月曜日, 7月 25, 2016

毎日綺麗な夕焼けです。



ピカ〜っと暑い日は、日向と影のコントラストがはっきり。
横たわる黒いパピコは、影にしか見えません。

先週は、いろんなお客様がいらっしゃいました。





糸島のイベントや景色を盛り込んだ歌をたくさん歌っている「チキンナゲッツ」さん。
若々しい〜!
















素敵なお土産を持って、
ご来店くださった、佐賀県知事の山口さん。
あまりに気さくな方で、
お客様、お手伝いのかおりちゃんも交えて
大いに盛り上がり、記念撮影まで。
最近の佐賀はなんだか楽しそうですもんね〜































毎日お店の看板をクローズにする時に、
うっとりするような夕焼けだと、
ついつい田んぼの方まで歩いて行きたくなります。
行ってみるとほら、こんなに素晴らしい景色。





日曜日の夕方は、お手伝いのY子ちゃんと一緒に大口海岸までお散歩しました。
待っててくれたのは、パピコの5倍くらいある同い年のグレートデンのアルフレッドくん。at TIMEさん
とっても仲良しで、パピコは別れ間際にハグまでしてました。(写真撮り損ねた、、、)


















海岸の夕暮れもいいですね。
この時間になると一気に涼しいし。












さて、今週も始まりました。
来週のこと、来月のこと、再来月のこと、年末のこと、来年のこと、、、
こんなに暑いのに仕事の計画がいろいろで、
汗だくになってこなしております。

真っ黒な私とパピコ、今週も皆様のお越しをこころよりお待ちしております。

水曜日, 7月 20, 2016

夏の3連休が過ぎて



暑かろうが寒かろうが、忙しくってヘトヘトであろうが
毎日欠かさず散歩です。
これが私の体調キープのための日課。
しかし夏の3連休はしんどかったなぁ
過ぎてしまえば、「だった」なんですよね。
たくさんの方に来ていただいて嬉しかった。

 



暑くなると消えるパピコ。







いない。










あ、








いた。


















3連休の前に、みはたやさんに
ブビンガの木で、ガーデンテーブル作ってもらいました。
これまた、大切な財産になったなぁ〜 材質がものすごく丈夫で美しい。

もちろん、連休にはたくさんの方が腰かけてくださいました。

















この夏は、いろんな本に掲載していただきました。
ありがたやありがたや。
















連休中のピンクとブルーに囲まれたお月様。
あまりに慌ただしくって、記憶が飛び飛びです。



水曜日, 7月 13, 2016

すごい雨でした。



17年めが始まりました。
16周年のお祝いに、大好きな人から手書きのカードが届いたり、
やっといろんなことを話せるようになった素敵な音楽家から美味しいワインを頂いたり、
私とパウダーとパピコに愛を運んでもらったり。
そして、いつもと変わらぬ17年めが始まり出しました。


しとしと降る雨は、
散歩道に思わぬ作品を飾っていたりします。
雨の日には雨の日の楽しみや発見があり。
と言っても今日の午前中の雨はすごかったですね。










先週は、お弁当の注文がありました。
若い人が多いのでボリュームがあるのがいいとのご依頼。
今回のメニューは、
ジャークチキン、ハッシュポテト、コールスローサラダ、薫肝のオイル漬けのオムレツ、粗挽きソーセージ、
カレー味のマカロニサラダ、ピーマンの塩昆布和え、
かぼちゃの煮付け、紅くるりのマリネ、タップリめのゆかりご飯。

お届け先から食後、
「味付けがよかった!」
とすぐに感想をいただき、一緒に添えたポストカードも好評だったようです。
ありがとうございました!







