木曜日, 12月 31, 2009

大晦日


今年も残すところ、あと何時間かになりましたね。

時々雪がちらついて、静かな足音で2010年が近づいてきてますね。
先日出会ったサヨちゃんのママが、
元旦は働いたりせずに静かな気持ちで新しい年を迎えないとよ。
そう、教えられたので、今日中にやれることはやっておこう!!と
せっせせっせと、”牡蠣のオイル漬け”をこしらえ、瓶詰めしてみたり、
店中のお花をお正月モードに変えたり
やっぱり庭も、もう少しきれいにしておこうと掃き清めたり
車もきれいにしとかなくっちゃと、寒空の中洗ってみたり
時々いらっしゃる今年最後のお客様と談笑したり
ハァ〜よく動いた!
さ、まもなく落ち着いて新年を迎える態勢に入ります。


今年もまわりのいろんな環境や状況、そしてたくさんの人たちモノたちに
いろんな知恵や勇気を授けていただき、助けられての一年でした。
いろんな出来事はいろんな事柄とつながっていて
だからこそ、そのときその時に応じたいろんな出会いがあったりするんでしょうね。

やっぱりこのお店をしててよかったなぁと思った
開店10年目の今年でした。
今年もありがとうございました。

それではみなさん、よいお年を

火曜日, 12月 29, 2009

ハッピーバースデー〜♪




















もう10歳です。
そう、当店の看板犬、みんなの人気者パウダー。
今日がお誕生日です!
小さな頃からオッサン顔でした。(笑)
血統書の犬名はセバスファミリージェイピーブッチ…(なんか…ま、いっか)
二人で暮らして早10年弱、
ときに寂しい私の心を癒し、
変な人は追っ払ってくれて、
楽しいときにはいっしょに大騒ぎで楽しんで、
私の大好きな人はわかるらしく、ものすごくなつく…
いつもいつもずーっと一緒。

ちょっと歳もとってきて、少々無愛想な最近ですがどうぞ、これからもかわいがってくださいね。

月曜日, 12月 28, 2009

おもち


今日28日は末広がりの八で、鏡餅を飾るのに最適の日と言われています。
29日だと九で苦がつく、30だと切りがいいかもしれないが、旧暦では30日までしかなく31日とともに一夜飾りで縁起が悪い。
わたしはシンプルに譲葉(譲るように落葉する姿が親子のようで、代々繁栄する)と
裏白(シダ、裏も白いので明白とか誠実とかの意味かな)橙で飾ります。


つい先日からふとこんなことを思ってました。(わたしの勝手な考えですからね、あくまでも!)
お正月に飾るお餅ってその年のそこの家の”福”みたいなモノの象徴だなぁって。
小さなプラスチックで囲まれたモノを飾る家にはそれなりの“福”
見栄っ張りで、家に見合わずごてごてのお餅にはそれなりの“福”
飾りもしない家にはそれなりの“福”

そして”もち”というこの言葉の音と意味
”もち”はその年のもち、要はどれだけ”もつ”のか、”もてる”のかにも反映されるのではないかと…
意味通じてます?(笑)

よく、年末間際に”これで餅が買えます〜”とか、言うじゃないですか。
別になくたって生きてはいけるんだけど…

なので、その家々、店店、場所場所に飾ってある鏡餅って、
やがてくる新しい年の象徴のような気がしてならんのですよね。


何年か前までは小さなお餅をひっそり飾っていたわたしでしたが、なんか違う!とおもい、
今年はちゃんとついたお餅が欲しいなぁと思っていたら、
うれしいことに届きました。
それもけっこう大きなりっぱなお餅。
よい年がやって来ますように。
みなさんも是非、縁起の良い今日、鏡餅を飾ってください。

金曜日, 12月 25, 2009

クリスマスの夜に



















今夜、ゆっくりと過ごしている人もいれば
旅立っていく人もいるのです。
ここに連れて来れなかったからと
とっても仲良しの妹さん夫婦が、
転勤で今夜旅たつのに、私はどうしてもマコさんのごはんが食べさせたいのと
ケータリングメニューを車中で食べれるようにとの依頼でした。

今ごろどこかの高速のインターででも食べてくれているのでしょうか。
美味しく頂いてください。
メーリークリスマスとともに♪

木曜日, 12月 24, 2009

Merry christmas!


