月曜日, 1月 14, 2019

連休のあれこれ



ケータリングやお弁当のご注文で、神経を集中したい時
パピコは那珂川の実家に預けます。
パピコを迎えに行って、糸島峠を下りてきたら大きな虹!
くぐることができました。
が、虹の向こうの糸島市はこの日終日雨。

日曜日の13日は、予約が入ってました。
ご予約時にお客様から、
「私はただいま体を悪くしていて、普通のご飯が食べれない。
 たまご粥でいいので作ってもらえませんか?
 他の皆さんは通常のメニューで大丈夫です。
 そちらを皆さんに紹介したくってね。」と



ご予約のお客様は、以前来てくださっていた紳士。
4名の美しい女性を引き連れていらっしゃいました。
聞けば、高校の先生と教え子の皆さん。卒業して随分経つのに未だに交流があってとっても楽しそう。

「体を療養中で、繊維質のものは腸に金属が入っていて負担がかかるから食べれなくってね。ここだったら、融通がきくかなと思って電話してみたんですよ。」

もちろん快諾です。
あご節でしっかりお出汁をとって、小鍋にたまご粥をご用意しました。
先生と教え子のみなさん、あの頃はこうだった、最近はこうだと話はつきず、
始終楽しそうでした。

当店で、承れそうなお食事は、ぜひ事前にご相談ください。
できる限り対応します。

ゆっくりな始まりの日曜日でしたが、途中4~5組ものお客様が同じタイミングで来店され、
その直後に、20名の中国人の団体さん。
20名様は対応しきれずごめんなさいしました。ほんと、ごめんなさい。

おかまちゃんとポールダンサーのお客様だったり、
北九州から晴れてたから来たら糸島が雨でがっかりだったのお客様だったり、
ドラマ見ました!のお客様だったり、
忙しくってもお客様とは喋りたい交流したい私。
あ〜楽しかった!

14日は、カレーとチョコパフェDAYでした。
もう、こればっかり皆さんご注文。







ここ最近のお客様は、いろんなところから糸島に移住してこられた方の多いこと!
いろんな方のいろんなライフスタイルがあって、
お話を窺うのがとっても楽しい。

名前も住所も知らないけれど、
いらっしゃった皆さんといろんな事、情報交換するのは、
18年お店してて一向に飽きません。



毎日のパピコとの散歩も一向に飽きません。
また、楽しい時間が過ごせますように。


土曜日, 1月 12, 2019

100個のお弁当



1月12日は、地元の福祉施設 MUKAさんの新年会のお弁当のご依頼でした。

数日前から、日持ちのする食材から仕込んで行き、
フードケース100個に小分けして、冷蔵。
当日は暗いうちから大きな炊飯器でご飯を炊いていく。

近所の友人 ロミコちゃん Lomi.co に手伝いに来てもらい、50個ずつお弁当箱に
食材を詰めていく。
最初の50個詰めるのに、2時間要してしまったためちょっとスピードアップしよう!
と気合を入れたら、次の50個は二人して要領を得たのか1時間で完成。

途中で、ここオレンジが入ってない!とか、
ここウインナーが入ってない!
なんて掛け声かけながら、黙々と作りました。



11時には、会場にお届け。
楽しい新年会となってたらいいな。

配達が済むと、暗いうちから動き出していたせいか睡魔が、、、
ここは、少し休憩入れたほうがいいなと
おてつだいしてもらったLomi.coちゃんにロミロミマッサージしてもらいました。

