
今まさに食べようとするお客様に
ちょっと写真とらせてね、といって撮らせてもらいました。

そうそう、今週、鎌倉在住のアビちゃんが
アマチュアではないサーファーのご主人や、
美しいお友達とともに遊びに来てくれました。
アビちゃんは相変わらず美しく、
インディゴの服に、前髪を切ったショートボブは
最近読んだナウシカのよう…
はぁ〜会えただけでも嬉しい。
↓こんな感じだったよ〜

水曜日, 11月 16, 2011

いきなりのこの冷えに



いきなりのこの冷えに、
せめて目ぐらい明るくあったかく感じたいと
カウンターごしの出窓には、
これでもかって言うくらいピンクの花を生けてみました。
うん、色の力はいいねぇ〜
なんだか暖かくなってきた気がする。
温かな気になってくると活力も沸いてくる気がしてくる。
自分で生けた花にすっかりいいように騙されて、
下がっていく気温に対抗する私でした。

しかし、気温が下がっていやなことばかりではありません。
いろんなおいしいものが暑いときよりたくさん食べたくなる季節です。
連日オイル漬けを買いにいらっしゃるお客様が後を断ちません。
お店にいらっしゃったお客様のどなたかが
牡蠣のオイル漬けをおいしかったとブログで書いてくださったみたいで
それを見て買いに来てくださったと言う方も。
嬉しいなぁこういうクチコミ。


そうそう、昨日は七五三でしたね。
ご近所のDOVERさんのアンちゃんが晴れ着を着て
桜井神社におまいりにきてました。
あまりにかわいかったので後からパチリさせてもらいました♪

月曜日, 11月 14, 2011

一番のごちそう


北九州のイベントも無事に終わり、
ホッと一息ついております。
距離があるところでのイベントって大変ね。
忙しさのあまり、好みの食事ができなくなっていました。
なので本日お店を開店する前の食事はこんな感じ。

しっかり出汁をとったお味噌汁に
炊きたてのご飯、
梅干しを混ぜ込んだ納豆、
季節のお野菜(今日はニラときんぴらレンコン)
そして大好きな明太子を少しとお漬け物。
あぁ、日本人であったことを嬉しく思えるこんなのが私にとっての一番のごちそう。

おいしくいただいて、しっかり働きました。

金曜日, 11月 11, 2011

おまちしておりま〜す!


明日は北九州に行っているので、お店はお休みします!
すんません、なにとぞよろしくです。ぺこっ

あぁ〜、ここ数日体調を崩し、その上なんだかバタバタでいけてなかったんです。
あぁ〜、なんと凛々しい姿になったことか!
桜井神社大神宮ですよ!
もう、ぴっかぴか!
先日、今日でもう終わるよと言っていたソワカ君の言葉に
足場がはずれたらどんな姿を見れるんだろうと心待ちにしていた私。
いや、たまらない美しさです。
12日の夕方7時から、下のお宮さんからご神体の遷宮があるそうです。
行けるかなぁ。
きれいになった桜井さん、ぜひみなさまも一目見に、いやご参拝におこしください。
そして明日、あさっての北九州
おまちしておりま〜す!

火曜日, 11月 08, 2011

むかご


休みの日の今日、やらねばならぬことが目白押しなのに
先日から、お店の西側のカナリーヤシに絡み付いているのを見つけておいた
むかごが収穫したくって仕様がない。
毎年店の敷地内のどこかでなるんですけどね、
今年はここだったかぁ!と気づいてしまうと
もう穫りたくってとりたくって仕様がない。
で、本日。
たかぁ〜いところになっているので
木の下にシートを敷いて、下に延びた蔓を引っ張って
ボロボロ実が落ちてくるのを、後から広い集めるって作業をやってた。
なんかちょっとオリーブの収穫風景みたいじゃん!
なんておもいながら、
むかごご飯にしようか?粉ふきむかごにしようか?
なんてニタニタしながらのむかご収穫でした。
おいしいんだよ!

