月曜日, 7月 17, 2017

夏の始まり



暑い熱い夏の三連休が過ぎて行きました。
日に日に暑さが増していった気がします。
お店を手伝ってくれたかわい子ちゃんたち、本当にありがとう。
身体中から汗噴き出しながらだったね。

海の日ですもの、
子供達を連れて海に行ったお父さん、皆さん”茹で蛸”のようでございました。
きっと夜はヒーヒー暑かっただろうな。
海上がりの子供達は、みんな足伸ばして冷たいものほうばって、
ご満悦の笑顔がいっぱいだった。
楽しかった子供達の、満足げな顔はいいものですね。
大きくなってもやってきてよ〜



連休前に伺った先日オープンしたばかりの「たびカフェ」さん。
当店のオイル漬けをおいていただいてます。



三日間駆け巡りましたので
記憶と体力がおぼつきません。
明日はゆっくり休みたいです。
あ、そうそう明日18日、FBSめんたいワイドの”しゃれとんしゃぁ”みてください。

日曜日, 7月 09, 2017

RUSTIC BARNのオイル漬け



当店のオリジナル商品  
「牡蠣のオイル漬け」          1500en
「ベーコンとチーズのオイル漬け」1400en 
「薫肝(くんきも)のオイル漬け」  1100en 
「しいたけのオイル漬け」              900en

4種類、瓶に詰めて販売しています。
お店では、「オイル漬けのオープンサンド」というメニューで、
全種類を召し上がっていただけるようにしています。



オイル漬けを買っていただいたお客様や、お店にいらしたお客様には
手のひらサイズのオイル漬けの小さな商品説明冊子をお渡ししています。



冊子は見開くと、この商品を作った私の気持ち。



そしてそれぞれの商品の説明









































一つ一つの商品ができていく過程には、
それぞれの物語がありました。

美味しい牡蠣のオイル漬けを食べさせてもらったビストロで、
お勘定を済ませて、別の店で一服した後、
その美味しさが忘れられず、もう一度その店に行って
あの味が忘れられないので、作り方を教えて欲しいと懇願したら
快く教えてくれた素敵なシェフ。

豚を育てている養豚業者さんに出会い、
豚舎まで行ってみると、清潔な環境で餌にもこだわって育ててらして
どうしてもそこの「博多夢豚」で美味しいベーコンが作りたくなった。

「博多華味鳥」の方を、大事な友人がお店に連れてきてきてくれて
その方見てたら、なんか華味鳥で作りたい!と思いつき
そこの鳥肝を燻製にしたらなんと美味しいこと。
お店のすぐ近くのお豆腐屋さんの志摩豆腐も燻製にしたらチーズのような美味しさ。

近所の農家さんが、しいたけ作っってるんだけど、
これでオイル漬け作ってみらんね、と。
牡蠣のオイル漬けの副産物である牡蠣のエキスをしいたけに吸い込ませるように作ってみたら、
出汁の塊のような一品ができあがった。

これらの商品は瓶を開けてそのまま
オードブルやサラダなどのトッピングにするのはもちろん、
もっといろんな食べ方ができますよ〜ってレシピを
冊子を大きく開くとたくさん載せています。



今日の当店のまかないもオイル漬けをつかったもの。
薫肝のオイル漬けと夏野菜のチャーハン。
炒め油にオイル漬けのオイルを使うと、燻製の香りが食欲をそそります。



今日は満月。
この季節は田んぼに浮かぶ月が涼しげです。


金曜日, 7月 07, 2017

あっという間の17年。












2000年の今日、7月7日に
RUSTIC BARNはオープンしました。

過去のDMを眺めながら、
あんなことあったなぁとか、
あの時こんな感じだったなとか、
様々な事柄や風景が頭の中をよぎります。





















































1999年サンセットを卒業して、
どれくらい続けられるんだろう?って心配しながら始めた17年前。
オープン当時の内装屋さん、水道屋さん電気屋さんからは、
もって一年くらいやろう〜と囁かれておりました。



ここまで続けられたのは、
たくさんの皆さんに支えられてなのは、身にしみて感じております。
本当に心からありがとうございます。

もうここまできたら、20年でも30年でも
おばあちゃんになるまで続けたいと思います。
まだまだあったことのない素晴らしい人たちに会うために。
まだまだお話しできていないたくさんの人とお話しするために。

小さな小さなこのお店から
たくさんの出会いや笑顔が生まれるように。
心地よい空間で、気持ちいい空気をたくさん詰め込んだ美味しいものをたっぷり用意して
みなさんのお越しをお待ちします。




どうぞこれからも、
小さなお店の小さな私やパピコをかわいがってください。

あ、7/18 PM16:00~ FBSめんたいワイド にでます〜

木曜日, 6月 22, 2017

うれしかったこと。





ミントやアガパンサス、
大好きな紫色の花が咲き出しました。














今日、初めていらしたお客様からの言葉が嬉しくって備忘録。























「あら、照明のカバー素敵ね。」
「オープンのときお金もなかったし作ったんです。」

「お手洗い、洗面所も、もともとあるものを再利用して素敵だわ。
海と山がある糸島らしいお店ね。
まさに糸の森の家ってかんじね。」

あぁ、うれしい。
言葉じゃなくても通じる!