しっかり働いて、しっかり体にご褒美。
15時からお店は開店しました。

金曜日, 1月 04, 2019

今年もどうぞ よろしくお願いします。



新年、あけましておめでとうございます。

おせちをご注文くださった皆様、ありがとうございました。
一つひとつに心込めて作りました。



おせちに奮闘した分、お正月はゆっくりお休みさせていただきました。
本日1/4より営業です。

いつものようにお正月のお花を飾って、
新入りのおおかみさんや、羊さんを仲間に入れて
皆さまのお越しをお待ちしています。



ぞうさんとパピコの看板がたくさんの方の目に止まりますよう。
どうぞ、今年もよろしくお願い致します。


月曜日, 12月 31, 2018

お天気のいい大晦日


冬至が過ぎると、日に日に昼の長さが長くなるのを体で感じます。
今年一年ありがとうございましたと、今年の恵方へお礼参り。
もう、門松が飾ってありました。



さぁここからは今年最後の大勝負!おせち作り!
百貨店さんからの受注が26日に確定するので、そこからドタバタと動きまくりです。

届いた無垢のお重箱は、木屑で粉ふいてたりするので綺麗に吹き上げておきます。



日持ちのするものから、お料理開始。
ブタさん縛ってみたり、



目が回りそうな数のえびの背わたをとってみたり。



組み合わせでこんなにかわいこちゃんになるねと、褒めながら巻き巻きしたり。



海ではかなり大物だったんだろう、美味しく頂くよと声をかけてさばいてみたり。



おせち料理っちゅうんは、本当手間がかかる。
ひとりひとりの方のお口に、美味しく運ばれていきますように。



大事な助っ人カオリンと、ラジオ聞きながらちまちま作業を続けました。
おかげさまで無事、出荷もすみそれぞれのところへ。



ただいまやっと花の生け込みもすみ、入り口のお掃除も済ませ、お餅も飾り終えました。
今年もたくさんの方に可愛がっていただき、本当にありがとうございました。

来年も、楽しく、元気で(これ重要!)、充実した一年になりますよう。
どうぞよろしくお願いします。

新春は、4日より営業いたします。

火曜日, 12月 25, 2018

素敵なクリスマスでしたか。



たっぷりのフランス柊に囲まれて、クリスマスが過ぎて行きました。
20日は、いつもお世話になっている皆さんとクリスマスパーティ。
今年はいつもより少人数で大人メインのお料理。
みんなでトランプしたりプレゼント交換したり。
私の自己満足に付き合ってくれてありがとう。



21日は、ただいまNHKの朝ドラにも出演中。
当店も舞台になった、ドラマ「いとの森の家」で、私の役をしてくれた渡辺真起子さんの
トークショーへ。@UNIONSODA
十代で、雑誌キューティの表紙モデルからスタートした彼女。
辛かった20代、俳優への意気込みを感じさせる話の数々。
実際に会ってみた人たちが「瞳の綺麗な人だね」と。
映画や舞台、ドラマで演じることによってどんどん綺麗になっていく彼女。
憧れの存在です。
久しぶりの再会が嬉しくって、はしゃぎまくってしまいました。



クリスマスの三連休は、お店も賑やかでした。
私はといえば、先日のパーティやトークショーでクリスマス気分はとっくに過ぎ、
おせち作りのことで頭がパンパン。
あ!でもサンタさんがやってきました!
かわいい看板のプレゼントが届きました。


 
デザイン:picis
製作:鉄工士 松園 和正
看板木枠加工:みはたや
カッティングシート加工:mediumtempo
イラスト原画:mako
あ〜、これで通り過ぎたよ〜わからん!って言われなくなりますように。



クリスマスがずいぶん過ぎてからの投稿アップ。
ゆるしてね。

日曜日, 12月 16, 2018

おせちのご予約、20日までです!



おせちのご予約の締め切りは、12月20日となっております。
どうぞ、よろしくお願い致します。

わたしは、そろそろ 地元の漁師さんや精肉業者さん、野菜農家さんへの発注が始まります。糸島の素材をふんだんに使ったおせち。他にはない味をお楽しみください。



おせちは香りのいい木箱に詰め込み風呂敷に包んでお渡しします。
どうぞ、それぞれのお宅の素敵なお皿に盛り付けてくださいね。

遠方のお客様、井筒屋さん(注文受付12/18まで)、
博多阪急さん(注文受付12/25) をご利用下さい。
それぞれ配達の範囲が異なっております。





さ、これからの日々はクリスマスに年末年始と目が回るような日々がやってきますね。
風邪なんか引いてられませんし、焦らないよう安全運転。
穏やかに安全に今年が越せますように。



木曜日, 12月 13, 2018

オオカミがやってきた。



先週、大名にあるClass.Salonのクリスマスのイベント「クリスマス森の住人たち」
で出会った津島タカシさんの作品。
たくさんのエンジェルたちの絵があったにもかかわらず、なぜかわたしはこのオオカミの絵が気に入ってしまいました。

一週間後に取りに来ますとお伝えし、
さてどこに飾ろうかなと、一週間考え、
カウンターの中にいる自分からもいつも見える場所がいいなと。



クラスサロンは、たくさんのクリスマス森の住人が、
素敵な人たちの元へお嫁に行っては
また新入りがやってきていて、いつ行っても楽しいところです。

テーブルでホッと一息お茶をいただきながら、
「うちの店にいらっしゃるお客さんもこんな気分でホッとしているといいなぁ」
なんて思いながら、パピコと一緒におじゃましてます。

帰りにはオオカミつながりで姪浜のカフェ「オオカミの口」さんへ立ち寄りました。
カフェの業界って、カフェトライブさんのおかげもあって、仲良しなんですよ〜
あったかいチャイをいただいて、近況報告。



