金曜日, 12月 31, 2010

よいお年を


お天気が大荒れの歳末。
本日、大晦日は比較的穏やかでしたね。
今年も残すところあとわずか。
たくさんのみなさんに支えられ
一年を無事過ごせました。
今年もありがとうございました。
また、素晴しい年がやってきますように。

来年は、この悪天候
3日より営業しようと思っております。
桜井神社などへ初詣の祭は
ぜひ、お立ち寄りください。

ではでは、よいお年を

木曜日, 12月 30, 2010

歳末のあれこれ


今朝の夫婦岩には、それをも超える高波。
海岸の道路には、荒れた天気の時にできる波の花がちりばめられていました。
もう、ものすごい勢いの風です。
お店の庭のコブニッケイの木も、かなり太い部分からぼきっと折れたり
いやこの風のすごいこと。

こんな大寒波で悪天候の歳末。
それでも新しい年はやって来るのです。
つい、先日読んだ雑誌に

”『門松』は神様を導く
古来より松は、神の宿る木とされ、
年神様が迷わぬように目印として立てるのが
門松といわれています。”

と、書いてあるのを読んでしまい、
もう、この年始にはどうしても門松が欲しくて欲しくてたまらなくなってしまいました。
産地直売所で見つけたかわいい門松。
それに年神様を迎える神聖な場所に張るしめ縄。
年神様へのお供え物の鏡餅。
やっとこさ〜そろえてみました。


さて今日のマコちゃん
はい、お餅つきに行って来ました。
これで鏡餅は万全です。
門松も玄関に飾ってみました。

水曜日, 12月 29, 2010

おめでとう


今日で11歳になりました。
1999年、12月29日生まれ。
Engrish Springer Spaniel イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル
SEBASU FAMILY JP BUTTIことパウダー!
血統書の名前はセバス・ファミリィー・ジェイピー・ブッチ…
なんちゅう長い名前だ!(笑)

いつもいつも私の傍らで、私のことを支えていてくれている
看板犬のパウダー。
もう、だいぶ、おじいさんになったような気がします。
まるで今日が誕生日ってことが解っていたかのように、
散歩にやってきた大好きなうちの父に気がつかず、
父が少々がっくりきていた。
以前は、やってきた車のエンジン音だけで、ピョンピョン跳ね回ってよろこんでいたんだけどね。
といってもまだまだ元気です。お散歩大好きです。
これからもかわいがってくださいね。

月曜日, 12月 27, 2010

サンタがうちにもやってきた!


思いがけず届くプレゼントとは
なんて、嬉しいもんだろう。
ありがとう  こころから。

とてもロマンチックな気持ちになるトロールビーズ。
もみの木に絡まって送られてきた。
その名も、『フィレンツェ』
なになに、カードに添えられた言葉にはこのビーズの解説が…

”Florence
As the birth place pf Italan Renaissance,
Florence lies in the heart of Tuscany,
buzzing with modern life but never
forgetting its historical legacy"

ほぉ〜、なるほど…
胸に飾れるようにしよう。
時々、壮大な歴史や自分の過ぎてきた時間が、
どれだけ私たちのことを支え
励ましているのかを思い出せるように。

あぁ、私にもサンタクロースがやってくるとは
夢にも思っていなかった。
遥か彼方の雪深い中から、やってきてくれてありがとう。
ものすごく、心が温かくなりました。

土曜日, 12月 25, 2010

クリスマスプレゼント



ステキなクリスマスは過ごせましたか?
ふとのぞいた友人の日記に載っていたこの詩。
すごくいい。
なので、私から、
みなさんにクリスマスプレゼント。


『自分の感受性くらい』   茨木のり子


ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難かしくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮しのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ



ひゃぁ〜なんとも、ずしんときます。

さて、今日のマコちゃん
朝、暗いうちから起きて、
人生初体験、”競り”へ行ってきました。
いや、体育館くらいの倉庫の中、寒いのなんのって!
活気あるその道の方達の競りぶりは見ていて楽しい。
興味深い体験でした〜