メリークリスマス!
みなさんはどんなクリスマスをお過ごしなんでしょうか?

私はここ数日ケータリングのご注文への対応に追われてました。
おうちでのRUSTICBARNのごはん、いかがだったでしょう?
楽しくあったかく頂いていただけてたらうれしいなぁ〜

さ、そろそろサンタさんは大忙し
今ごろあなたの家の上空を走っているのかもしれませんね。
素敵なクリスマスを♪

水曜日, 12月 23, 2009

売れてます!!


自分でもビックリ!
いえ、旨いとは思っていたのですが、ここまで反響があるとは…
毎日作ってます。うれしい悲鳴です。
がんばってどれもおんなじように美味しくできる様に作ってます。
ちょっと背中が痛いけどね。

日曜日, 12月 20, 2009

わぁ〜い!わぁ〜い!できたぁ


























あぁ、構想一年まもなくできあがり〜
”またいちの塩”のホームページ!!
神がかりなキンちゃんに写真をいっぱいマジックかけて撮ってもらいました。
なんともなんとも男前な写真がたっぷり〜
糸島の一番水がきれいなところでできる”お塩”がどうやって出来上がっていくのか、一生懸命聞いて、
ライターでもない私が文章おこして、
ちょーちょーハイセンスで天才な文ちゃんとナフォーちゃんに美しく仕上げてもらいました。
なんだか大学の卒業制作こなした気分…
久しぶりに広告代理店の営業マンになった気分…
このHPを作っていくにあたって、いろんな事を学びました。
クライアントや制作者の意向をきちんと伝えていくのって大変ね〜
でもねでもね、ものすごくいろんなところに心がこもっていて
見る人に親切なHPだと思うのです。
糸島の美しさやそこでとれる食材も、どれだけ魅力的かが伝わるとうれしいのです。

私の大好きなSUNSETやまたいちの塩のオーナーの心意気が好きです。
この小さな糸島で自分さえって感じではなく、考えている視野が広い!
こういったお店や企業は全国レベルなんですよね。
そんな方たちには、多いに骨身を惜しまず私ができる労を惜しみたくない。
大好きな糸島が、そこにいてやってくる方たちを、
手と手を取り合って歓迎しているふうになっていくといいよね。
これって、世界平和のはじまりよぉ〜
あぁ〜、なんだかうれしいんです!

写真はsumicafeのコーヒー

水曜日, 12月 16, 2009

いいこと、わるいこと




















「いいことですか?わるいことですか?」

とよく聞かれるのですが、

私は、

いいこととわるいことって、よくわからないのです。

何がイイコトで、なにがワルイコトなのか、

考えれば考えるほど、わからないんです。

うれしいこととうれしくないこと

というのはあるかもしれません。

でも、うれしくないけれど結果的に「よかった!」と思えることもありますし

うれしいことだったけど、結果的には

「あんなことが起こらなければよかった」

と思うこともあると思うのです。


人間はどうしても、

自分を喜ばせるようなことや安心させるようなことが起こって欲しい

と願います。

でも、本当の喜びというのは、どうも

苦労とか、迷いとか、苦しみとか、

そういうものを通過したところでしか

味わえないような気がします。

たとえば、同じ「褒められる」という出来事でも、

苦労して苦労して、その結果を褒められれば、大変うれしいと感じられます。

一方、

簡単にさらっとやったことやどうでもいいと思っていることが絶賛されたら

「これでいいんだろうか?」という疑念や、

「何もわかってもらえない!」という不満さえ

感じることがあるわけです。

「安心」もそうで、

不安で悩んでいたことが解決するからこそ「安心」なのでしょう。

だとするなら、

不安や苦しみがないと、喜びも安心も来ない、ということになります。

だから、今、不安で苦しいならば、

それは、この先の、本当の喜びとか安心の「原因」になっているのでしょう。

悩みや苦しみをちゃんと通過した人は、

喜びや安心に遭遇したとき、

喜びや安心の本当の意味を知っているものだと思うのです。

だから、その喜びや安心が、浅薄な刹那的なものではなく、

深くてしっかりしているのだと思うのです。


今週の『筋トレ』のこの話しすごく好きだな〜

ケータリングのチラシ
























ケータリングのチラシができた。
たくさんの今まで私が知らなかったお料理を、おしえてくださった方に心より感謝。
商品の撮影の日には、今日は暇だろうから大丈夫よぉ〜なんて言いながらのんきにしていたら
いきなり団体のお客様がきて大焦りだったり
表紙の私の写真を撮るのに、何回も着替えたり
ひとつひとつの料理の説明をを、マシモちゃんやトンガリさんやクロちゃんやらチカッピやらに食べてもらって
あ〜でもないこ〜でもないと考えたりして楽しく作りました。
ありがと〜
我ながら、気に入っている…
みなさんの暖かな食卓にRUSTIC BARNの料理を並べてください。




















