火曜日, 11月 13, 2018

RUSTIC BARNのおせち ご予約承ります。





三年前のある時に、大好きな百貨店のバイヤーさんが
「野見山さん、自由におせちを作ってみない?」
となげかけられ、自由にだったら作れるかな?
と、のびのび私らしく作ったのが 「RUSTIC BARNのおせち」です。

自分が食べたいな、と思うお正月のお料理、お正月料理のようでちょっとアレンジした料理がびっしり詰まっています。
毎年お正月に、実家で私も食するのですが、あっというまになくなります。

私とわずかな助っ人さんたちとで作っているのであまりたくさん作れません。
限定20個です。すでに予約は入り始めてます。
お早めにご予約ください。


内容は、このような感じです。
お重箱は香りよく清潔感のある木製です。size 25×25×8 cm
消費期限2019年1月1日



当店にご予約に来ていただき、先にお代金(16000円+税)をいただきます。
お渡しは12/31に当店にてです。

え〜、是非食べたいけど取りに行けない!という方は
博多阪急さん、もしくは井筒屋さんよりご注文ください。配達可能です。

こちらが阪急さん


こちらが井筒屋さん


頑張って美味しいの作ります!
ご予約のお客様には、人気のオイル漬け一瓶  プレゼントします!
ご注文、お待ちしてます。



庭に咲いてる白い花たち。

月曜日, 11月 12, 2018

たくさん応援しました。



少し気温が下がってくると、朝の散歩は露がたくさんでキラキラしています。
日曜日は、福岡マラソンでした。
朝の気温の低さとは裏腹に、素晴らしいお天気。
お店は10時からオープンにして、お店の前でランナーのみなさんを応援しました。



パピコも一緒に応援です。
8時過ぎに天神をスタートして、コース残り4kmの地点が当店の場所。
トップランナーは10過ぎには走り抜けて行きました。
イトフェスでご一緒したnodaさん、ものすごく速くってびっくりしました。
当店のコーヒー豆を依頼しているTOMONO coffeeさんも速かった!
知った顔もちらほらで、たとえ知らない人でも目があって「頑張って!」と応援すると、
みなさん顔色が明るくなってエネルギーが充電できたような笑顔になる!
マラソンの応援はこの感覚がたまりません。

日差しの強いこのお天気の中、ランナーの皆さんも大変ですが
それを見守るスタッフや関係者の方も朝から飲まず食わずで見守っています。
店の前の道路の規制も解かれると、ボランティアの方や警備のみなさんが遅いお昼ゴハンにいらっしゃいました。
皆さんお疲れ様でした。

私も日がな声張り上げて応援していたので、夕方には走ったかのようにクタクタ。
11月の大きなイベントが過ぎて行きました。

先日行った雷山観音、雷神社。
赤に黄色に紅葉しだしてて今週あたり見頃でしょう。





水曜日, 11月 07, 2018

11月だけどポカポカ



カレンダーは確かに11月だというのに、ん?9月?10月?と勘違いしてしまうような
暖かな日が続きます。
お外でコーヒー飲みながら、お茶をするにはもってこいの気候。



先日の日曜日は、3歳のお誕生日のお祝いケータリングをご注文いただきました。
配達に行くと七五三をすませたお嬢ちゃんが、
「あのね、3歳になったの。」っておしえてくれました。
パパやママ、たくさんの皆さんにお祝いしてもらうようでした。
翌日、お皿の回収に伺って何が美味しかった?っておたずねしたら「お野菜が美味しかった」と。地物はいいですね。


お天気がいい日に可愛いお客様が、ママとおばあちゃまと一緒にやってきてくれました。
めいちゃん、それ私のだいじなやつ、、、(困るパピコ)

















ご飯たくさん食べてくれるようにと、
ニコちゃんマークのハンバーグ。
昨日テレビですごく美味しそうなスリランカカレー見たら、こんなカレーが食べれて嬉しいわとおばあちゃま。






 







同じタイミングでやってきた
パリコレモデルのもみちゃんの親父ギャグに目も耳もくれず、ひたすら遊ぶ彼女。













ママ達は、黙々と遊ぶ彼女を横目に
ゆっくりスィーツ。
















ちびっこに、一度やってみてほしかったトトロの葉っぱごっこ。
この頃の夏の陽気で、クワズイモの葉っぱがバカでかいんです。














さて夕方はもう一発、ケータリングのご注文。
こちらはアラフィフ女子の集まりですので、ちょっと大人っぽく盛り付け。
おにぎりが少し欲しいとのことでしたので、新米の銀杏栗ご飯。



仕事を終えて、美しい夕焼けに出会えると充実した気分になります。

木曜日, 11月 01, 2018

霜月に入りました。



霜月に入りました。あとひと月で平成も終わり。早いですね。
おついたちの桜井さん。出雲からお帰りになったようです。
茅葺屋根に煌々と日が当たり、気持ちいい空気が流れていました。
パピコはここが大好き。

先週末は、元岡のヘブンズガーデンさんからケータリングのご依頼。
次の日に西戸崎の教会でライブをされる小坂 忠さんを囲んでの夕食。
昨年大病を患われた忠さんのお身体を気遣いやさしい味のメニューに。



その後、ヘブンズガーデンののぶえちゃんに感想を聞くと、
もう忠さん食べる食べる!びっくりしちゃったわよ〜と。
よかった。

筑前前原駅からレンタサイクルでもりもり観光を楽しんできた女の子たち、
もりもりカレーを食べて元気に駅に向かって行きました。



ずいぶん気温も下がって秋めいたきたので、
秋の草花を飾ってみました。
菊の花のかおりは、すがすがしい秋の香り。



庭先にはなんの植物だろう、赤い実がなってました。



散歩道でかわいい柴犬の子犬に遭遇。
じっとしてくれなくって、写真撮るのが大変。
また会えるといいな。

RUSTIC BARNのおせち ご予約承ります。

三年前のある時に、大好きな百貨店のバイヤーさんが 「野見山さん、自由におせちを作ってみない?」 となげかけられ、自由にだったら作れるかな? と、のびのび私らしく作ったのが 「RUSTIC BARNのおせち」です。 自分が食べたいな、と思うお正月のお料理、お正...