金曜日, 12月 24, 2010

イヴの夜に




昨日からは、うってかわって寒い寒いイヴの日となりました。
もう、お出かけするのに車まで行くのが辛いくらい。
お店の前の通りも車の数が心無しか少なかったような気がする…
いやぁ、カッキンコッキンに冷えまくってますね。
こんな寒い日だからこそ、家族だったり友人だったり、
好きな人の暖かみが、あらためて感じられるクリスマスイヴなのかもしれません。
どうぞ、みなさんステキなクリスマスイヴをお過ごしください。

わたしもたくさんの大好きで大切なみなさんのことを思いつつ
ほっこり暖まろうかと思います。
MERRY CHRISTMAS!
たくさんの人に喜びが与えられますように。
情けは人のためならずですもんね。(笑)

さて、今日のマコちゃん、
『牡蠣のオイル漬け』に入れる唐辛子を
せっせせっせと枝から切り落としざるに入れる作業してました。
うふふ、なんともクリスマスカラー♪

木曜日, 12月 23, 2010

分身マコちゃん


なんとも暖かな祭日でした。
開店と同時に楽しいお客様がたくさん。
にぎやかな一日でした。
そんな今日、お友達からクリスマスプレゼントをいただきました。
ありがと〜!!
名付けて、『マコちゃん人形!』
ひっつめた髪、
浅黒い肌、
妙になで肩、
年甲斐もなく露出度高めの格好、
がに股
はい、どこをとってもそっくりです。(笑)
これから時々ブログに登場させようと思います。

さて、今日のマコちゃん、ひいらぎと金色のクリスマスツリーのもとでお料理中です。

火曜日, 12月 21, 2010

月食でしたね


今夜は月食でしたね。
日中のあまりの雨で、
月食だということはインプットしていたのですが、
まさか見れるとは思っていなかった。
店休日の今日は、年末も近いことだし、
もう、掃除そうじソウジ!!
腰がワナワナなるほどに、ぐたぐたにくたびれて、
お風呂上がりの一服と、缶ビールを片手に窓辺に腰をおろしたら、
ななな、なんと!煌煌とした満月がかけている!!
ひゃぁ〜!あまりに興奮してジタバタしてしまいました。
見れて嬉しかったぁ〜

月曜日, 12月 20, 2010

配達に行ってました。


朝から張り切ってお弁当つくって配達に行って来ました。
届けた先は車で15分ほどの学校。
今回は、先方の以来でスィーツつき。
ひとつひとつのお料理を丁寧に手作りで作りました。
おいしくいただいてもらえてたらいいな。


今夜のニュースでは、なんとあの大手ハンバーガーショップも宅配をはじめたとか。
ファミレスも冷凍や、あったかいものの宅配をはじめたとか…
いやぁ〜、当たるといいんだけどなぁ
おうちごはんのお手伝い by RUSTC BARN
うふふ

日曜日, 12月 19, 2010

ひいらぎ飾ろう


ひ〜いら〜ぎ飾ろぉ〜〜 パララララン♪
小さい頃に歌ったクリスマスの歌、おぼえてますか?

もう、十数年のつきあいになるサイトウさんにおねだりして、
今年もたっぷり実をつけたフランス柊をわけていただきました。
フランス柊の葉っぱはもちろんとんがっているのですが、
なんだかはっぱ全体が丸びをおびていてかわいいのです。
クリスマスの植物はあかいものが多いですね、
ポインセチアとか。なんでなんだろ?