日曜日, 11月 06, 2011

来週のいろいろ〜


来週は、ちょっとイレギュラーなことがいろいろ。
11/9(水) 保健所の講習会のためにお店をお休みさせていただきます。
で、
11/12(土)13(日)は北九州のリバーウォークにて出店。
詳細はこんな感じ
http://www.1102k.com/blogs/c-a-a-a-a-a-a-a-a-a-a-aa-a-a-a-a-a-a-a-a-.html
どうぞ、北九州およびその近辺のみなさま、
なにとぞなにとぞお越し下さい〜
当店の人気者『オイル漬け三種』をもって北九州へ参ります。

で、同じ11/13(日)小石原 皿山の『手仕事市』
http://www1.vill.toho.fukuoka.jp/info/prev.asp?fol_id=4933
こちらでも仲良しの窯元のご好意でオイル漬けを出品させていただきます!

さぁ〜て、仕込みに精を出さねば!
いろんな場所で、たくさんの素敵な方との出会いがありますように。
ドタバタで楽しい一週間になりそう!

土曜日, 11月 05, 2011

耳をすませば


本日は魔女仲間のK子さんが来店。くすっ
もう、元気なんですこの方。

“どう?マコちゃん最近”
いいかんじですよ〜元気いっぱいです!
”あたしゃ、この前ものすごく有名なお医者さんのところに娘と行ったらさぁ
あなたは出ていってくださいって言われたのよ〜
やぁ〜!そこの医者も医者なら来てる患者も全部ゾンビだった〜”
さすが魔女、向こうに感ずかれたか!(笑)
もう、初っぱなから飛ばしっぱなしで楽しいったらしょうがない!

”相変わらず、どこも隙なく片づいてて、いいお店だねぇ〜
あなたの心がどこにもここにも反映されてるよ”
私、感涙!
もう、やっぱり人間、褒めてもらえるのって嬉しいですね。
感じますよね。どれだけ気持ちをこめているのか?
そうきくと
”そうだよ!ちゃぁ〜んとわかるよ!”
ニコニコ顔でK子さんはそういってくれる。

そう、目や耳やそれらの五感を超えたところで
人はちゃぁ〜んと感じることができる。
人混みの中にず〜ッといるより
こんな少し田舎の方がその感度は良くなっていく。

暗い夜道や明け方のまわりが見えない
星空の中でのさんぽがどれだけ素晴しいかを確かめあった。
たくさんのメッセージがあるってことを。

私より長く生きている方達が
時々やって来ては
素敵なメッセージをくれる。
すなおにすなおに、今日はどんな言葉のプレゼントをくれるんだろうと
心待ちにしている私。

K子さんが帰った後に
巨大企業の会長だったW氏から教えてもらった言葉を思い出した。
『マコさん、どう転がってもコアのファンを大切にしなきゃダメなんだよ。』
うん

耳をすませば、
素敵な大人たちが
数々の素敵なことをおしえてくれます。

金曜日, 11月 04, 2011

屋根の上


ひゃぁ〜、気温が高い日が続きますね。
これで雨でも降って例年どおりの温度にがたっと冷え込むと
風邪ひきさんが、どばっと増えるんでしょうね。
自己管理自己管理…

こんな暖かな今日、
いつものように桜井神社へお参りに行くと、
『あんた、毎日きよっちゃろ、屋根に上っとかんね』
と、先日から参戦している茅葺き屋根の親方に声をかけられる。
ひゃぁ〜!大好きな大神宮の屋根に上れるなんて!!
えぇ、高いところが弱いので、かなり腰がワナワナしてましたが
登らせていただきました。
感激!
こんな眺め、きっともう見られない。

思わぬサプライズプレゼントにテンションが上がってしまい
本日は、お店の看板の塗り替えをしたり
草刈りをしたり
妙に張り切ってしまい、
明日からの筋肉痛が怖いです。(笑)

