金曜日, 9月 18, 2009

稲刈り


































お店の前の田んぼの稲刈りが始まりました。
秋晴れが続くとお米が地面からしっかり水分を含み
頭をどんどん重たそうにかしげていきます。

いきなりその時期が来たからと、
田んぼにコンバインが入り込んで苅るのではありません。
秋晴れが続きそうな日を狙って
まずは田んぼのまわりのあぜ道の雑草が刈り取られる。
その後、コンバインが効率よく田んぼの中をまわれるように
田んぼのふち側の稲を刈る。
そうしてやっとコンバインが入っていく。

何事にも当てはまりますが、
効率よく仕事を進めるには
順序ってもんがあるんですね。
急がば回れです。
そんなことを金色に輝く稲穂が教えてくれる秋の日々。
稔るほど頭をたれる稲穂かな
ですもんね。

毎日、美しい夕日の日が続きます。

0 件のコメント:

お久しぶりです。

晴天の中、久しぶりに我が店に訪れました。 庭の草木は伸び放題に伸びて気持ちよさそうにしています。 冷蔵庫も製氷機も変わらず動いていてほっとしました。 私はといえば、3/31から九大病院に入院し、原田病の治療を始めるにあたり、決定打となる骨髄液の検査でどうもそうではなさそうだ...