なお、このチラシにも載せている瓶詰めの
『牡蠣のオイル漬け』(内容量75g ¥1,300)
は、地方発送もいたします。

月曜日, 12月 14, 2009

お久しぶりね


牡蠣のオイル漬け
瓶詰め75g入り 1,300円
まもなく発売します。

今日は、おひさしぶりネの人がちらほら。

いつもいく桜井神社でコンちゃんにあった。
いつものあのかっこいいランクルに乗ってた。
大きな地震でインドネシアから家族で引き上げてきたって。
”ちょうど俺が子供たちにプリンを作ったところで地震がおきて、あのひどい状態のときに親子が一緒にいれてよかった”と
本当に子供たちッてのは宝だねと
お互いちょっと目をウルウルさせながら、つかの間の立ち話だった。

元気ぃ〜
と、相変わらずのイカす調子でシラカワさんからうれしい連絡
お久しぶりでうれしいです。
さて、どんな楽しいお話が聞けるのやら

”マコさん、自分のことばっかりじゃぁなくって人のことも考えられる人ッて
本当にかっこいいですよね
ボクはあの人の言葉で、変わった…”
やんちゃで、ボケボケだったカズマが立派にお父さんになって
私たちの大好きな、juniorくんの話しをしてくれた。
そう、juniorくんは実に懐が深く、人の心がわかる面倒身のいい男です。
きっとカズマもそのうち、”カズマさんかっこいい”ッて言われるようになるよ

お久しぶりに言葉を交わした人たちは
それぞれの小さな幸せを私にもわけてくれた。
そうやって、幸せは膨らんでいくね。

土曜日, 12月 12, 2009

おうちごはんのお手伝い



















ホームパーティやウエディングパーティなどで、よく声をかけていただいていて
ケータリングをさせていただいてきました。
大きなパーティじゃなくっても、気軽にお家でRUSTIC BARNのメニューを楽しんでいただきたいなと思い
いつもよりちょっと贅沢なごはんをテイクアウトできる

“おうちごはんのお手伝い”を思いつきました。

ただ今フライヤーを作成中です♪

お一人さま1,000円 
●シェパーズパイ(ミートソースの上にマッシュポテトをのせて焼いたもの) 1P(写真右上)
●ロックフェラー(殻つき牡蠣のグラタン)1Pコ
●牡蠣のオイル漬けカナッペ 1コ
●チキンの紅茶煮
●季節の野菜料理(この写真ではトマトのマリネ)


お一人さま2,000円
●シェパーズパイ 1P
●ロックフェラー 2コ
●オムレツ
●牡蠣のオイル漬けカナッペ 2コ
●ミートパイ 1P (写真左下)
●チキンの紅茶煮
●季節の野菜料理

単品メニュー
●牡蠣のオイル漬け(瓶入り7〜8個入り) 1,300円
●ロックフェラー 一個 250円
●シェパーズパイ 5㎝φ 500円  10㎝φ 1,200円

ご予約は、2日前までにお願い致します。
料理の内容はご相談に応じます。
ご注文の合計が10,000円以上の際はお届けも致します。(距離に限りはあります)
ご要望があれば、テーブルコーディネートもします。
これからの季節、クリスマスやおせちに加える数品として、
お誕生会、歓送迎会などにRUSTIC BARNのエスプリをお使いください。

日曜日, 12月 06, 2009

後、4週間


























お天気はよくなりましたが、気温の低い日曜日でした。
福岡の街は国際マラソンで大賑わいだったのでしょうか。
たとえ少々冷え込もうとも、お天気がいいのと悪いのとではやっぱり糸島の賑わいも違う気がします。

12月も一週めが終わり、今年もなんと残すところ4週間。
あ〜、どうしてこんなに毎年毎年一年が経つのッて早いんだろう、とこの時期には思わずにはいられない。
思い残すことは多々
来年への希望も盛りだくさん
一日一日を精一杯大切に過ごさねばですね。