木曜日, 11月 03, 2011

さんぽ道


朝のさんぽ道にわびすけ一輪。

いつもなら、11月に入りましたねとか、
おついたちのお参りに行って来ました
で始る月初め、いやぁ〜あまりの素晴しいお天気に
おかげさまでの店休日、
浮かれポンチで出かけておりました。(笑)


今月はなんだかどうだか、
月初めから動きがすごい。
もう、何年も何年も会っていなかった人がひょっこりやって来たり、
ずいぶん会ってなくって、どうしているんだろう?って人の知り合いがやって来て
どんな感じなのか報告に来てくれたり、
なんとも走馬灯のような二三日…
ついに私もそろそろか…(笑)
いえいえ、たくさんの皆さんとの久々の再会等々、嬉しかったです。
ただ、あまりに続いたのでビビった〜


何か動いてるって感じがすごくして、
嬉しい気分になってきて(ほれ、おめでたいから私…)
もうすっかり暗くなってしまったあぜ道を
パウダー誘ってさんぽに出てみた。
満天の星空と白い月の光を四方八方から浴びつつ
『あぁ〜星空がきれい!繋がってるよなぁ宇宙と〜!』
って思いながら、田んぼのまん中で上空を仰ぎ見る感じで目を閉じてみた。

目を開けると、頭のてっぺんにゴォ〜〜というう音とともに
大きな大きな流れ星。
『でしょ、わかってるよ〜繋がっているの』
うれしいねぇ

月曜日, 10月 31, 2011

flyers


お店の入り口には、常時30種類位のフライヤーが並んでいます。
新しくオープンするお店のものだったり、
糸島のおいしいお店だったり、
コツコツ手作りの工房さんのものだったり、
うちのお店が仕入れているコーヒー豆屋さんのカードだったり
サヨちゃんのRINのウエブサイトのお知らせカードだったり
いろいろ、いろいろ。


今日は、姪の浜の“うつわ屋フランジパニ”さんが、
11月23日から始まる個展のお知らせのカードをもってきてくれました。
ここのフライヤーは個展をする作家さんの器に
その作風に似合ったおいしそうなものがのっていて毎回届けてもらうのが楽しみです。
フランジパニのシュンくんとともに、息子のジンセイ君(3才くらいかな?)もやって来たのですが
パウダーがこわくってこわくって、店の入り口までどうしてもたどりつけない。
『おと〜さん、どうしていいかわかんないよぉ〜』
と半べそ、その姿のかわいかったこと。


うちのお店にはフライヤーもそうですが
いろんな場所にいろんなモノをこちゃこちゃおいてます。
これは、お料理や飲み物が出てくる間、
お客様が退屈しないように、って思ってと
おいているいろんなモノから話題が生じたりしますように。
って、勝手に願っている私の浅知恵がさせた技です。
どうぞ、みなさんそれなりに楽しんでください。

日曜日, 10月 30, 2011

すなおな心



朝からしっかりと降る雨に、さて今日はそこまで忙しくないだろうと
そうそう、こんな日は本を読むに限る。
そう思い立ち、朝から図書館へ。
雨の日曜日の図書館は、子供たちもいっぱい。
やっとやっとできた志摩の図書館。
そこで出会った、Kさんに、
うれしいですね、図書館ができて。
でもこれでやっと普通の街なんですよね〜
と、笑いながらおしゃべり。
(今まで、近くに九大は建つものの、
 この町には図書館がなかった!苦笑!)
先月末にできてからというもの、毎週通ってます。えぇ、本の虫ですから。


図書館の近くで働いているKさんが、
雨が降っているのに、建物の入り口までお見送りしてくれていると
そこへ一台の車が
Kさん、『そこにとめてはダメなんだけどなあ』
『Kさん、あの車の方、Kさんに何かもってきたんじゃない?』と、私。
車から降りてきた女性は、Kさんに『はい、差し入れ』と小さな袋包みを手渡す。
『わ〜、ありがとう!』と、Kさん。
手短かに言葉を交わすと、雨の中その女性は車に戻りさっと帰っていった。