週末の、バイトちゃんとのお昼ご飯は、細かく刻んだ椎茸のオイル漬けと韮と粗挽きウインナーのチャーハン。
オイルの香りがいい仕事するんです。












週が明けての定休日は、山笠ラブのY子ちゃんに誘われて、
博多祇園山笠の追い山ならしを見に行ってきました。




桟敷席からの眺めは迫力があって、感動がますます大きくなります。
知ってる顔もちらほらで、ドキドキしたりワクワクしたり、ジーンとしたり。
なんだか血が騒ぎます。




しっかり楽しんだ後の、週明けはなんだか気持ちが高まります。
と言ってもこの豪雨。用心しつつの開店。

暑い夏に喉越しのいいスィーツが欲しいなと思い、コーヒーゼリーを作りました。
甘みのない苦いコーヒーゼリーを甘いバニラアイスと一緒にどうぞ。

















お店や、私のことをしっかり守ってくれていた、イギリス紳士のパウダーが
お星様になって今日でまる二年。
今日もいつもの場所で守っていてくれている気がしてなりません。





木曜日, 7月 07, 2016

今日から17年目突入〜



2000年の7月7日にお店をオープンして16年が経ちました。
えぇ、振り変えればあっという間です。

今ではすっかり ”いとの森の家”なカフェとなりましたが、
まぁ、オープン当初の情けなさといったらありません。
この緑の地面はただの茶色の地面でした。
芝生の種を蒔いてここまでしました。



殺風景だったカウンター。
時間とともに全てがアーバンな色になってきました。






















奥の部屋は、お店というよりただの田舎の家のお座敷、、、
いろんなものが少しずつ足されていって
お店らしくなりました。






































来たばっかりの頃のパウダー。
庭はガッサガサ。














代が変わってパピコが皆様をお迎えするようになりました。

庭は一面緑に。
















まだまだ乗れそうな、
綺麗な綺麗なワーゲン君。
今では髭もじゃのおじいさん。
後ろの窓は見えるようにせないかんなぁ


















何度もなんどもへこたれそうになりました。

「しょっちゅう来るわけではないんだけど、やめないでくださいね。
 大事なんですよここは!」
と、幾人かの方に言われました。
言葉って私にとってはダイヤモンドより価値のあるものです。
そっか、そっか、ってまた頑張ろうって気になります。

そのためには、まずは体力&日々の健康。
元気な声で「いらっしゃい!」
と言えるように、頑張っていきたいと思います。



この小さな店と私とワンコを、いつもいつも可愛がってくださる皆様に
心より感謝しております。
どうぞこれからもよろしくお願い致します。

水曜日, 7月 06, 2016

暑い日が続きます。



パカ〜んと暑い日が続きます。
お寝坊な私もさすがにこの天気には早くから目が覚め、
朝の涼しいうちにパピコの散歩やお掃除をすませるようになりました。



7月2日は桜井神社の岩戸開き。
年々知名度が上がり、今年は土曜日ということもあって沢山の参拝者で境内はいっぱいでした。













最近お気に入りの”牡蠣のオイル漬けと椎茸のオイル漬けをつかった和風パスタ”
おしょうゆ味で仕上げてます。











週末にいらしたお客様、
今日のパスタはなんですか?
「牡蠣のオイル漬けと椎茸のオイル漬けのパスタです。」
・・・悩むお客様。
「あ!どっちも入ってるんですよ!」
「え〜!」とニッコリ顏。


週が明けたらまた来てくださって、同じパスタをうれしそうに召し上がっていかれました。






日曜日の夕方は、夕方いらしてたお客様と一緒にお散歩。














全く他人の空似なのだけど、瓜二つのように似ているマリンちゃんに会いました。
マリンちゃんは佐賀の山奥で拾われたんだって。
甘えん坊のマリンちゃんは抱っこやおんぶを上手にしてもらいます。
帰っていく姿は抱っこでした、、、




















毎日、夕焼けがとても綺麗です。
オレンジの日だったり、ピンクの日だったり、ムラサキの日だったり。
こんな美しい自然の中で過ごして今日で16年経ちました。
あぁ、こんなところで日々を過ごせてしあわせだな。
そんな思いを見上げた星空に語りかけてます。









美味しかった おまけ
「薫肝のオイル漬けとアボガドのオーブン焼き」
材料をお皿に並べてマヨネーズをかけて焼くだけ。





お盆が過ぎて。

百日紅の花が満開です。 羽音を立てて蜜を吸う虫たちが、木の周りにはいっぱい。 負けずに顔を近づけると甘い夏の香りがします。 こんな派手派手のゴマダラカミキリも庭先で見かけたりします。夏が似合う虫だなぁ。 お盆が始まる前の9日は、熊本のキンち...