水曜日, 12月 02, 2009

12月の満月




















12月に入りましたね。
そして今日は満月。キンと冷えた空の中の満月は美しいものです。
田舎にはあんまり街頭やネオンがないので、満月の日には地面にしっかり影ができます。
木々のシルエットもしっかり見える。
ものすごくものすごく黒に近い紺色の中の世界。
今日ばかりはいつもキラキラとはためくように瞬いている星たちもちょっと遠慮気味。
たくさんの人が、似たような時間に仰ぎ見ているんだろうなぁ
みんなに素敵な満月の魔法がかかりますように

午前中の散歩道の赤い絨毯もきれいでした。

土曜日, 11月 28, 2009

たまには



















こんな天気のよい秋の日には
フラァ〜ッとハーレーにでも乗って出かけたいものです。
なんて言ってみたいです。(免許も無いくせに!笑)

金曜日, 11月 27, 2009

色づくもみじ



















朝の散歩道、ふと見上げると銀杏の葉は美しいライムグリーンに
少し小高くなった場所のもみじは、緑、黄色、橙、赤とたくさんの色を携えて私を見下ろしていました。
植物たちの季節季節に見せてくれる、その花であったり新芽だったり紅葉だったり
誰もそうしろなんて言って無いのに、
ひたむきにいろんな姿で私たちの目を楽しませてくれる。
なんてなんて愛おしいのでしょう。
いま、糸島は色づく木々たちで飾られて、美しい里山の風景です。

月曜日, 11月 23, 2009

勤労感謝の日




















勤労感謝の日、いいお天気でしたね。
日ごろ勤労できていることに感謝すべく、勤労な一日でした。
やっぱり、お天気がいいとふらぁっとお出かけしたくなるんでしょうね。
自転車でやって来た家族ずれだったり、
午前中に可也山に登ってきましたというファミリィだったり、
牡蠣小屋に行って来たけど、いっぱいだったというファミリィーだったり
お久しぶりネのファミリィーだったり、
ほんわかと、夕暮れ時にお茶を楽しむカップルだったり、
いつもの常連さんだったり…


牡蠣と言えば!
この冬には週末のみ牡蠣の料理をご用意しております。
牡蠣小屋に入れなかった〜!!
という屈辱を当店ではらしてください。
牡蠣小屋では味わうことのできない
“ロックフェラー”と“牡蠣のオイル漬け”をご用意しています。
写真は、今週末にお客様が召し上がられたもの。

日曜日, 11月 22, 2009

おりがみ



















昨日の昼下がりは、ママとやって来た想ちゃんと一緒におりがみをして遊びました。
折り紙ッてけっこう奥が深くッて…
想ちゃんが、ピアノを弾きだすとカウンターに座っていたお客様が伴奏してくださったり、
想ちゃんが折り紙で手裏剣作りたいッて言うと
カウンターでみんなであ〜だコ〜ダやってみたり、
想ちゃんに、いきなりもってきていた立笛を吹いてみせておもしろがるお客様がいたり、
小さな天使がやってくると
お店の中に小さなお花が咲いたようになります。
たくさん作った作品は
“マコちゃんにあげるのぉ〜”
と、言っておいていってくれました。
宝物が増えたよありがとうね、またきてね。

土曜日, 11月 21, 2009

りんごのクラフティ



















りんごのクラフティ
なんてかわいい名前なんでしょう。
去年、知り合いのブログのタイトルになっていたこの言葉が気になり
どうも焼き菓子であることが判明し
でアレば作りたいという気持ちになり、
りんごが出まわりだしたので、今年も作ってみました。
りんごをバターとお砂糖で煮詰めて、生地といっしょに焼きます。
このお菓子には紅茶が合うかな、少しすっきりしたハーブティーも似合いそう。
これからの季節には、よく焼いていると思います。

金曜日, 11月 20, 2009

RIN TOUR in FUKUOKA




















燐ショップへ行ってきました。
今回は警固の”秘密基地BARIQUAN"というところであっています。
警固のサニーから路地に入っていくと、手書きの矢印が道々にはってあってますます秘密基地に行く感じ。
到着したギャラリーはなんともかわいい民家。
入り口はうちのお店のように普通の玄関。
昭和の中頃にできたのでしょうか、ちょっと洋風になっててなんともかわいい。
そんな素敵なギャラリーの中に宝石箱の中をのぞき込んだような気分で
燐のお洋服たちが賑やかに輝いていました。
ちょっと冷え込む今日この頃だけど、
ここに行くとなんとも心がほっこりするかもしれません。

