日曜日, 3月 31, 2013

降らなかった日曜日

























週末はやはりウィークデイより混むので
こんな小さなうちの店でもお手伝いをお願いしています。
明日は雨だから、きっとそこまで混まないだろう。
そうおもっていたら
降らんやん…
そして、かなりビビりつつも
久しぶりに、一人で営業の日曜日でした。


いやいや、なんとか営業時間が終わりました。
ホっ
やっぱり日曜日ですもの、
混み合う店内&オーダー、
いつもよりちょっとお待たせしました。
その分ゆっくりしてもらえたと勝手に解釈しています。ぺこっ

いらしたお客様、みなさん
『マコさん、彼女はお友達の〇〇さんです。』
とか、
『私、今ここのお店お友達に絶賛中なんです〜』
とか、
『三越で買ったオイル漬け、また買いにきました〜』
とか、
いろんな会話が炸裂で
ちと、ついていけてない私がおり、
一人でバタついてましたね。
今度はもっと、ゆっくりお話しできますように。



写真は、
まもなくやってくるゴールデンウィークのイベントのDM用に撮った写真です。

糸島のクラフト作家さんたちが、
飲食店などで各々の作品を紹介するという企画。

当店は、以前から私が大ファンの
『クボトモコさんのコンガリ舎』
がやってきます。(4/28~5/6)
緑の中で、トモコちゃんの作品に出会いにきてください。

金曜日, 3月 29, 2013

庭の桜


庭のさくらが満開です。
うちのは、出っ歯の山桜。笑
ハナより先に”ハ”が出るからそう言うんだよと、お客さんが教えてくれました。


昨日は、なかなかのお天気だったのに
今日は薄ら寒くって、ストーブを二つともつけちゃいました。
花冷えだね


ずっとお休み無しだった今月
久しぶりに今日、
お店は営業していたのですが
ゆっくりした気分になりました。


寛いだ時間の中でソファに腰掛け少し思いを巡らしました。
お店を始めて十数年、
私がしたかったお店のスタイルは
“サロン”

もちろん
繁盛点でありたいし、
いつも美味しいものをお客様に提供したいし、
心地よく過ごしていただけるように
インテリアに気を配り、
生花を欠かさなかったり、
季節にあった寛げる音楽を流したり、
清潔な店内でありたいし、
庭の手入れも欠かしたくない。


でも、それよりももっとなりたかった店は
“話せる店”
これは、占いの店のように悩み相談できる店
とかではなく、
お店にいらした方が、文化的な話しで盛り上がってもらえたらうれしい
と言う形。
その話題は、なんでもいいの


そんなムードが時々みられます。
先日も別々にいらしたお客様が
カウンターでお支払いが一緒になり
ほんの数分前までは、全くのあかの他人だったのに
意気投合してお友達になって帰っていかれる。
いい風景です。

そんな風景を、共有することができると
私のお店冥利に尽きるのです。


田んぼには、れんげ草が咲いてます。




金曜日, 3月 22, 2013

黒田勘兵衛


まだお天気だった午前中、
桜井神社へお参りに行ったら
来年のNHKの大河ドラマ『黒田勘兵衛』の幟が立ってました。

福岡が誇るヒーロー、黒田勘兵衛
『人に媚びず、富貴を望まず』
の、勘兵衛。
来年は、福岡も、糸島のこの桜井神社も
大いに盛り上がりそうです。

つい、うれしくなって、社務所に行って宮司さんに
『いい幟が立ちましたね〜』
と、話しかけると
すごくうれしそうに顔をほころばせて
そうそう、と頷かれてました。


今日は降らないと思っていたのに
午後からは土砂降りでしたね。
静かな一日でした。
ムスカリの花が満開です。






木曜日, 3月 21, 2013

糸島も咲き出してます



















昨日、DAILYが福岡市内はもう桜満開ですよ。
って言ってたけどやっぱり糸島はそれより少し気温が低いみたい。
なかなか開こうとしませんでした。

それでもぼちぼち、
糸島も桜が咲き出しました。
写真は桜井神社。五分咲きってとこかな
やっぱり桜が咲き出すといいもんですね。
日本人のアイデンティティが、体の中からじわじわわいてくる感じ。


春はお花もそうだけど
いろんな木の芽も出てくる季節。

数日前、近所のおじちゃんが
いつも私がいるカウンターの横の窓の外に立ってニコニコしている。

『いらっしゃいませ、どうしました?』
窓を開けながらそう言うと、
『たらの芽いらんね?』(糸島弁ね)
そう言いながら上着のポケット一杯に摘んできた たらの芽を
手渡してくれた。
うれしい春のごちそう。
おじちゃん、おいしくいただきます〜


水曜日, 3月 20, 2013

花びらの絨毯

























月曜日からの雨で、
店の入り口の天上を飾っていた白いプラムの花びらが、
風とともにハラハラと舞い落ちて
白い絨毯のエントランスになりました。
雨で、まわりに靄がかかり、どこかよその国にいるよう。