お店のドアを開けるとたっぷりなフランス柊が、
いらしてくださったみなさんをお迎えします。
今週はお店のBGMもクリスマスバージョン。
勝手な私のセレクトなんですが、
ジョニー・ミッチェルの”RIVER"という曲がかかると、
よくお客さんから“この曲はなんですか?”と、きかれます。
クリスマスっぽくって、なんだか切ない曲ですもんね。
Blueというアルバムに入ってます。

さて、年末のバタバタが始ってきますね。
来週はクリスマス週間。
あしたは、ケータリングの注文が入っているので早起きです。
柊をあしらってクリスマスっぽく、盛りつけようっと。

土曜日, 12月 18, 2010

久しぶりのお天気



久しぶりのお天気の週末。
いやこれはもう、なんだかそれだけで嬉しくなってふらっと出かけたくなるもんです。
私も朝からの買い出しで、かなりいい気分。
お天気なのって、どうしてこんなにいい気分になるんだろう。
うちのお店にも、そんな気分であろうお客様がふらりふらり。
自転車でやってこられた方だったり、
パパとママと一緒の小さなお客様だったり、
お耳のついたあかい上着が、なんともかわいかったので、写真とらせてもらいました。
また、みんなできてね。

こんなお天気の日は、パウダーもとっても気持ちが良さそう。
ここまで近づいても気づくコトなく、グーグーいびきをかいて寝てます。

金曜日, 12月 17, 2010

水仙の花


水仙の花が咲き出しました。
香りがよくって大好き。
この寒空の中、いろどりの少ない庭に小さな明るさがともったような気分です。
時々晴れ間が出るとホッとするのですが、しかし、よくふる雨ですね。

今日は、お昼に”お友達のお誕生祝い”のランチの予約をいただいてました。
女友達どおしで、相手を祝う。いい仲なんだろうな。
寒い中やって来てくださるので、
体が温まって食欲が出てきそうなブロッコリーのスープをまず最初に用意。
次は前菜、牡蠣のオイル漬け、生ハムのコールスロー巻き、パプリカやトマトのマリネ。
サラダは、イタリアでおいしかったレタスとフルーツにチーズとクルミを添えたサラダ。
味付けは蜂蜜を使います。むこうではラ・フランスだったけど、見つからなかったのでキーウィで代用。
パスタは、フンギポルチーニのクリームパスタ、
途中でトリュフのオイルをかけて二度おいしいものを召し上がっていただきました。
最後のスィーツは、糸島の卵を使った濃厚なクリームチーズケーキ、
ガトウショコラ、当店オリジナルのバナナとココナッツのキャラメルクリームのタルト
これらを少しずつ。

夕方からは、イムズであっている糸島のイベントへ。
http://www.coconoki.com/ims/
”ここのき”さんをはじめ、ここに参加している糸島の作り手さんの皆さん、あついです。
よりたくさんの方に、糸島の”いいもの”もっと伝えていきたいですね。
長期のこのイベントぜひみなさんも足を運んでみてください。

水曜日, 12月 15, 2010

寒い朝



寒い朝でしたね。
いやいや、一日中寒かった。あとこの寒さ三日くらい続きそう。

今日は、この寒さのせいか、ものすごく早い時間に目が覚めてしまい、
どうしたものかしらと考えていたら、
あれからちょうど三年なんだと。
http://rusticbarn.blogspot.com/2007/12/blog-post_15.html

タロさんのつくってくれたゾウサんは、
今もしっかり当店のシンボルマーク。
仲良しの有田動物病院には
壁面に連続で飛ぶ鳥たちと踊っている犬のオブジェ。
これもタロさんの作品です。
ちょうど、パウダーのお薬をもらいにいく日だったので
今日はタロさん作品にひたってみました。

水曜日, 12月 08, 2010

きいろい花


今朝、産地直売所に花を買いにいって
最初に手にしたのは、黄緑色の花だったのだけれど、
なんだか今日は違うなぁと、きいろい花にした。
今日が誕生日のお友達のラッキーカラーが黄色だったからからなんだろうか、
もうすこし元気が欲しかったからだろうか、
選んだ色はそれだった。

昨日からのものすごい雨は
この一年間のいろんなモノを流しまくっているかのよう。
うららかな春の日も、
待ち遠しかった夏の光も、
うだるような暑さの夏も
なんだかあったかいんだか薄ら寒いんだかわからない秋も
あんなこともこんなことも
水に流れていっているようなそんな風景。
流れていってしまうことには塞き止めはできるわけもなく
大きな自然の力に身を任せて乗せてもらえるようにするしかない。
それより次にやってくる穏やかな日ざしの日には、
どんな楽しいことがまっているかを想像するほうが楽しい。