白い壁に、オオカミちゃんが鎮座しました。



素敵な絵を眺めていたら、わたしも何か描きたくなって
駐車場案内の落書きのような絵を描きました。



気温が下がり、空気が澄んで美しい夕焼けがよく見れます。
どうぞ、かわいいオオカミに会いに来てくださいね。

月曜日, 12月 10, 2018

寒い週末でした。



たっぷり実をつけたフランス柊を友人宅から摘んできました。
8日の土曜日は、ヘヴンズガーデンさんで行われている「クリスマスマーケット」に
オイル漬けたちが参加させてもらいました。
寒い日でしたが賑わっていたようです。



お店を始めた18年前に、バイタリティあふれるニコニコ顔で
「ここで働かしてください!」とやってきたえみこちゃん。
美味しいケーキをよく焼いてきてくれてました。

今では素敵なママであり先生。
あのころあーだったね、こーだったねと懐かしい話がたくさん。
お土産の和菓子の素晴らしかったこと。
ありがとうね、またいろいろお話ししましょう。



えみこちゃんの次に、お店を手伝ってくれていたえりちゃんも
神戸の先輩を伴ってご来店。
話は学生時代の話まで遡り楽しかったこと。
おみやげのゆずグラッセもたまらない味でした。



糸島クラフトフェスに参加していた陶芸家さんが、
おせちのご予約にランチがてら来てくださったり、
関西や下関から初めて来ましたというお客様だったり。

いろんなお客様がいらっしゃる中、
皆さんとても楽しそうで元気そう!何て思っていたら
「実は、、、」なんてお話しも耳にしたりします。
病気と闘ってたり、看病してたり、介護してたり。

そんなお話しを聞くと、
こんなものもあるよ。とご紹介しているものがあります。
オーガニック専門店が作った、こだわりの無添加サプリ
「いのちのさぷり」---1箱9千円+税---



内容はこんな感じです。



気になる方はお声をかけてください。
ナチュ村さんで販売されています。当店にも少し置いてます。

LPSは、健康を維持させるマクロファージ (自然免疫細胞)を活性化させます。
それぞれの体で生まれる悪いものを、自分でやっつける力が高まるってわけです。

ずいぶん気温が低くなってきたのでパピコにはセーター着せてます。
この季節は、パウダーみたいにふわふわの毛の犬が羨ましいね〜



水曜日, 12月 05, 2018

12月がやってきました。


ヒッポー製パン所さんのシュトーレンが焼けたよ、
との声が聞こえて、
このシュトーレンを当店でも楽しんでいただけるように、
クリスマススィーツプレートをご用意いたします。
シュトーレンに東京の二つ星シェフから太鼓判をいただいたガトウショコラも少し。
12月中、シュトーレンがある限り、販売します。
しっとりすっきりした美味しさのシュトーレンぜひ楽しんでください。


1日は、ケータリングのため早じまいさせてもらいました。



100人分を、二つの店舗で手分けしてつくりました。
今回はお子様もご一緒とのことで、楽しそうな感じで作りました。
毎回感想を聞くと、「お野菜が美味しかった!」といわれます。糸島の力ですね。


昨日のお休みは、パピコと大名のClass.Salonへおでかけ。



この写真の中の何かをお店に飾ります。
おたのしみに。


お一日の桜井さんは、銀杏の葉がきれいでした。
さ、今月も頑張って参りましょう。
おせちのご注文もぼちぼち入ってきてます。ありがとうございます!

木曜日, 11月 29, 2018

11月下旬。



23日は、天神イムズのナチュ村さんで「オイル漬け」の試食販売。
いつもと違った場所での、お客様とのふれあい。
場所が変わると、動き方がわからない田舎っぺな自分を感じました。



イムズでの販売が終わっての土日。
いつものようにお店の営業していると、
二十代の青年3人ご来店。
奥の席に座ると、星野道夫さんの写真集を見つけて、
「僕たち去年のちょうど今頃、アラスカに行ってきたんです!」
旅の思い出話を三人が三様話してくれました。
もう、なんて楽しそうなんでしょう。
三人で、あまりの話の盛り上がりに二人がけのソファに三人で座ってあーだこーだ。
「高校の同級生でしょう?」とたずねると、そのとおり。
似た価値観を持ち合う人生の友達なんだろうな。
こんな様子が観れると、なんだか幸せのおすそ分けもらった気がします。



楽しくってくつろげる時間を過ごしてもらえると、
お店に幸せな空気が充満して、また次にいらっしゃるお客様に伝わっていきます。
ありがとうね。

お買い物に出掛けると、楽しいお友達にも出会います。



朝の散歩では霜が降りだしました。



夕焼けは、日々違って美しいです。

連休のあれこれ

ケータリングやお弁当のご注文で、神経を集中したい時 パピコは那珂川の実家に預けます。 パピコを迎えに行って、糸島峠を下りてきたら大きな虹! くぐることができました。 が、虹の向こうの糸島市はこの日終日雨。 日曜日の13日は、予約が入ってました。 ご予約時にお客様...