木曜日, 12月 31, 2009

大晦日


今年も残すところ、あと何時間かになりましたね。

時々雪がちらついて、静かな足音で2010年が近づいてきてますね。
先日出会ったサヨちゃんのママが、
元旦は働いたりせずに静かな気持ちで新しい年を迎えないとよ。
そう、教えられたので、今日中にやれることはやっておこう!!と
せっせせっせと、”牡蠣のオイル漬け”をこしらえ、瓶詰めしてみたり、
店中のお花をお正月モードに変えたり
やっぱり庭も、もう少しきれいにしておこうと掃き清めたり
車もきれいにしとかなくっちゃと、寒空の中洗ってみたり
時々いらっしゃる今年最後のお客様と談笑したり
ハァ〜よく動いた!
さ、まもなく落ち着いて新年を迎える態勢に入ります。


今年もまわりのいろんな環境や状況、そしてたくさんの人たちモノたちに
いろんな知恵や勇気を授けていただき、助けられての一年でした。
いろんな出来事はいろんな事柄とつながっていて
だからこそ、そのときその時に応じたいろんな出会いがあったりするんでしょうね。

やっぱりこのお店をしててよかったなぁと思った
開店10年目の今年でした。
今年もありがとうございました。

それではみなさん、よいお年を

火曜日, 12月 29, 2009

ハッピーバースデー〜♪




















もう10歳です。
そう、当店の看板犬、みんなの人気者パウダー。
今日がお誕生日です!
小さな頃からオッサン顔でした。(笑)
血統書の犬名はセバスファミリージェイピーブッチ…(なんか…ま、いっか)
二人で暮らして早10年弱、
ときに寂しい私の心を癒し、
変な人は追っ払ってくれて、
楽しいときにはいっしょに大騒ぎで楽しんで、
私の大好きな人はわかるらしく、ものすごくなつく…
いつもいつもずーっと一緒。

ちょっと歳もとってきて、少々無愛想な最近ですがどうぞ、これからもかわいがってくださいね。

月曜日, 12月 28, 2009

おもち


今日28日は末広がりの八で、鏡餅を飾るのに最適の日と言われています。
29日だと九で苦がつく、30だと切りがいいかもしれないが、旧暦では30日までしかなく31日とともに一夜飾りで縁起が悪い。
わたしはシンプルに譲葉(譲るように落葉する姿が親子のようで、代々繁栄する)と
裏白(シダ、裏も白いので明白とか誠実とかの意味かな)橙で飾ります。


つい先日からふとこんなことを思ってました。(わたしの勝手な考えですからね、あくまでも!)
お正月に飾るお餅ってその年のそこの家の”福”みたいなモノの象徴だなぁって。
小さなプラスチックで囲まれたモノを飾る家にはそれなりの“福”
見栄っ張りで、家に見合わずごてごてのお餅にはそれなりの“福”
飾りもしない家にはそれなりの“福”

そして”もち”というこの言葉の音と意味
”もち”はその年のもち、要はどれだけ”もつ”のか、”もてる”のかにも反映されるのではないかと…
意味通じてます?(笑)

よく、年末間際に”これで餅が買えます〜”とか、言うじゃないですか。
別になくたって生きてはいけるんだけど…

なので、その家々、店店、場所場所に飾ってある鏡餅って、
やがてくる新しい年の象徴のような気がしてならんのですよね。


何年か前までは小さなお餅をひっそり飾っていたわたしでしたが、なんか違う!とおもい、
今年はちゃんとついたお餅が欲しいなぁと思っていたら、
うれしいことに届きました。
それもけっこう大きなりっぱなお餅。
よい年がやって来ますように。
みなさんも是非、縁起の良い今日、鏡餅を飾ってください。

金曜日, 12月 25, 2009

クリスマスの夜に



















今夜、ゆっくりと過ごしている人もいれば
旅立っていく人もいるのです。
ここに連れて来れなかったからと
とっても仲良しの妹さん夫婦が、
転勤で今夜旅たつのに、私はどうしてもマコさんのごはんが食べさせたいのと
ケータリングメニューを車中で食べれるようにとの依頼でした。

今ごろどこかの高速のインターででも食べてくれているのでしょうか。
美味しく頂いてください。
メーリークリスマスとともに♪

木曜日, 12月 24, 2009

Merry christmas!


メリークリスマス!
みなさんはどんなクリスマスをお過ごしなんでしょうか?

私はここ数日ケータリングのご注文への対応に追われてました。
おうちでのRUSTICBARNのごはん、いかがだったでしょう?
楽しくあったかく頂いていただけてたらうれしいなぁ〜

さ、そろそろサンタさんは大忙し
今ごろあなたの家の上空を走っているのかもしれませんね。
素敵なクリスマスを♪

水曜日, 12月 23, 2009

売れてます!!