日曜日, 12月 05, 2010

鍋会


時々、お店を貸し切りでこんなこともします。

今回は、キムチチーズ鍋。
アジアとヨーロッパの出会いのような鍋です。(おおげさ、笑)
豚肉に、ホタテや鮭や牡蠣をたっぷり、
冬のおいしい野菜もたっぷり。
ただでさえ鍋っておいしいのに、チーズがコクをまします。
そしてとってもあったまる。
ステキな組み合わせに、みんなの笑顔がたくさん見れました。

金曜日, 12月 03, 2010

突風



いやいや、昨夜の天気予報で言ってた通り。
夜中からものすごい風が吹き出し、昼過ぎまでものすごい風。
パウダーとの散歩も、意味があるんだか無いんだか、
田んぼのまん中なんか歩いてたら、ドロシーのように飛ばされそうな風なので早々に切り上げて帰ってきました。

風が強いと、外に出る気もしなければ、お出かけも極力やめようかって気になっちゃいますね。
そんな風の強い中、なんだか、おいしそうであったかそうな展示会のおしらせのDMをもってきてくれました。
うつわ屋Frangipani(フランジパニ)さん http://www.frapani.com/
あたたかで、とても澄んだ目をしている店主の人柄が、にじみ出ているようなうつわ屋さんです。
いっつもかわいい坊ちゃんと一緒に次にする展示会のDMを届けにきてくれるの。

外が寒ければ寒いほど
おうちの中でのほっこりあったかは格別なもの。
いろんなモノで、身も心も温めたいものですね。

水曜日, 12月 01, 2010

12月ですね


なんともいいお天気で始まった12月。
朝から、“今、お店に向かってます!”のメールだったり、
開店1時間前から”もう、来ちゃったよ〜!”だったり、
“先日は、嬉しかったです!”のメールだったり
なんだか、賑やかで、楽しい12月の幕開け一日でした。

こんな、陽気の日はどうして人の心も穏やかになるのでしょう。
やってきたお客さんに
“ここにいるといろんな人に会えて、いろんな情報があって楽しいね〜”
と、言われ、
本当に自分でもつくづく楽しい仕事だなぁと。
ありがたやありがたや〜

なんともバタバタの朝だったので、行けずじまいだったパウダーの散歩を
昼下がりのまだぽかぽか陽気の時に行きました。
近所のおじちゃんたちに出会うと
このお天気で仕事がはかどってるはかどってる。
“春にはキャベツができるけんねぇ〜楽しみにしときなさ〜い!”
”ハ〜イ!”
みんなニコニコ
太陽の力ってすごいねぇ〜


そうそう、昨日イイコト聞きました。
“悩み”がある時には、人には白い壁ができてしまうそうです。
それを破る方法は
大きな声で“ダイジョーブ!”ということ、だそうです。
そうすると、白い悩みの壁は破れてもう大丈夫なんだって。
言ってみた?ね、大丈夫でしょ?
イイコトはとっておかずにたくさんの人に伝達したいので。

では、きっとこれから慌ただしい師走となっていくのでしょうが、
もう、なんでもかんでも“大丈夫!”
楽しい12月になりますように。

土曜日, 11月 27, 2010

深まりゆく秋



あの、暑い暑いと言っていた日々はどこへやら、
桜井神社をはじめ里山のそこここの紅葉がきれいです。
日本人は、四季を通じて見ることができる自然の現象を、
いいように解釈し美しく表現するのが上手な民族だなあと思います。
きっと、心底優しいのでしょうね。

暑くて辛いと言ってしまえばそれまでで
この暑さで汗がたっぷり出て気持ちがいいねとか、
だから、山や川や海にいくと気持ちいいねとか、
あの暑さがあったから、秋になると食べ物がおいしくて嬉しいねとか、
秋になって夏とは違うお洒落ができて嬉しいねとか、
ひとつのコトを表現するのにでも、
いいように表現できる人はとってもステキだなあと思います。
私のまわりにはそんな人が多いなぁ。