先日行ったジブリ展でも感じてた。言葉ももちろん大事。
だけど、どんな”もの”を作り出すのでもそこにその心が入っていないと何も通じないということ。
ちゃんと分かるお客様達には伝わっているんだ。
うれしいうれしい。








昨日発売の最後の福岡ウォーカーに載せていただきました。
もう、ありがたやありがたや。
















雑誌に載ったからか、お天気だったからか
忙しい一日でした。
蜘蛛もかなり頑張ってるので私も頑張りました。
来年のおせちの撮影用。
嬉しいことがあると気持ちも上がって頑張れるもんだねぇ。











月曜日, 6月 19, 2017

明日からRIN SHOPです。



庭になったプラム。
高いところになっているので、お友達と脚立に乗ってとりました。
お店をオープンした頃は、100個くらいは軽く収穫できていたのに、
ちと木が大きくなりすぎたかな。



庭の紫陽花が、あまりのお天気続きでカラカラしてしまい、
ここ数日は毎日の水やりが欠かせません。
田植えが終わった田んぼも、次の日にはひび割れてて、急いでお百姓さんたちは水を引いてました。
今日はすごく蒸し暑いから明日こそ雨が降るかな。





雑誌の取材や、お出かけの時、オイル漬けのカタログ表紙など、
いつもいつも私が来ている服、RIN。
着心地がよく、体のラインをとても綺麗に見せてくれます。















このお洋服は、年に2度東京、京都、福岡で、お店が期間限定でオープンします。
この春夏のコレクション、福岡では明日から。
詳しくは、http://www.rin-work.com をご覧ください。
それぞれのお洋服の風合いやお値段も知ることができます。





先日、近所の陶翠苑さんで手に入れた
キリムのクッション。
年に一度しかないキリム展。
ずっとずっと行きたくて欲しくって
やっと願いが叶いました。














パピコはすっかり元気ですよ。
みなさんのお越しを玄関先でじっと待ってます。
今日は暑いから、だらぁ〜んてなってるけどね。



















私もパピコといっしょにダラァ〜んとなりたいのですが、
この年末も百貨店さんからのおせちの依頼を受け、
ただいま撮影用のおせちを製作中。
明日こそ、恵みの雨が降るといいですね。

金曜日, 6月 16, 2017

プラム、赤くなりました。



庭の大きなプラムの木。
今年も赤くなりだしました。
とっても高いところでなっているので、どうやってとるもんだかと、
頭を悩ませます。





じわんと田んぼに水が入っていく。
この瞬間を見るのが好きです。
一日すれば、あっと言う間に田んぼです。








朝の散歩で出会う子供達。
ランドセルの大きく感じること。
ここら辺の子供達は、みんな大きな声で「おはようございます!」と言ってくれます。
この大きなランドセルがあっという間に体になじむようになるんだろうな。

9日は、美しい満月でしたね。
なんでもストロベリームーンと言ったそうで。
確かに甘い色の光を放ってました。



火曜日の定休日は、東の方へお出かけしてました。
神秘的な篠栗、九大の森の水に浮いたような落羽松。
宮地嶽神社の菖蒲。
美しいものはたくさん観に行きたいですね。
観光は、その土地の光を見に行くことよ。とおしえてくれた
友人のお母様の言葉が思い出されます。



































これは昨日の夕焼け。
いろんな方がやってきて、いろんなお話をして。
毎日が、guidance。
いつもだれかになにかに教えられてる。ありがとね。

水曜日, 6月 07, 2017

梅雨入り。



福岡も梅雨入りしましたね。
庭の紫陽花が、じわじわと色をつけ出して毎日その顔を覗くのが楽しいです。
駐車場脇に植え込んだアガパンサスもたくさん花芽が上がってきてます。

















そして今年はどこのお家も枇杷の実がたわわ。
ベークドチーズケーキと一緒に食べると美味しそうだなぁ、なんて思いながらもう少し色づくのを待ってます。






先週末は、住吉神社の「大博多輸入雑貨市」へ、
”さくらいとしまつり”の括りで出店しておりました。
新しくご一緒した皆さん、ありがとうございました。お世話になりました。








































住吉神社には、普段なかなか出会えない美味しそうなものがいっぱい。トルコのケバブ、美味しいコーヒー、濃い〜味のよもぎ苺大福、スリランカカレー、懐かしいラムネ、石窯焼きのピザ、久しぶりに食べるジャークチキンサンド。
あぁ、どれだけ食べたことだろう、、、
素晴らしいお天気に恵まれ、懐かしい人にもたくさん出会え、楽しい2日間でした。





さて、本業に戻らねばです。
お店には、6月の楽しいことのフライヤーなどがたくさん届いてます。



雨になると、手作りのスピーカーが俄然いい音になります。
ますますゆっくりな気分になるよう、泰介くんオススメのJan and naomi ヘビロテです。



夏の始まり

暑い熱い夏の三連休が過ぎて行きました。 日に日に暑さが増していった気がします。 お店を手伝ってくれたかわい子ちゃんたち、本当にありがとう。 身体中から汗噴き出しながらだったね。 海の日ですもの、 子供達を連れて海に行ったお父さん、皆さん”茹で蛸”のようでございました。 ...