月曜日, 5月 14, 2018

五月の風は金色。



お店の前の畑には、金色に輝く麦が五月の風に気持ち良さげです。
この季節になると毎回ブルーの服を着て散歩に出かけたくなります。
そして、
「その者 青き衣をまとい金色の野に降りたつべし。失われし大地との絆を結び、ついに人々を青き清浄のちに導かん。」
と、ナレーションを入れたくなります。
テトのように肩に乗せたいのですが、ずいぶん大きくなってしまったパピコは
まるでメーヴェのように麦畑の中を駆け巡って
「おかあさんどう?わたしすごいでしょう?」
って感じです。この11日に4歳になりました。
まだまだやんちゃです。



お店にやってくるバイトの子達が、誰も質問しない窓に貼ったプルメリアの種。
なんだと思う?って一人の子に聞いたら、
マコさんのことだから、「この”なにか”をこうやって西に貼る!」とかの魔女のおまじないかと、、、と。
やっと根っこが出てきだしました。



母の日の13日の日曜日。
雨降りの中、13人の九大生が開店前から待ってて
ご飯食べに来ました〜!と
ひえ〜いきなり13人!え〜い、どうにかなるさと
グーチョキパン店のおそのさんの気分で乗り切りました。



酒屋さんに注文したエビスビールに二匹鯛を発見!ラッキー!




雨で一層色が冴えた外を眺めながら、
遠くにはナウシカの金色の野、店にはアリエッティがいるみたいですね。
なんてお客様と話していたら、赤いシトロエンのようなワーゲンが入ってきて、
「宮崎さんが来たかと思いました。」と言いながらそのお客様を迎えたら、
「残念でした、紅の豚です。」と。
それぞれ初めてのお客様なのに、なんだかみんなで談笑。



毎日がジブリの世界にいるようなこの店で、
心朗らかに誕生日を迎えました。
これからも、たっぷりの緑とやさしさに包まれながら日々を過ごしていこうと思います。


月曜日, 5月 07, 2018

ゴールデンウィークも過ぎて。



今年もゴールデンウィークが過ぎて行きました。

前半の4/29.30のAyane's accessories shop
中庭に白い妖精が舞い降りて素敵な空間を作り出しました。
たくさんの方に見て楽しんでいただきました。
また、開催しますね!



4/30 は、二見ヶ浦 夫婦岩の 大注連縄の架け替え。
細い細い一本のわらがよって撚られて、あの大きな縄になっていくのが感動です。
パピコも応援に行きました。






















連日、たくさんの皆様に来ていただき
Aこちゃん、Yこちゃん、K子ちゃん、Aねちゃん、Nえちゃん、Kりちゃんと助っ人も日替わりで、スタッフにも頑張ってもらいました。
みなさん本当本当にありがとう!

初めて来るお店はここと決めてくれてたテルちゃん。ようこそ!
また、パパとママと来てね!



GWが過ぎていくのとともに、すごい雨でした。
たくさんの笑顔を思い出しながら、雨と一緒に体の疲れも流れていくといいなぁ

ジャスミンの香りが店を囲っているいい季節。
明日はゆっくり休もう。

金曜日, 4月 27, 2018

ゴールデンウィークの予定♪



そこここに、甘い香りとともにジャスミンの花が咲きだしましたね。
写真は、パピコの病院の庭先。

今週の定休日は、大名のClass Salonで開催されていた
「生き物たちのファッション事情」set渡辺せつ子展
&「モノモノケモノ」モノクロームな動物たち 津島タカシ作品展 へ。



可愛い奴やがいっぱいで、もうワクワク。
車にパピコをお留守番させてると言ったら、連れておいでよと〜
嬉しいね〜こんな素敵なところに入れていただけるなんて。
作家のせつ子さんにパピコごあいさつ。



その上なんだかちゃっかり豪華なフィッテイングルームに我が物顔でくつろいでました。




さて、世間を賑わせている奴が今年もやってきます。ハイ、ゴールデンウィーク。
気候も良く一年で一番、糸島が賑わう週ではないでしょうか。
たくさんの方に楽しんでいただけるよう今週はいろいろ準備してました。

4/29,30は、 Ayane’sアクセサリーショップが、ラステイックバーンの中庭にやってきます。  Ayane's accessories shop in RUSTIC BARN 
私のコレクションをちらり。天然石を金で繊細にデコレーションした優しい雰囲気の作品です。



4/25 発売の 「福岡 筑後 わざわざ行きたい古民家レストラン」に、掲載していただきました。
新しくなった「ぐる〜り糸島」とともに当店でも販売してます。




















車を止めて店に近づいて、
店の入り口にあるメニューも新しく書き換え。
入り口でたっぷり悩んでください。




























お天気がいいと、お外でくつろぐのも気持ちがいいですね。
ハンモックにゆったり揺られてみたりしてください。



ゴールデンウィーク中のお休みは、火曜日の定休日のみです。
それではみなさん、楽しいゴールデンウィークを♪

金曜日, 4月 20, 2018

Ayane's accessories shop in RUSTIC BARN



昨年のHeaven's Gardenのクリスマスマーケットで出会ったAyaneちゃん。
彼女が作る繊細なアクセサリーの展示販売を4/29(日),30(月)  両日12:00~18:00
RUSTIC BARNで開催します。


アクセサリーの素材は、14GF(14金ゴールドフィルド)と 天然石。
ピアス(一部イヤリングに変更可能:イヤリング金具はメッキになりますご了承ください) 
ネックレス、ブレスレットなど。
彼女の作品の優しい感じがとっても気に入ってます。


