火曜日, 8月 08, 2017

日本一の暑さだった。




























朝の散歩はとても気持ちがいいものなのですが、
先週末からは早朝からギラギラのお日さま。
パピコもあまりの暑さにたじろいでおりました。















こんな暑い時にはやっぱり冷たくって甘いもの。
先日から試作していた新しいスィーツ。
お食事の後のスィーツをどれにするか悩んでいたお客様に、
召し上がってもらって、名前をつけてもらいました。

「オレンジのグラニテ バニラアイス添え」
凍らしたオレンジをしゃりしゃりになるようにミキサーにかけて、
バニラアイスと一緒に。




この週末の気温の上がりぷりったら、
土曜日になんと、38.9℃! 日本一の暑さだったようです。
もう厨房に立ってられず、
お客様がひいたらすぐにクーラーの下でグニャってなってました。
台風前の湿度も影響してか、なんとも辛い一日だった、、、
それでも夕方になると、風も出てきて台風が来る前独特の美しい夕焼けでした。



あまりの暑さにグタグタだった週末。
お休みの日には温泉にでもつかりたいな、と思ったけど
それより気持ちいいものがすぐ近くにあるじゃん!
と、今朝は朝から海に浸かってきました。
水の中で手足を大きく伸ばすとつかれがざぁ〜〜って身体中から抜けていきます。

昨夜は満月で、深夜には月食だったんですよね。
見れたのかな。(迷うことなく寝てましたが、、、)















暑いけど、この季節にしか楽しめないことを
精一杯楽しんでおきたいですね。
どうぞ皆様も、お体に気をつけて夏を楽しんでください。

火曜日, 8月 01, 2017

8月、盛夏。






8月に入りました。夏真っ盛り。
この季節庭には、ムラサキ色の花がたくさん咲いています。
あまりに雨が少ないので、朝晩の水やりが欠かせません。
田舎暮らしは面倒臭いことがいっぱい。
その面倒臭いことを楽しくこなすのが、
田舎暮らしの醍醐味。






ゆっくりした気持ちで、水やりしてたりすると
こんな可愛い緑の妖精に出会えたりもします。
涼しげでカワイイなぁ、この子。



















先週の土曜日に、17th ANNIVERSARY と名打って GARDEN PARTYをしました。
なんだかんだと色々ありすぎた7月、
私自身の気分を高めるための景気付けみたいなパーティ。





ジャークチキンとウインナーを焼いて、
夏野菜をたっぷり使った大皿料理。
暑さも和らぐ夕暮れ時からお外でご飯。
開放感いっぱいで
美味しくって楽しい。








日が落ちると、ずいぶん涼しく感じます。
子供達はお店の中でカード遊び。












これで8月も、そして18年目のお店もやっていけそうな活力を養いました。










騒いだ後の翌日に、
昨日のことや、これまでのこと
いろんなことに思いを馳せながら夕涼み。

こんな風に一人でゆっくりする時間も大好きなのです。






さて、今日から8月。
荘和可がふいた茅葺き屋根を見上げながら、おついたちのお参り。






助手席が大好きなパピコ。
どこにでも付いてきます。

火曜日, 7月 25, 2017

連日、猛暑!



いやぁ、暑い暑い!
毎朝、太陽が昇る前に起きるようにしています。
そうしないと、大好きな朝の散歩が大変辛いものになってしまう。




朝の散歩道は、草木に水滴がたっぷりついてて、オゾンがいっぱいな感じです。
ゆっくり朝の涼しい風を感じながら、たっぷり深呼吸しながら歩くと、前日の疲れが飛んでいきます。








夏はイベントがいろいろで、
3月のさくらいとしまつりにも毎年出演してくれてる
福岡 子どもミュージカルの公演を観に行ったり、
芥屋の花火大会があったり、
楽しいことがいっぱいですね。
夏休みも始まりました。