これは自分の境遇にしてもそうだと思います。
隣の庭は永遠に、蒼く美しいのです。
仮に、そのきれいな庭の隣に住めたとしたら、
また、その隣の庭が美しく見えてくる。
“華麗なるギャッツビー”もそうだったじゃないですか。
あれ、何言ってんだろ?(笑)


先日、その日が満月だとは知らずにパウダーと夕方散歩をしていたら、
西の空にとっぷりくれていく美しい夕日。
それだけでも散歩の大きな収穫なのですが、
進路方向を変えて東側をむくと、
まだ、落ちていく太陽に遠慮しているかのような白くてまんまるのお月様。
ほんのわずかな時間なのですが、
太陽と満月に挟まれて、
こんな嬉しいことはめったにないなぁと
宇宙からのステキなプレゼントを全身に受け
田んぼのまん中でニンマリのパウダーと私でした。

月曜日, 11月 22, 2010

はじまってます


冬燐 http://rinwork.exblog.jp/
どう考えたって今回もすごいのがいっぱい。
早く行かないとかわいいのが無くなるとです。

日曜日, 11月 21, 2010

先週の今ごろ



素晴しい友人たちと
新しくできたアグリツーリズモで
暖炉の木がはぜるのを横目に会食。

過去の自分や、それを取り巻いていたモノたちに
たくさんの彩色をして噛みしめ、
これからの未来のデッサンをしてきた。
そんな一週間だった。

木曜日, 11月 11, 2010

まことに勝手ながら


11月12日(金)〜19日(金)の間、
まことに勝手ながら、
お店をお休みさせていただきます。

水曜日, 11月 10, 2010

つわぶき



ツワブキの花をちらほら見かけるようになりました。
まあるい葉っぱたちの間から、にょろんと首を出して咲くこの花が好きです。
木枯らしが吹き出す頃になって咲き出すというのも好き。

今日は、夕暮れ時に、ちょいと車飛ばして
福岡三越8Fでやっている
『糸島くらし×ここのき』http://www.coconoki.com/ に行ってきました。
行ってすぐに、
”あぁ、かれこれ十数年前にも、こんなことしている人たちを応援に、大丸に行ったことがあったなぁ”
と、忘れていた記憶がふとよみがえりました。
糸島が好きで、糸島のよさをもっといろんな人に知っていただこうと思う気持ちが、
何年も重なって、こんなイベントが何回も重なって
今のステキな糸島を作っていっているのだと思います。

現代的な糸島が感じられる展示スペースです。
お近くにお寄りの際はぜひ寄ってみてはいかがでしょう。

月曜日, 11月 08, 2010

かわいい


仲良しの友人たちのユニットcamhoa
繊細なムードと可憐さを秘めた作品はファンも多数。
先日から新たにコーナー展開始めました。


夏から、おあずかりしているLOVE dropさんの商品
http://www.lovedrop.jp/
ユニークな動物の柄に、丁寧に刺繍が施されています。
Tシャツの素材はオーガニック。着心地がいいんですよね。





昨日は、かわいいtutuさんの商品を入荷しました。
ぬいぐるみはパターンからつくってるそうです。
http://ameblo.jp/tutu-bear-k/
その作品からも感じれるかもしれませんが、
とってもキュートな女の子が製作しています。




どの作品にもそれぞれの作家さんたちの思いが込められ
なんとも暖かみを感じます。

どんなステキな方のお目に留まるやら。
それを見守れるのが私の楽しみです。

日曜日, 11月 07, 2010

マダムからの贈り物


ご近所のお庭でバラをたくさん育てていらっしゃるマダム、
(そう、マダムという言葉がとっても似合う。)
日曜日の昼下がり来店すると、対応もできずバタバタしている私を見て、
”ちょっと庭でバラを摘んできてあげる”
と言って出て行ったかと思うと
抱えるほどのバラを持って再来店。

