日曜日, 12月 31, 2017

今年もお世話になりました!



昨年、戦々恐々で作った百貨店さんから依頼の「おせち」。
今回は二回目で、昨年ほどの緊張はなかったものの
やはり、選んでいただいた方が、新しい年に一番に食べていただけるものということで
細心の注意をしながら、丁寧に作っていきました。



おせちの集荷がやってくるまで、
庭でパチパチ焚き火。
今年一年のあんなことこんなことを、天へと舞い上がらせました。

開けて大晦日の今日。
あぁ、やっぱり緊張していたんだ、なんだか体がガタガタぐらぐら。
ここでゴロンとしたいところだけど、今年も残りあとわずか。
もうひとふんばり、お花をお正月用に生けたり、念入りにお掃除したり。
すっきりした気分で、実家に帰ろうかと思います。
たくさんの皆さんに支えられて、この小さな店はまた今年も年を越すことができそうです。
どうぞ、また来年もよろしくおねがいします。
2017年も、ありがとうございました!
皆様も佳いお年を!






0 件のコメント:

五月の風は金色。

お店の前の畑には、金色に輝く麦が五月の風に気持ち良さげです。 この季節になると毎回ブルーの服を着て散歩に出かけたくなります。 そして、 「その者 青き衣をまとい金色の野に降りたつべし。失われし大地との絆を結び、ついに人々を青き清浄のちに導かん。」 と、ナレーションを入れたくな...