日曜日, 9月 27, 2009

CANDLE NIGHT



昨日は、ご近所のアートスペースDOVERさんで、キャンドルナイトでした。
キャンドルを美しく飾っていたのは、造形作家タケナカヒロヒコhttp://www.h3.dion.ne.jp/~aloha/hiro/の造形物。
キャンドルナイトと言って思い浮かぶのが、
地面や床にいつもよりたくさん置いたキャンドル。
今回は壁一面だったり、頭より高い位置でのキャンドルの飾り付け
それは、秋の空によく見かけるちぎれた雲のようで
その雲の間を鳥たちが気持ちよく飛んでいるかのような、やさしいニュアンスのものでした。

本当にキャンドルだけだったので
たくさん集まったお客さんや、知ってるお友達もたくさん居そうなもんなのに
全然顔が見えなくって、
でもまたそれが楽しかったりでした。

光がわずかになると
アコースティックで響くライブの音に自然と耳が集中できるようになっていいですね。

このイベントの数日前に
このタケナカヒロヒコ氏が、おれはキャンドルを飾るけど、マコは何すんの?
ってさり気なく言ってくれて
あ!私、ご飯作って持っていこう!と、こころに決めました。
DOVERご夫妻や働いてるみなさんへのお祝いもかねてのケータリング
トマトのマリネと鯖の薫製と牡蠣のオイル漬けのカナッペもどき。
喜んでもらえたかな?

日曜日, 9月 20, 2009

彼岸花




















里山の麓にはいいたるところで彼岸花が咲き出しました。
だってお彼岸ですもんね。
丘に登るように咲く姿は赤いろうそくがともっているかのように見えます。

今日は絶好の行楽日和でしたね。
たくさんの車が朝早くからびゅんびゅん行き交ってました。
バイク日和でもあったでしょうね。

一台のバイクに親子三人乗りでやって来たお客様。
パウダーの上のプラムの木を眺めながら
”プラム美味しかったねぇ〜”
と今年の春、お父さんにだっこしてもっらて穫って食べたプラムがどれだけ美味しかったかを
うれしそうに話す、ちびっ子。
また、来年穫りにおいでね。

20年ぶりにバイクを買って
昨日から乗り始めたんだけど
けっこう体って憶えてるモンなんだねぇ〜
と、いつもは仕事の合間にやって来るお客様がうれしそうに話す。

呼子に行って来たんだけど
ついてお店に入るまでに三十分
自分達が食べてる時のお客さんは
一時間半待ちだったよ〜
と、おいしいイカの話をしてくれるお客様

行楽の隙間に
ちょっと立ち寄ってくださって
それぞれの楽しい話をしてくださるのを聴くのはとっても楽しいものです。
また、ふらっと寄ってください。

土曜日, 9月 19, 2009

シルバーウィーク幕開け


思いっきり台風の影響の強風ですね。
庭においていたパラソルが、土台からヒックリ返りました。

はて、世間で言う”シルバーウィーク”の幕開け
9月に5日間も続く大型連休、
全く予想がつきません…

当店は店休日が火曜日ですが
今週はお休みしません。
連休明けて木曜日にお休みを頂きます。

先日お客様からの依頼があり
当店のいたるところに使っているランプシェードを作りました。
この季節はくずが夏の間に生い茂って
いい材料になります。
一個2,500円です。

金曜日, 9月 18, 2009

稲刈り


































お店の前の田んぼの稲刈りが始まりました。
秋晴れが続くとお米が地面からしっかり水分を含み
頭をどんどん重たそうにかしげていきます。

いきなりその時期が来たからと、
田んぼにコンバインが入り込んで苅るのではありません。
秋晴れが続きそうな日を狙って
まずは田んぼのまわりのあぜ道の雑草が刈り取られる。
その後、コンバインが効率よく田んぼの中をまわれるように
田んぼのふち側の稲を刈る。
そうしてやっとコンバインが入っていく。

何事にも当てはまりますが、
効率よく仕事を進めるには
順序ってもんがあるんですね。
急がば回れです。
そんなことを金色に輝く稲穂が教えてくれる秋の日々。
稔るほど頭をたれる稲穂かな
ですもんね。

毎日、美しい夕日の日が続きます。

月曜日, 9月 14, 2009

新しい家族



















新しく、家族に仲間入りしたいのでしょうか?
何日か前からずっとココにいる…
三日以上一緒だと、もう家族かな? 笑

金曜日, 9月 11, 2009

みずひき


朝の散歩道でみずひきの花を見つけました。

よく人から
マコさんはひまわりのようだね、とか
カサブランカのようだ、とか
大きなシャクヤクが似合いますね
何ぞと言われるのだが
人様からのイメージはフムそんな感じなんだと噛みしめつつ
私はちっこい可憐な花が好きなのです。
道ばたに咲いている、こんなみずひきだったり
青紫色に小さいながらも露をうけて凛と咲いているツユクサだったり
薄紫色のミヤコワスレの花だったり
そんな小さな花たちに妙に愛しさを感じるんです。
それも清々しい朝の空気の中の散歩路なんかで咲いてて出会うのがすごくうれしい。

木曜日, 9月 10, 2009

9月の糸島



















9月の糸島はあまりにもすばらしい気候です。

朝はキンとした空気
ほんの少し前までは、日陰日陰を探して歩いていたパウダーとの散歩も
ココ最近は、ひなたひなたを歩きたくなる。
日中はインディアンサマーですね。
からっとしてて、なんとも気持ちがいい。
まるで日本ではない、どこか居心地のよい海外にいる気分。
そして夕暮れ
秋の夕日は絶品です。
毎日毎日違った表情で、そのどれもが超美人級。

毎日翻弄されているうちに
こんない長いこと日記を書くのを忘れてました。
いや、本当に気持ちがいい。

うれしかったこと。

ミントやアガパンサス、 大好きな紫色の花が咲き出しました。 今日、初めていらしたお客様からの言葉が嬉しくって備忘録。 「あら、照明のカバー素敵ね。」 「オープンのときお金もなかったし作ったん...