それぞれのバラの説明をしていただいたのですが、
ちっともおぼえていません。
店中に生けまくると、
どれもこれも、なんともかわいらしい形で、その香りの素晴しいこと!
ローズガーデンでお茶している気分だったらうれしいなぁ。

水曜日, 11月 03, 2010

心にしみた


昨夜はRenato Motha&Patricia Lobato のライブへ。

久しぶりに鳥肌もの。
演奏が始ったとたんに涙が込み上げてきて
彼らの紡ぎだす音とともにいろんな世界へ誘ってもらいました。
あまりにも透明度が高く、
聞いているものたちの汚れをすっきりぬぐい去ってくれるかのような
そんなライブでした。
かなり浄化された…
CDを買った人の特典でサインをもらう友人についていって、
すばらしかった。いろんな世界に連れて行ってくれてありがとう。
今日は素晴しい体験をさせてくれてありがとう、とミュージシャンに伝え
また、福岡に来てくださいねと言って握手してもらった。
あ〜興奮!
もっとたくさんの人を誘っていけばよかったなぁと後悔。
やっぱ、音楽っていいなぁ〜

このライブに行き着くまでのたくさんの出来事を回想し
ひとり感慨に耽っていた。


そんなすばらしいライブを聴いた後の快晴の今日。
大きなあくびをして気持ちが良さそうなパウダーと開店準備。

気持ちのいい日には気持ちのいいお客さんが来てくださいます。
本日、最後のお客様は
“ごめんなさい今断食中でお茶しか飲めなくって”

“断食するときっと頭が冴えるんでしょうね?”
と、たずねると
”そうだね、直感が鋭くなる”
そして
”神様やなんかにね、いろいろお願いごとや相談をしたら
必ず答えは返ってきている。
それを聞かなくっちゃだよね。
それをしなくっちゃだよね。
お店にいらっしゃる人や付き合う人があなたのレベルですよ。”

ポロンとそんなことを言って帰っていかれた。

心にしみるお客様だった。

火曜日, 11月 02, 2010

枯れ葉のような日々



忙殺されるというほどではないのですが、
なんだかパタパタと、
気づかぬうちに落ちていく枯れ葉のように毎日が過ぎていきます。

昨日は、福岡の東っかわから糸島にお嫁にやってきたマスミちゃんの歓迎会。
この秋結婚した二人がはじめて出会ったのは当店。
時々あるんですよ、こういうこと。うれしいねぇ
これからご近所さんで仲良くなっていくであろうみなさんを誘っての、もつ鍋パーティ。
ちょっと肌寒くなってきたから、あったかいのをみんなでつつくの楽しいね。
うちの店で出会った二人のパーティってことで、舞い上がってたんでしょうね、私。
写真とるの忘れてました。ハイ
それだけ楽しかったってことで…
きっとそのうちまた、見知らぬ誰かがひょっこりやってきてこのメンバーに加わったりするんでしょうね。
これってお店をやってる醍醐味です。
だって、昨日集まったメンバーも、お店をはじめる前には誰も知らなかった人たちばかり。



今朝は近所の芥屋海岸で行われていた
サーフィンの大会を観に行ってきました。
以前はアットホームな小さな大会だったんですよ。
今年はエントリー数300名を超えていたとか、いやいや大きな大会になったもんです。
仲良しのyumiちゃんファミリーもエントリー。
大蔵パパが、海に入っているのが見れました。
お調子者の嵐君からはおちょくられました。
熱血サーファー少年ダイキ君には、”がんばってね!”と手を握って応援してきました。
結果はどうだったのかなぁ〜
これまた、大会の様子を写真とるの忘れてて帰り道のポスター


いろんな事がある今日この頃です。

ってな日記を10月31日に書いていたのですが、
アップすることができませんでした。

で、サーフィンの大会も私が帰った直後にものすごい暴風が吹いて嵐となり中止になったとか…
のんきな日記を書いてたもんです。

月曜日, 10月 25, 2010

小さな旅



朝の散歩道に、みずひきの花を見かけました。
こういった花は、車でドライブしていたり
街の花屋をのぞき込んだりしても見つけることはできず
澄んだ空気の中、落ち着いた気持ちで歩を進める散歩でなければ見つけることのできない、
ステキな出会いだと思います。