週末は糸島中が大にぎわい。
週末お手伝いのY子ちゃん、賑わった店内でお客様のお冷やを継ぎ足している時、
「あ、すみません!金魚が入ってしまいました〜」
それを聞いた店内中のお客様が、
”なぬっ?!”
と、彼女に視線集中。ここんちのお水には、金魚が入っとんか〜?
えぇ、入ってるんです。かわいいやつが。



当店のオリジナルハーブティーも作ってもらってるフラワーティーさんの
水出しレモン水には、かわいいオレンジピールの金魚がついてるんです。


土曜日は、びわっちさんから、夜のお弁当のご依頼。
10名弱のみなさんのセミナー後の 懇親会の夜ごはん。
きっと女性が多いだろうと、いろんな種類のお野菜の料理をたっぷり入れました。

ーーーMENUは、
パプリカのマリネ、ジャマイカン・ジャークチキン、生ハムロール、
オクラとオリーブのアンチョビ和え、数の子入りポテトサラダ、
手作りベーコンとチーズのオイル漬けの入ったオムレツ、ミニフルーツトマト、
サーモンとアボガドのコールスロー添え、ごぼうの洋風きんぴら、
パンプキンのローズマリーグリル、タコのセロリソース、
ミョウガ、青しそ、ジャコのサッパリごはん。
で、おひとつ2500en



今回のびわっちさんのところのセミナーの講師は当間さん
お弁当を届けて、皆さんが召し上がっている間 私も少しお話を伺うことができました。
興味深い話がてんこ盛りでした〜

この頃のパピコは、
大好きなお客さんがやってくると、ワンワン!ニコニコ顔で吠えまくる傾向にあります。
ねぇねぇ、もっと遊んで遊んで!って感じかな。



まだまだ暑い日が続きそうです。
充分に体調管理しながら、暑さを乗り切りましょう。

月曜日, 7月 17, 2017

夏の始まり



暑い熱い夏の三連休が過ぎて行きました。
日に日に暑さが増していった気がします。
お店を手伝ってくれたかわい子ちゃんたち、本当にありがとう。
身体中から汗噴き出しながらだったね。

海の日ですもの、
子供達を連れて海に行ったお父さん、皆さん”茹で蛸”のようでございました。
きっと夜はヒーヒー暑かっただろうな。
海上がりの子供達は、みんな足伸ばして冷たいものほうばって、
ご満悦の笑顔がいっぱいだった。
楽しかった子供達の、満足げな顔はいいものですね。
大きくなってもやってきてよ〜



連休前に伺った先日オープンしたばかりの「たびカフェ」さん。
当店のオイル漬けをおいていただいてます。



三日間駆け巡りましたので
記憶と体力がおぼつきません。
明日はゆっくり休みたいです。
あ、そうそう明日18日、FBSめんたいワイドの”しゃれとんしゃぁ”みてください。

日曜日, 7月 09, 2017

RUSTIC BARNのオイル漬け



当店のオリジナル商品  
「牡蠣のオイル漬け」          1500en
「ベーコンとチーズのオイル漬け」1400en 
「薫肝(くんきも)のオイル漬け」  1100en 
「しいたけのオイル漬け」              900en

4種類、瓶に詰めて販売しています。
お店では、「オイル漬けのオープンサンド」というメニューで、
全種類を召し上がっていただけるようにしています。



オイル漬けを買っていただいたお客様や、お店にいらしたお客様には
手のひらサイズのオイル漬けの小さな商品説明冊子をお渡ししています。



冊子は見開くと、この商品を作った私の気持ち。



そしてそれぞれの商品の説明









































一つ一つの商品ができていく過程には、
それぞれの物語がありました。

美味しい牡蠣のオイル漬けを食べさせてもらったビストロで、
お勘定を済ませて、別の店で一服した後、
その美味しさが忘れられず、もう一度その店に行って
あの味が忘れられないので、作り方を教えて欲しいと懇願したら
快く教えてくれた素敵なシェフ。