木曜日, 11月 19, 2009

銀杏の木



















今月の上旬はノースリーブの服を着るほど暑かったのが嘘のような今日この頃。
桜井神社の銀杏の木もすっかり黄色くなってきました。
銀杏の木は、その立ち姿や他には類を見ない葉っぱの形がとっても好き。
神社やうちの近所にはたくさんの木がはえているけれど
どれにもそれぞれいろいろ個性があるようで、
やっぱり南っかわに向かってどんどん茂っていくし
草木にも意思があるなぁって思います。
そんなことを思っていたらお友達のブログにこんなものが貼付けてあったので
拝借。
SQ Life 木精占い
私の守護樹は、勇気の樹ポプラでした。

火曜日, 11月 17, 2009

あの日に帰りたい



















あの日は、なんだかマジックがかかってたようでした。
そんなあの日を一冊の写真集にしてくれたステキな子がいました。
こんなステキな本は、ぜひぜひ手に取ってうちのお店で見て欲しいのですが、
あんな遠くや、こんな遠くにいるお友達にはなかなか大変なお話
でも、やっぱり見て欲しいんです。
で、これを作ってくれた大好きなmasumiちゃんが
こんなサイトを紹介してくれました。
これで見れます。
http://www.photoback.jp/f/2052930908060929310/9D8C61B2/
’09/8/1の当店はこんな感じでした…
あぁ、美しい…

土曜日, 11月 14, 2009

晴れていく



















午前中、車を走らせていると
雲の間から徐々に光が差し出した。
黒みがかった雲の中から、白っぽい雲が顔をだし
もう私も顔を出したいのよと、言ってるかのように反射した太陽の光が眩しい。
徐々に晴れて行くというのはどうしてこんなにうれしいんだろう。
天使が降りてきそう。
空を見ているのは楽しい。

金曜日, 11月 13, 2009

そういえば











なんか、そんな話もあったよねぇ〜
写真使ってもいい?って
かる〜く、いいよって返事してたもんだからすっかり忘れてた。
で、今日もう一回確認の電話
誌面にも使っていい?
そこで、思い出した
http://sesame-shop.jp/
に載ってるんだった、パウダー…
どんどん使ってください。
みんなが大好きなパウダー

木曜日, 11月 12, 2009

嵐の後



















昨日の風は、それはそれはすごいものでした。
海に面した半島の、この志摩町の風と言ったら、普通に住宅街に住んでいる方には想像もつきますまい。
いや、ものすんごいんです。
近所の山道では、たくさんの枯れ葉が舞い散って木がボコって倒れたりしてた。
昨日来た、ご近所のサーファー君は、あんな波はめったに見れないよ、とつぶやいていた。
きのうのうちにどんなにすごい波か見に行きたいと思ったけど
なんせ、車に乗り込むのにすら一苦労するような風、断念しました。
開けて今朝、どんな海になっているんだろうと、近所の二見が浦と大口海岸へ。
波のうねりがそれはそれはかなり遥か彼方から押し寄せてきてて
ずぅ〜っと見ていると、酔いそうな感じ、荒れた海もたまにはいいもんです。

水曜日, 11月 11, 2009

燐ショップツアーが始まってます。




大の仲良しのサヨちゃんのブランド燐 http://www.rin-work.com/
今年のウィンターコレクションが東京をかわきりに始りました。
燐の冬物はたまりません。
上質の素材に、どうしてこんなに女の子のカラダのラインがきれいに見えるの?
と言ったシルエット。
たくさんの人が、いろんな服を何回も何回も試着してみて
あぁ、これだわ!と言えるものを丁寧に探す。
楽しみなお洋服屋さん集団。
今回のホームページも見物です。
燐ファミリーのあまりにもすばらしい脳力発揮の場所と言った感じ。
福岡は、今回初の場所、手に取って触れて、着れる日が来るのが楽しみですね。