昨夜は、友人を誘って東の海までライブを聴きに。
今回は私がハンドルキーパー。たまにはね(笑)
毎年この季節になるとやって来る
リトテンのTICOと小池龍平君のユニット。
いいんですよ、この組み合わせ。
波の音を背中に受けながら、ステキなお店LAND SHIPでの演奏。
TICOは夏に渡したRUSTIC BARNのTシャツを着てくれてて、なんともうれしい。
福岡の西の端っこから東の海へ、ちょっとしたショートトリップ気分でした。

日曜日, 10月 24, 2010

新築祝いのごちそう

今日は朝から配達に出かけてました。
出かけた先は、今津。
窓からは干潟がのぞく、お友達のタカちゃんのお家。
新築祝いのケータリング。



今回は、大人の集まりな感じでしたので
メニューもそれなりに。
人数分にわけて焼いたシェパ−ズパイ
季節が到来、牡蠣のロックフェラー
チキンの紅茶煮
鯖の薫製
酢でしめたサンマを肝を使ったソースで和えたもの
牡蠣のオイル漬けのカナッペ
トマトのマリネ
たくさんの種類のキノコのマリネ
パプリカのマリネ
今回は、タカちゃんのお気に入りのお皿に盛って欲しいとのことで、
お皿を持参していただきました。
さてそれらを体よく盛りつけて出発。




建築のお仕事をしているご主人と長年ディスプレーのお仕事をしてきたタカちゃん。
二人の知識やセンスがそこここに感じられるおうちでした。
なんか、置いてあるものいっこいっこがステキだったぁ


今ごろみなさんでおいしく召し上がっていただけてますように。

日曜日, 10月 17, 2010

扉が開いている!


明日は、桜井神社のおくんち大祭。
午前10時半から、
着飾った子供たちの稚児行列参拝や、流鏑馬が行われたりするのです。
今年も無事に夏を超えられて
豊かな実りの秋が迎えられますという、感謝の豊穣祭なのでしょうね。

今朝参拝しにいったら
お社が三社並んでいる大神宮の奥の扉が開いてました。
これはかなりのパワーがもらえそうな気がします。

毎年このお祭りに足を運んでいるのですが
なんだかとても節目を感じ、そして感慨深いものを感じます。
ぜひみなさんも足を運んでみてください。

金曜日, 10月 15, 2010

コスモスのお返し



コスモスの季節がやってきました。
糸島のそこここに見られ、この心地いい季節をますます象徴するかのように
風に揺れたり、穏やかなおてんとう様とおしゃべりしていたり。

先日の店休日は、実家へ帰るおみやげに
平原古墳周辺のコスモスを摘んで帰りました。
ここのコスモスは限られた場所で、ひとり10本コスモスを摘んでいいのです。
(摘んでいい場所には看板が出ています)
まだ、たくさんつぼみをつけたものがいっぱいで三部咲きと言ったところでしょうか。
背が人の背ほども高くなったコスモスの森を歩くのは秋の国のお姫様にでもなったような気分です。
きっとこの週末あたりが満開でしょう。
ぜひ足を伸ばしてみてください。

数日後、
同じ場所でお返しに摘んできたわ、と母からもらったコスモス。
アリエッティと一緒にお店に飾っています。

日曜日, 10月 10, 2010

ならんだね


10.10.10 並びましたね。

毎朝の私の日課と言えば、
新聞をとってきて、
バナナをほおばりながらコーヒーを飲み、
今日のニュースを斜め読みする。
そしてPCをポチッとつけ、
ほぼ毎日更新されている大好きな彼女の日記を読む 
http://ccbellwell.blogspot.com/
よくシンクロしていることも有り、にんまりしながら読んだりしているのだが
今日の日記は、なんとも晴れ晴れしい感じなのでみなさんにも紹介。
いいね、10.10.10は新しいはじまりの日。
うん、私もそんな気がする。