自分でもビックリ!
いえ、旨いとは思っていたのですが、ここまで反響があるとは…
毎日作ってます。うれしい悲鳴です。
がんばってどれもおんなじように美味しくできる様に作ってます。
ちょっと背中が痛いけどね。

日曜日, 12月 20, 2009

わぁ〜い!わぁ〜い!できたぁ


























あぁ、構想一年まもなくできあがり〜
”またいちの塩”のホームページ!!
神がかりなキンちゃんに写真をいっぱいマジックかけて撮ってもらいました。
なんともなんとも男前な写真がたっぷり〜
糸島の一番水がきれいなところでできる”お塩”がどうやって出来上がっていくのか、一生懸命聞いて、
ライターでもない私が文章おこして、
ちょーちょーハイセンスで天才な文ちゃんとナフォーちゃんに美しく仕上げてもらいました。
なんだか大学の卒業制作こなした気分…
久しぶりに広告代理店の営業マンになった気分…
このHPを作っていくにあたって、いろんな事を学びました。
クライアントや制作者の意向をきちんと伝えていくのって大変ね〜
でもねでもね、ものすごくいろんなところに心がこもっていて
見る人に親切なHPだと思うのです。
糸島の美しさやそこでとれる食材も、どれだけ魅力的かが伝わるとうれしいのです。

私の大好きなSUNSETやまたいちの塩のオーナーの心意気が好きです。
この小さな糸島で自分さえって感じではなく、考えている視野が広い!
こういったお店や企業は全国レベルなんですよね。
そんな方たちには、多いに骨身を惜しまず私ができる労を惜しみたくない。
大好きな糸島が、そこにいてやってくる方たちを、
手と手を取り合って歓迎しているふうになっていくといいよね。
これって、世界平和のはじまりよぉ〜
あぁ〜、なんだかうれしいんです!

写真はsumicafeのコーヒー

水曜日, 12月 16, 2009

いいこと、わるいこと




















「いいことですか?わるいことですか?」

とよく聞かれるのですが、

私は、

いいこととわるいことって、よくわからないのです。

何がイイコトで、なにがワルイコトなのか、

考えれば考えるほど、わからないんです。

うれしいこととうれしくないこと

というのはあるかもしれません。

でも、うれしくないけれど結果的に「よかった!」と思えることもありますし

うれしいことだったけど、結果的には

「あんなことが起こらなければよかった」

と思うこともあると思うのです。


人間はどうしても、

自分を喜ばせるようなことや安心させるようなことが起こって欲しい

と願います。

でも、本当の喜びというのは、どうも

苦労とか、迷いとか、苦しみとか、

そういうものを通過したところでしか

味わえないような気がします。

たとえば、同じ「褒められる」という出来事でも、

苦労して苦労して、その結果を褒められれば、大変うれしいと感じられます。

一方、

簡単にさらっとやったことやどうでもいいと思っていることが絶賛されたら

「これでいいんだろうか?」という疑念や、

「何もわかってもらえない!」という不満さえ

感じることがあるわけです。

「安心」もそうで、

不安で悩んでいたことが解決するからこそ「安心」なのでしょう。

だとするなら、

不安や苦しみがないと、喜びも安心も来ない、ということになります。

だから、今、不安で苦しいならば、

それは、この先の、本当の喜びとか安心の「原因」になっているのでしょう。

悩みや苦しみをちゃんと通過した人は、

喜びや安心に遭遇したとき、

喜びや安心の本当の意味を知っているものだと思うのです。

だから、その喜びや安心が、浅薄な刹那的なものではなく、

深くてしっかりしているのだと思うのです。


今週の『筋トレ』のこの話しすごく好きだな〜

ケータリングのチラシ
























ケータリングのチラシができた。
たくさんの今まで私が知らなかったお料理を、おしえてくださった方に心より感謝。
商品の撮影の日には、今日は暇だろうから大丈夫よぉ〜なんて言いながらのんきにしていたら
いきなり団体のお客様がきて大焦りだったり
表紙の私の写真を撮るのに、何回も着替えたり
ひとつひとつの料理の説明をを、マシモちゃんやトンガリさんやクロちゃんやらチカッピやらに食べてもらって
あ〜でもないこ〜でもないと考えたりして楽しく作りました。
ありがと〜
我ながら、気に入っている…
みなさんの暖かな食卓にRUSTIC BARNの料理を並べてください。




















