火曜日, 6月 30, 2015

6月が過ぎていく。


お店の入り口にはたくさんのアガパンサスの花が咲いています。
花言葉は「愛の花」
たくさんの愛をもってみなさんをお迎え。

先週もたくさんの素敵なみなさんが遊びに来てくれました。
遠くはLAからだったり、
一年ぶりにいらした方だったり、
すもものスムージの記事見てきました!だったり、
20年前に一緒に働いていたU兄だったり、
10代からの友人だったり、
近々 糸島の番組を作るのでお話し聞かせてください、
の方だったり。

それぞれのかたが各々楽しみを
この小さな店の中で見つけて
楽しんでってくれている。
ありがたい。







6月の庭は、
大好きな紫色がそこここに。
お店の中にも、少し紫色を足してみた。





そうそう、7月2日は、
桜井神社の大祭 岩戸開き です。

慶長15年(1610)旧暦6月2日未明
激しい風雨雷電で、岩戸が開き 霊験あらたかな神様があらわれました。

一年に一度だけ、
その岩戸の中に入ってお参りできます。
写真は大神宮です。

火曜日, 6月 23, 2015

プラムの行方













今年、あまりに豊作のプラム。
お手伝いに来ているかりんちゃんの提案で、
プラム(すもも)のソーダ と
牛乳or豆乳でシェイクしたスムージーを
プラムがある限りの期間限定メニュー♪





日曜日に、バースディサプライズのケーキを
頼まれていたのに、
お客様がいらっしゃるまですっかりうっかり
忘れていた私。いやもう、慌てました〜

慌てる私にカウンターのお客様が
あぁしたら?こうしたら?
の提案で、ケーキのお皿もお取り皿も
キュートな出来栄えになりました。
よかった〜


月曜日は夏至。
伊勢の夫婦岩に朝日が上がり、
糸島の夫婦岩に夕日が沈む日。
どんなもんかなと思って行ったけど、
霞まくりでした。でも、この真ん中に沈んでるんだよ。

散歩の道には
可愛いピンクの花。
これなんていうんだろう?名前が知りたいな。



お休みの今日は、年上の友人に招待してもらい
素敵なお店に。


お店をする上で、
どこに焦点を絞っていくか?
私の目指したいものとクロスするものが見えました。
やっぱりしっかりとお客様と真摯に向き合える店主がいいなぁ
すごく素敵なマダムが経営する店だった。


水曜日, 6月 17, 2015

梅雨の日のあれこれ


どうしてもこの小屋が気に入らないのでしょうか?
暇があると小屋を壊そうとするパピコさん。
床は半分無くなって雨の日に自分の座る場所に困ってます。


雨の日の昼下がり、
店内の植木の配置換えをしてみました。
わかるかなぁ〜














水の張られた田んぼでは
一斉に田植えが始まり賑やかな週でした。
田植えを横目にお散歩してると
パピコにそっくりの仲良しのマリンちゃんに会いました。




15日の櫻井さん。
狛犬の横に飾られた
紫陽花の花が楼門に彩りを添えてました。


お参りをしてゆっくりした気分で、お店に戻ろうとしていたら、「マコさ〜ん!今から7、8人でご飯行ってもいいですか〜?」と電話。
大急ぎでお店に戻って、ライダーの皆さんのお昼ご飯♪


お店オープン当初に、ZIPANGの皆さん100人BBQしたのが懐かしい。













火曜の定休日は、八女まで友人に会いに。
お昼ご飯の後は、友人卓でゆっくりさせてもらい、
楽しいひと時。
リフレッシュできました。


いつもの事なのですが、
お出かけの帰り道は助手席でグーグー。
楽しかったんだろうな。

さ、私の今週が始まりました。

隣のおじちゃん家の屋根まで伸びて
たわわに生ったプラムの実をおじちゃんと一緒にとりました。
「ばあさんが好物なんよ〜」
とうれしそうなおじちゃん。
食べようとしたら”すもも太郎”が出てきたりしてね。


木曜日, 6月 11, 2015

クマさん来店♪






昨日は、クマのコサンタ君が遊びに来てくれました。
コサンタ君も火曜日がお休みらしく
なかなかタイミングが合わなかったようです。


お食事を済ませた後は、
ハンモックでまた〜りしてました。

出会った時にはギャンギャンに吠えてたパピコも帰り際には仲良くなって硬いハグを交わしてました。




庭のプラムがぼちぼち色づきだしました。
ここ最近では一番の豊作かな。
このフルーツが大好きなあの子やあの子の顔が浮かびます。なくならないうちに捥ぎにおいで。

日本はホント水の豊かな国ですよね。
見渡す限りの田んぼには水が張られ、
それでも川からはまだまだという感じで水がドバドバ流れてる。
お百姓さんの忙しい季節。
今年もきっと美味しいお米が実るんだろうな。


月曜日, 6月 08, 2015

梅雨の晴れ間

















先週の梅雨の晴れ間の 青空です。
庭の紫陽花も日に日に色づき、
雨でない日の日差しは、
少しずつ夏のものに近づいています。











この時期は田んぼに水が引かれる季節です。
耕された田んぼの下の段から
じわじわと水が引かれて、
この前までキャベツや麦の穂があったそこが、水田に変わっていく様子を見ているのはとっても楽しい。

次は、田植えの様子をお知らせですね。









パピコよりちょっと妹な黒ラブのリアンちゃんが
遊びに来てくれました。
ゲンちゃんも毎日やってきてます。

まるで動物日記のようになっている当店のブログ。
ま、いっか。


月曜日, 6月 01, 2015

6月ですね。














庭のブラシの木が満開です。
この色は南国気分になるなぁ。









日差しが強くなると、
パピコの上のプラムの木が、
大きな木陰を作ってくれて
そこに涼しい風が吹きます。

うとうとしようかなと思っていると、
あれ、ゲンちゃん!


あ、パピちゃんに見つかっちゃった!
とゲンちゃん。











ほんならちょいとごあいさつ〜
あらよっと


近づいては、ちょっかいを出し合いの二人、いや二匹。
なんとも和やかな風景です。










雨に濡れたブラシの木もまたいいものです。
少々の雨降りは気にならないワンコたち。
パピも張り切ってお散歩に行きますが、
帰ってきた時には拾われた子犬のよう。笑






































お店でお食事やお茶を楽しんだ後、
大半の皆さんが
庭でゆっくりしたり、ハンモックを楽しんで行かれます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


おついたちの櫻井神社
菖蒲の花が池のほとりでたくさん咲いてました。


パピコ頑張った。

月曜日、昼下がりから糸島観光協会の総会があって、 交流会にも少し出席してお店に帰る。 散歩に行きたそうなパピコにまだ暑いのでもう少ししてから散歩に行こうねと諭して、 庭の草刈りをしてた。 ふと、山側から視線を感じるなと思うと、 つないであったリードが外れてポツンと向...