彼女の日記にも、今私がよんでいる本にも同じことが書かれている。
鳥や動物たち、回りの木々たちや自然界のいろんなモノと会話をすると
答えは出てくるね。どんな困難なこともね。
静かな場所で、ゆっくりした気持ちで、耳をすませば
聞こえてくるね。

そんなことを思い出す日なんだよ、きっと今日は。

土曜日, 10月 09, 2010

つながりの調べ


人とのつながりってのは、目に見えていないところで意外な形で繋がっていて
繋がった先をたぐり寄せて、よく見てみると
『えぇ、私も”そこ”とか”それ”が好きなんです』
って言う共通の何かがあったりする。

この夏のある日に東京で音楽関係の仕事をしている弟からメールが届いた。
内容は、
『ねーちゃん
 あの鎌倉の瑞泉寺をおしえてくれた友人N君が
 福岡初上陸で興行をうちます。
 何ぶん未開の地なので宣伝等の協力をよろしく。』
とのこと。
私の中で、いろんなものを見つけ出すきっかけとなり
妙に重要な位置を示している、2006年9月の鎌倉行き。(undermakoに記)
この友人N君が瑞泉寺って言わなかったら、
それからのいろんな出来事は起きなかったのではないだろうか?
何ぞと思ったりするわけで、妙に縁を感じている私です。

この弟の友人N君が主宰するNRTのステキな公演のお知らせです。

RENATO MOTHA & PATRICIA LOBATO
(ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート)
JAPAN TOUR 2010
11月2日(火) アクロス福岡・円形ホール
18:30開場 19:00開演
4,500円 /当日5,500円
詳しくは下記サイトをどうぞ。
http://www.nrt.jp/


なんとも美しい調べを奏でるお二人。
ただ今当店では、彼らのアルバム『イン・マントラ』や『ジョアンに花束を』をかけてます。
そして店休日の火曜日公演。
私は行きます。

金曜日, 10月 08, 2010

今年もおいしいの


今年もおいしいの、できてます!
『牡蠣のオイル漬け』 1瓶 1,300円
よりいっそう濃厚にしあげた牡蠣の旨味を
とろんとオイルの中につけ込んで
お口に入れるのがワクワクする一品です。


どうして人の体ってのはこんなにも正直にできているのでしょう?
ちょっと涼しくなっただけで
俄然食欲です。
いろんなモノが食べたいと思うので
いろんなモノがつくりたくなります。
サンマのマリネでしょ、
野菜たっぷりのミネストローネでしょ
スーパーおいしいマルゲリータでしょ
フンギポルチーニやキノコをを使った数々の料理
あぁ、お腹が空く
今夜は何を食べようか…

月曜日, 10月 04, 2010

秋の赤



パタンとめっきり涼しくなって、
いきなりいろんな事がしたくなりました。
まずは暑さ故あまり行き届いてなかった店内の掃除。
そして、これまたする気にさえならなかった庭の手入れ。
涼しくなると、ここまで体が動かしやすいものか?
と、暇さえあればバタバタ、パタパタと動き回っています。

いろんな作業をしながら、
なんだか、秋のイメージって赤だよなぁ
って思いました。
釣瓶落としに落ちる夕日、木になる実たち。
あぁ、そして、あんな暑い夏にはしようとも思わなかった大好きな焚き火。
庭の草を刈ったり、剪定した木の枝を数日乾燥させて
上手に盛って、ぶぉ〜っと火がつく瞬間や、
ぺちぺち燃えていくのをずーっと見ているのぜんぜん飽きない。
田舎ならではの楽しい娯楽なのかも。

あしたは福岡マラソン2017!

9日の木曜日、「アサデス。KBC」で、11月下旬に博多座主演舞台を迎える ジャニーズJr ふぉ〜ゆ〜の皆さんがこだしぇんしぇーと一緒に 当店に来てくださった様子が放送されました。 ファンの皆さんは、彼らが食べたお外のテーブルで同じメニューを召し上がられたり 写真を撮ったり、...