日曜日, 11月 08, 2009

ご近所のホームパーティ



















昨日は、ご近所の増築のお祝いのホームパーティに
ケータリングの注文をいただき
二三日前から仕込みをしてお昼に届けてきました。

お出しした料理は
牡蠣のオイル漬けのカナッペ(やっぱり一番人気です。牡蠣の中に牡蠣の旨味がつまってます)
ロックフェラー(殻つき牡蠣のグラタンですね。今回は40個くらい作りました)
トマト味のオムレツ(オーブンで焼いた卵料理です)
カボチャのマリネ(直火で焼いたカボチャをローズマリーとともにオリーブオイルにつけ込んでいます。)
トマトのマリネ(湯剥きしたトマトをバジル風味のマリネソースに漬け込みます)
椎茸のわさびあんかけ(素揚げした椎茸を、お酢を少し利かせたあんに絡ませて作ります)
チキンの紅茶煮(紅茶と八角で煮たチキンをタレにつけ込んで作る料理)
シェパーズパイ(水気の少ないミートソースもどきにマッシュドポテトをのせてオーブンで焼く、イギリス料理)
と言った感じです。

11月というのに、みんな半袖になってしまうほどの夏日。
冷えたビールやワインとともに
子供たちの賑やかな声、楽しい宴になりました。

木曜日, 11月 05, 2009

唐津くんち



















火曜日が祭日だったので、昨日振り替えでお店をお休みしました。
寒かった火曜日からは少し寒さも和らぎ、絶好の行楽日和。
今月2日から始っていた”唐津くんち”の最終日に行って来ました。
”くんち”は九州北部の秋祭りの呼称。
その云われには、九日説、供日説、宮日説があるようで
ふと考えてみれば私たち(博多の人?、九州の人?)は、”ここのか”のことを”くんち”と言うことがある。
昔から続いていく祭りに、いろんな云われがくっついていったんでしょうね。


さて、”今日は曳山の街まわりがある”ということだけの情報で、
右も左も何時に始るかも解っていないままお昼過ぎに唐津の街に到着。
着いた先が運良くちょうど唐津神社の前。
ずらりとならぶ百年以上もの間、大事に大事に受け継がれてきた14台の曳山がずらりと並んでいるのを拝見。
どれもこれもビカビカで、その昔に造られたわりにはかなり斬新なデザイン。

しばらくすると、町廻りが始りました。
老若男女いりまじり、曳山をひく姿は太古と笛の音とおもに
あっという間に目の前を通り過ぎていく。
過ぎていった季節を楽しみ、秋の実りを祝うにふさわしいお祭りでした。

金曜日, 10月 30, 2009

ついに明日開店!



清路商店、明日&あさって開店です。

世界中の石や糸を、編んだり、組み合わせたり…
あみぐるみ、ニット小物、天然石アクセサリー、ニット帽、服(キッズ用もあり)、布小物、etc…
こんなモノたちで、うちのお店の奥の部屋が埋まって
すごく楽しい空間になりました。
たった2日間だけです。
あ〜、編みぐるみってこんなにかわいかったんだってビックリしました。
これからの季節にほっこりなる商品が満載です。

ぜひぜひ、お越し下さい♪

木曜日, 10月 29, 2009

ROCKERに告ぐ!




















うちのお店の看板ゾウさんを作ってくれたtaroさんとこの
AMPのイベントです。
きっと行ったら、
無く子も黙る、お涙ちょうだいなイベントです。
私たち世代には、たまりません…


AMP GALLERY & CAFE初の福岡でのイベント企画です。

現在開催中の「恒松正敏」氏のバンド編成による爆音ライブの
紹介です。


AMP GALLERY & CAFE PRESENTS VOL1

<恒松正敏GROUP LIVE !!>
11月4日(水)
スパイラルファクトリー
http://www.spiralfactory.com/



*THE GOGGLES
*TEMPERS
*石頭地蔵(from熊本)

19時オープン19時半スタート

前売り 2000円(ドリンク別)
当日  2500円(ドリンク別)

以下バンドプロフィール

<恒松正敏GROUP> 

今尚現代シーンに軋みを与え続ける稀有なバンド・フリクションにおいて、その
冷徹なまでの鋭利さと不可視的速度を湛えるギタープレイで唯一無二の存在を刻
み込んだ恒松正敏。