こんなお天気だから
あんまり忙しくないかもね、
そうお手伝いに来てくれたDちゃんと話していたら
あまかった…

開店して一時間後にはご飯がなくなってしまい、
炊き直したくらい…
桜も咲き出しているし、
少々の雨なんか、皆さん関係ないですね。

春分の日ですもの、
もうすっかり春ですね。

月曜日, 3月 18, 2013

パウダーとプラム

パタパタと週末が過ぎていき、
その途中でブログアップしたいなぁと思いつつ
なかなか行き着かない私…
















庭のお店のシンボルツリーのような存在の
プラムの木の花が咲きだしました。
駐車場に車を止めて、
お店の入り口に向かって歩いている時のアングルが最高です。


土曜日も、日曜日も
楽しい仲間と終業後に楽しい宴をしてしまい、
今日は少々疲れ気味な営業でした。



水曜日, 3月 13, 2013

雨ふりの水曜日


雨ふりの水曜日。
庭のプラムが日に日に開花していく。

お客様もそんなに多くなく
静かな水曜日。

しとしと降る雨にはバロック音楽が似合う。
静かな心で
静かな作業をしていると
アルノ川沿いの、
眺めのいい部屋にいるような
そんな気分になる。


今日友達が書いていたブログで、
自分にもし羽が生えていたら
何色だろう?
という話題があって、
では、私に羽が生えていたら何色だろう?
そう思ったら頭の中には
この空のような灰色がかった水色の羽が
私の背中には生えていた。

















月曜日, 3月 11, 2013

うれしい出来事
















遠くの山がよく見えなかった昨日から一転、
今日は東から風が吹いてたので、
空気も幾分すっきり。
空も青かったです。


きれいな空のもと
うれしいことがありました。

このブログの横にも貼っている
『よかもん市場』さんでのランキングで
牡蠣のオイル漬け が一位に
ベーコンとチーズのオイル漬け が3位になってました!
http://www.yokamon.jp/ranking/ranking_20130224.action

また、コツコツ頑張ろうっと

日曜日, 3月 10, 2013

恋するヒヤシンス
















『恋するヒヤシンス』
そんな題名のパリを舞台にした小説があったことを
この季節になると思い出します。

庭のヒヤシンスが
まもなく咲きそうです。
なんてブログに書こうと思っていたら
あらら、あれよあれよといううちに
この陽気で咲いてしまいました。うふふ
ピアスにしたらかわいいだろうな
このきれいな紫色。


パウダーの小屋の横の
大きなプラムの木の花もぽつりぽつりと
咲き出しました。
来週末当たり見頃でしょうか?



















木曜日, 3月 07, 2013

春のおとずれ
















 朝のパウダーとの散歩が
とても気持ちのいい季節になりました。
ほんの少し前までは、
よりつきたくもなかった川の土手。
ここ最近は、小さな花もそこここに咲き、
川の水面もキラキラしています。

暖かくなって
気持ちがうきうき、ソワソワして
気がついたらもう三月も7日。
なんだか最近時間が経つのが早いなぁ


午前中は
ご近所の久保田農園さんに
野菜の仕入れ。


 『〇〇ありますか?』
と尋ねたら
『こういった物ならありますよ』
と、ハーブ系の野菜はかなりの種類で取り揃えてある。
その上、収穫したての物を手にすることができるので
新鮮です。


この新鮮で色とりどりの野菜を使って
いつものカレープレートも
ハンバーグプレートも
“春”な感じです。

金曜日, 3月 01, 2013

弥生の月


あっという間に三月になりましたね。
一月と二月は、いったいいつの間に
どこへ飛んでいってしまったんでしょう?


土砂降りの朝、
おついたちのお参りは明日にひきのばし。

昨日、お店を休んでのセミナーを受講したあと実家へ帰ってました。
お座敷には、もうそろそろ70歳を迎えようとしている
母の人生を共に歩んできたおひな様。
毎年この季節は赤い毛氈の上で、
みんなでにぎやかな宴をしてらっしゃいます。

私はと言えば、
今日もなんだかあたふたと
猛烈に忙しかったです。

夕方7時を過ぎて、
やっとほっと一息。
何をそんなに一人でバタバタしているのやら…
(時々自分でもわからなくなってます。笑)
落ち着け、私。


こんな雨ふりだったので、
今日はパウダーの散歩はおあずけ。
明日、ゆっくりいこうね。


櫻井神社にアン・サリーがやってくる。

Heaven's Gardenでいただいたもみの木をhollyと一緒に飾りました。 あのうだるような暑さから、穏やかな秋は足早に遠のき、いきなりの厳しい寒さ。 そんな中、今年一年を振り返り なんともあれこれあった年だったなぁと。 お店の仕事の傍ら、「さくらいとし...