豚を育てている養豚業者さんに出会い、
豚舎まで行ってみると、清潔な環境で餌にもこだわって育ててらして
どうしてもそこの「博多夢豚」で美味しいベーコンが作りたくなった。

「博多華味鳥」の方を、大事な友人がお店に連れてきてきてくれて
その方見てたら、なんか華味鳥で作りたい!と思いつき
そこの鳥肝を燻製にしたらなんと美味しいこと。
お店のすぐ近くのお豆腐屋さんの志摩豆腐も燻製にしたらチーズのような美味しさ。

近所の農家さんが、しいたけ作っってるんだけど、
これでオイル漬け作ってみらんね、と。
牡蠣のオイル漬けの副産物である牡蠣のエキスをしいたけに吸い込ませるように作ってみたら、
出汁の塊のような一品ができあがった。

これらの商品は瓶を開けてそのまま
オードブルやサラダなどのトッピングにするのはもちろん、
もっといろんな食べ方ができますよ〜ってレシピを
冊子を大きく開くとたくさん載せています。



今日の当店のまかないもオイル漬けをつかったもの。
薫肝のオイル漬けと夏野菜のチャーハン。
炒め油にオイル漬けのオイルを使うと、燻製の香りが食欲をそそります。



今日は満月。
この季節は田んぼに浮かぶ月が涼しげです。


金曜日, 7月 07, 2017

あっという間の17年。












2000年の今日、7月7日に
RUSTIC BARNはオープンしました。

過去のDMを眺めながら、
あんなことあったなぁとか、
あの時こんな感じだったなとか、
様々な事柄や風景が頭の中をよぎります。





















































1999年サンセットを卒業して、
どれくらい続けられるんだろう?って心配しながら始めた17年前。
オープン当時の内装屋さん、水道屋さん電気屋さんからは、
もって一年くらいやろう〜と囁かれておりました。



ここまで続けられたのは、
たくさんの皆さんに支えられてなのは、身にしみて感じております。
本当に心からありがとうございます。

もうここまできたら、20年でも30年でも
おばあちゃんになるまで続けたいと思います。
まだまだあったことのない素晴らしい人たちに会うために。
まだまだお話しできていないたくさんの人とお話しするために。

小さな小さなこのお店から
たくさんの出会いや笑顔が生まれるように。
心地よい空間で、気持ちいい空気をたくさん詰め込んだ美味しいものをたっぷり用意して
みなさんのお越しをお待ちします。




どうぞこれからも、
小さなお店の小さな私やパピコをかわいがってください。

あ、7/18 PM16:00~ FBSめんたいワイド にでます〜

木曜日, 6月 22, 2017

うれしかったこと。





ミントやアガパンサス、
大好きな紫色の花が咲き出しました。














今日、初めていらしたお客様からの言葉が嬉しくって備忘録。























「あら、照明のカバー素敵ね。」
「オープンのときお金もなかったし作ったんです。」

「お手洗い、洗面所も、もともとあるものを再利用して素敵だわ。
海と山がある糸島らしいお店ね。
まさに糸の森の家ってかんじね。」

あぁ、うれしい。
言葉じゃなくても通じる!















先日行ったジブリ展でも感じてた。言葉ももちろん大事。
だけど、どんな”もの”を作り出すのでもそこにその心が入っていないと何も通じないということ。
ちゃんと分かるお客様達には伝わっているんだ。
うれしいうれしい。








昨日発売の最後の福岡ウォーカーに載せていただきました。
もう、ありがたやありがたや。
















雑誌に載ったからか、お天気だったからか
忙しい一日でした。
蜘蛛もかなり頑張ってるので私も頑張りました。
来年のおせちの撮影用。
嬉しいことがあると気持ちも上がって頑張れるもんだねぇ。











日本一の暑さだった。

朝の散歩はとても気持ちがいいものなのですが、 先週末からは早朝からギラギラのお日さま。 パピコもあまりの暑さにたじろいでおりました。 こんな暑い時にはやっぱり冷たくって甘いもの。 先日から...