開催日はお店の中庭に、小さなayane's accessories shop がオープンします。
ゴールデンウィークのドライブの一服がてらぜひ覗きに来てください。



今日は、ご近所に引っ越して来たお客様に たっぷりのカサブランカをいただきました。
うれしい。



ゆりの甘い香りがお店じゅうに広がり出した時に、
NY帰りのVisionsのみなさんがご来店。

楽しい旅の話をたっぷり聴かせてもらいながら、
NYの植物園の看板を見てびっくり!
わたしの名刺と、そっくりではないですか!










































今日も明るい日差しで始まり、



ゆるやかに終わっていきました。



明日もいい日でありますように。

土曜日, 4月 14, 2018

春の日のあれこれ



ゾウさんが庭を散歩しているすきに、看板を白く塗り替えました。



お天気が良くって気持ちいい日が続きました。
庭のシナモンの木の下には白いチューリップ。
仕入れ先で見つけた葉っぱがハートでピンクの花、「花蘇芳」(はなずおう)っていうんだって。


糸島じゅうどこの山にもニョキニョキ出てきた筍。
当店のパスタもこの季節だけ楽しめる「薫肝と筍のジャポネソース」です。



 


お外の光がまばゆくって、
1日カウンターの中から外の様子を見ていても飽きません。











北海道に行っていた Heavens Garden の のぶえちゃんが、月光浴 の写真家が師匠のももちゃんと待ち合わせしてるのって言ってやってきた。

サプライズ感を出したかったらしいプレゼント。
なんのプレゼントかと思ったら、、、
こんな風に受け止めてくれてたなんて、うれしいなぁ













たっぷり元気をもらった次の日のケータリング作りは、
なんだかつい力が入ってしまいました。
ご近所の保育園の保護者の皆さんの懇親会用。子供達もたくさんとのことで
明るくって楽しいメニュー
テーマは、「春のお花畑」な感じで作りました。




メニューはこんな感じ。
大人7人、子供12人分です。






今日、土曜日はしとしと雨降り。お天気の日もいいけど、
こんな雨降りの日も、ゆっくりできていいですね。
パピコも元気に待ってますよ〜

日曜日, 4月 08, 2018

苺パフェ



お店の入り口のワーゲン横のチューリップが満開です。
今年は大人なピンク。 グレーのワーゲンによく映えます。

ワーゲンの横にあるハウスで、たくさんの苺を収穫。
甘くって、丸くって、大きくって、うま〜〜い あまおういちご。
そんな立派な苺を惜しみなくジャムにしました。
























へたをとって、お鍋に入れて、上から砂糖かけて一晩置きます。
鍋に山盛りだった苺が、一晩おくとしんなり落ち着き、
あとは火にかけ、煮立っては灰汁を取ってレモンを絞り入れの繰り返し。
1/5ほどの量にまで煮詰めました。

















あぁ、焼きたてのバケットにのせて食べたい。
いやヨーグルトにかけるのもいい。
いやいや、やっぱり「苺パフェに」しのばせよう〜
きっとみんな嬉しいはずだ。



明日4/9(月) のTNC ももち浜ストア 、
リポーターの川上さんがお店にやってきて、糸島は本当にいいとこなのか?を、移住者に聞くコーナー、に出ると思います。

朝の散歩で、四つ葉のクローバー見つけました。

火曜日, 4月 03, 2018

春爛漫



プラムに桜に梅と、一気に庭の花が満開です。
2週間前まではストーブ無しなんて考えられなかったのに。

先週の金曜日は、ずいぶん久しぶりのお休みをもらい、
東京からやってきた甥っ子と一緒にお出かけして楽しみました。
東脊振を超えて佐賀方面へ。

筑紫耶馬溪を超えている時に、父が話し出しました。
昔勤めていた会社の部下が、この辺出身でね、
「うちの母が、朝鏡の前で髪を整えていたら視線を感じて、
 ふと鏡の奥を見たら、自分と同じ仕草をしている猿が鏡の奥に、、、」
「そんなことないやろ!」
「本当です!嘘だと思うなら見に来てください!」
「で、見に行ったの?」
「いや行ってないよ〜」
車中はいつも賑やか。

吉野ケ里遺跡公園は、エントランスから花いっぱい。



 


この公園は犬も一緒に入っていいので
パピコも一緒です。
広い公園の中でのお弁当は美味しい。












公園をぐるっと回ったところで
「次はどこ行くの?」
の声に、(考えてなかった、、、)
間も無く高校生の甥っ子が喜ぶとこってどこだろう?








しばし考え、武雄図書館へ。
甥っ子ご満悦。
図書館のスタバでTSUTAYAカードの落し物を見つけたので受付に届けておいた。

武雄図書館のお隣の武雄神社と大楠もおがみ、たっぷり満喫して家路へ。

高速に入る前に寄ったコンビニで、父が出したTSUTAYAカードは、さっき私が拾ったものだった。





桜が咲きだしてから、一粒も雨が降らず、今年はいつも以上に長く楽しめる年ですね。
おついたちの櫻井神社の境内も満開の桜でした。



店の入り口のチューリップも咲きだしました。今年はやさしいピンク色。




















お外が気持ちいい季節です。
ハンモックも新調しました。

五月の風は金色。

お店の前の畑には、金色に輝く麦が五月の風に気持ち良さげです。 この季節になると毎回ブルーの服を着て散歩に出かけたくなります。 そして、 「その者 青き衣をまとい金色の野に降りたつべし。失われし大地との絆を結び、ついに人々を青き清浄のちに導かん。」 と、ナレーションを入れたくな...