『あぁ、うれしいな〜』と、Kさん
『うれしいですね。』と、私。
『こういう風に人からものをいただいた時に、
 さっと”ありがとう”って言えない人がいるでしょう。
 あれはよくないね〜
 いえ、けっこうですとか、いらないとか言ってしまうと、
 その時点で相手のことをシャットアウトしてしまうことになるもんねぇ。』
『そうですね。それできない人って、寂しいですね。
 ただ素直に”ありがとう”って言うだけで、どっちもとっても嬉しいですもんね。』
『そう!素直なのは大事だねぇ〜それだけですごくトクをする!』
『うん、私もそう思います。」
そぼ降る雨の中、
では、雨の日曜日だけどお互いに今日も頑張りましょう〜!
と、声をかけあって別れた。


『すなおな心』はそれだけで、たくさんの喜びが生まれます。
すなおでないと、心も体も自分の周りを取り巻く環境も歪んでいきます。
すなおに聴く耳を持たない歪んだ心は、どんどん暗い方向に行くし、
すなおに聴く耳を持たない歪んだ体は、いろんなところに痛みを伴いだします。
すなおでないと、まわりの環境がよくないのを自分以外のもののせいにしたがります。
困ったことや解らないことがあった時に
すなおに人にたずねることができると、
ひとりで長々と悩んでいるより、すごく早く解決することができます。
すなおな子供たちは吸収が早くってすばらしく、ぐんぐん育っていくね。
すなおなのは、コミュニケーションの大切な第一歩な気がします。

いつどんなときでも裏切らない植物が、
一番そのことをおしえてくれる先生かな。

きれいなバラでしょ
ご近所のマダムがもってきてくれました。
日曜日の黄昏時、お店はバラの香りでいっぱいです。
雨降りと言えども日曜日、
結局、本を読む暇なんてありがたいことにありませんでした。

土曜日, 10月 29, 2011

雨の土曜日に




雨の土曜日、朝のさんぽ道で
少しずつ色づいている銀杏の木を仰ぎ見て
あ、黄色っていい差し色だなぁって思って、
秋冬モードにお店のソファーやクッションの色を変えてみました。
春夏の爽やかな白を基調としたものでは
やはりこの季節なんだか寒々強い気がしていたので
ちょっとシックな色合いに変えると
なんともほっこり気分な店内になったのがうれしいです。






雨のせいか、今日は静々と過ぎていこうとしてたのですが、
夕方に、警固神社だったかな、で行われているイベントに出店をしていた
小石原の窯元さんたちが、やって来ました。
うちのお店にも少し作品を置かせてもらっている早川窯元
http://www.fcom.ne.jp/asakura/koishiwara/hayakawa/index.html
同級生です。
お店で使っている、”いつでもOKあさごはん”や”ナンピザ”の器、
ごはん茶碗は、こちらで私が作らせていただいたものだったり
こちらの窯元の作品だったり。
ずっしりして、ほっこりした感じが好きな作風です。

雨降りのイベントのあと
しばし、牡蠣のオイル漬けのオープンサンドや
三種類のチーズとハーブがたっぷりのった手作りのナンピザ、
糸島野菜のサラダ、
牡蠣のオイル漬けとほうれん草のパスタ、
自家製ベーコンと糸島卵のカルボナーラなどを
ビールとともに楽しんでいかれました。
明日もお天気が怪しいけど、頑張ってくださいね。

夏の始まり

暑い熱い夏の三連休が過ぎて行きました。 日に日に暑さが増していった気がします。 お店を手伝ってくれたかわい子ちゃんたち、本当にありがとう。 身体中から汗噴き出しながらだったね。 海の日ですもの、 子供達を連れて海に行ったお父さん、皆さん”茹で蛸”のようでございました。 ...