なお、このチラシにも載せている瓶詰めの
『牡蠣のオイル漬け』(内容量75g ¥1,300)
は、地方発送もいたします。

月曜日, 12月 14, 2009

お久しぶりね


牡蠣のオイル漬け
瓶詰め75g入り 1,300円
まもなく発売します。

今日は、おひさしぶりネの人がちらほら。

いつもいく桜井神社でコンちゃんにあった。
いつものあのかっこいいランクルに乗ってた。
大きな地震でインドネシアから家族で引き上げてきたって。
”ちょうど俺が子供たちにプリンを作ったところで地震がおきて、あのひどい状態のときに親子が一緒にいれてよかった”と
本当に子供たちッてのは宝だねと
お互いちょっと目をウルウルさせながら、つかの間の立ち話だった。

元気ぃ〜
と、相変わらずのイカす調子でシラカワさんからうれしい連絡
お久しぶりでうれしいです。
さて、どんな楽しいお話が聞けるのやら

”マコさん、自分のことばっかりじゃぁなくって人のことも考えられる人ッて
本当にかっこいいですよね
ボクはあの人の言葉で、変わった…”
やんちゃで、ボケボケだったカズマが立派にお父さんになって
私たちの大好きな、juniorくんの話しをしてくれた。
そう、juniorくんは実に懐が深く、人の心がわかる面倒身のいい男です。
きっとカズマもそのうち、”カズマさんかっこいい”ッて言われるようになるよ

お久しぶりに言葉を交わした人たちは
それぞれの小さな幸せを私にもわけてくれた。
そうやって、幸せは膨らんでいくね。

土曜日, 12月 12, 2009

おうちごはんのお手伝い



















ホームパーティやウエディングパーティなどで、よく声をかけていただいていて
ケータリングをさせていただいてきました。
大きなパーティじゃなくっても、気軽にお家でRUSTIC BARNのメニューを楽しんでいただきたいなと思い
いつもよりちょっと贅沢なごはんをテイクアウトできる

“おうちごはんのお手伝い”を思いつきました。

ただ今フライヤーを作成中です♪

お一人さま1,000円 
●シェパーズパイ(ミートソースの上にマッシュポテトをのせて焼いたもの) 1P(写真右上)
●ロックフェラー(殻つき牡蠣のグラタン)1Pコ
●牡蠣のオイル漬けカナッペ 1コ
●チキンの紅茶煮
●季節の野菜料理(この写真ではトマトのマリネ)


お一人さま2,000円
●シェパーズパイ 1P
●ロックフェラー 2コ
●オムレツ
●牡蠣のオイル漬けカナッペ 2コ
●ミートパイ 1P (写真左下)
●チキンの紅茶煮
●季節の野菜料理

単品メニュー
●牡蠣のオイル漬け(瓶入り7〜8個入り) 1,300円
●ロックフェラー 一個 250円
●シェパーズパイ 5㎝φ 500円  10㎝φ 1,200円

ご予約は、2日前までにお願い致します。
料理の内容はご相談に応じます。
ご注文の合計が10,000円以上の際はお届けも致します。(距離に限りはあります)
ご要望があれば、テーブルコーディネートもします。
これからの季節、クリスマスやおせちに加える数品として、
お誕生会、歓送迎会などにRUSTIC BARNのエスプリをお使いください。

日曜日, 12月 06, 2009

後、4週間


























お天気はよくなりましたが、気温の低い日曜日でした。
福岡の街は国際マラソンで大賑わいだったのでしょうか。
たとえ少々冷え込もうとも、お天気がいいのと悪いのとではやっぱり糸島の賑わいも違う気がします。

12月も一週めが終わり、今年もなんと残すところ4週間。
あ〜、どうしてこんなに毎年毎年一年が経つのッて早いんだろう、とこの時期には思わずにはいられない。
思い残すことは多々
来年への希望も盛りだくさん
一日一日を精一杯大切に過ごさねばですね。

水曜日, 12月 02, 2009

12月の満月




















12月に入りましたね。
そして今日は満月。キンと冷えた空の中の満月は美しいものです。
田舎にはあんまり街頭やネオンがないので、満月の日には地面にしっかり影ができます。
木々のシルエットもしっかり見える。
ものすごくものすごく黒に近い紺色の中の世界。
今日ばかりはいつもキラキラとはためくように瞬いている星たちもちょっと遠慮気味。
たくさんの人が、似たような時間に仰ぎ見ているんだろうなぁ
みんなに素敵な満月の魔法がかかりますように

午前中の散歩道の赤い絨毯もきれいでした。

明日から第10回 糸島クラフトフェスです♪

明日から、 第10回 糸島クラフトフェス  です。 10回も続いた糸島最大のイベントです。 糸島で活躍する50件あまりのクラフト作家さんの作品が軒並みな並び、 作家さんたちが自ら店頭に立って販売します。 体験コースもあったり、美味しいものが用意されていたり、 気持ちのいい...