E.D.P.S、VISIONS等のバンドを経て現在活動中の「恒松正敏GROUP」においても、
飼沼丞二(ex/北澤組、町田康+GLORY,ump-tmp)、荒木康弘ex/ALLERGY,P-MODEL)
という協力なメンバーとともに、更に加速し且つ深化したギタープレイを携え、
謳い、叫ぶ。画家と音楽家という二つの表現形態を有する、


真にオルタナティブな存在を見逃すな!

http://tsunematsu.exblog.jp/



<THE GOGGLES>

博多のラトルズといわれて早数年。果たして他にラトルズはいるのか?いないのなら
日本のラトルズと改めよう。ビートルズの名曲に良く似た名曲を(カヴァーではない)
発信する、ある意味オルタナティブなバンド。ゴーグルに身を隠し 音源を蔵に隠し
ビートルズというDEADZONEスレスレを 今もさまよう孤高のロックバンド、 それが
「ゴーグルズ」。
MY SPACE: http://www.myspace.com/gogglemania
コミュhttp://mixi.jp/view_community.pl?id=283156


<TEMPERS>

元ライカスパイダー、元ヒールズのメンバーによるNEW BAND!
http://www.myspace.com/officialtempers


<石頭地蔵>

2001年結成。
自主企画 [PY,KING OF..]を地元、熊本にて開催。70’S NEW YORK
PUNKやNOWAVEに影響を受けたサウンドとライブは福岡を中心に東
京アンダーグラウンドシーンでも話題。2008年にはCANの
<ダモ鈴木>とのセッションも果たした。
2009年11月、P-VINEからファーストアルバムの再発。また、
2010年にセカンドアルバムリリース予定。

HP: http://www.geocities.jp/ishiatamazizo/index.html
コミュhttp://mixi.jp/view_community.pl?id=146422

前売りチケット&予約はAMP GALLERY まで。
勿論会場であるスパイラルファクトリー、
他にも福岡では薬院の「回」
清川「芫」
大名「ON THE ROCKS」
警固「ハイサイ」
平尾「スタジオYABAN」
今泉「NOIS/NOIZ」に置いてます!



 主催
 AMP GALLERY & CAFE
 〒842-0101佐賀県神埼郡吉野ヶ里町松隈1257-1
  tel 0952-20-1482
  mail:artmplant@yahoo.co.jp
 blog:http://maglog.jp/amp-secibon/

日曜日, 10月 25, 2009

やってきましたね





そう!牡蠣の季節の到来です!!
お店にいらっしゃるお客様と”そろそろだよね〜”
と話していたところでした。


土曜日の朝、近所を車で走っていると
たってるたってる”牡蠣”の、のぼり。
さっそく今年発の牡蠣を購入。
週末にお酒を楽しまれるお客様のおつまみにご用意しました。



殻付きの牡蠣はやっぱり生で食べるのが美味しいです。
これをちょっとあぶって食べるのも美味しいです。
これに少々手を加え、富豪の気分で味わうロックフェラーはもっと美味しくって贅沢な気分になります。
季節限定メニューにしよっかな。

木曜日, 10月 22, 2009

イベントいろいろ



















文化の秋ですからね、いろいろイベントが目白押しです。
今週末は志摩町や前原市にある雑貨屋巡りのスタンプラリーがあるそうです。
参加点は8件ほどで、参加店をまわって4個スタンプをもらうと四件めで何やら特典があるそうです。
くわしくは、次回の糸島商工ニュース(糸島っコが大好きな新聞の折り込みね)orご近所のDOVERさんまでどうぞ。

来週末(10/31〜11/1)は当店で『清路商店』がオープンします。
編みぐるみ、ニット帽、天然石アクセサリー、ニット小物などなどの小さなお店。
場所は、RUSTIC BARNの店内です。
なんだか楽しいことになりそうでワクワク

そして、RIN Shop 2009 Wiinter Collection!
東京、福岡、京都となんとツアーです。(やるぅ〜)
福岡は11/20〜11/24
今回は警固の新しい場所
くわしくは、http://www.rin-work.comをどぞ

いろんな場所でいろんな楽しいこと
秋ならではですね。

水曜日, 10月 21, 2009

東の海にて














































昨日の夜は、東の海までLIVEを聴きにいってました。
夕日が沈んでいくのを横目でにらめっこしながら
会場に着いたらリハーサル中。
潮騒とともに店内は和やかなムード。
何でもモデルハウスで建てられたとってもステキなお店で
そこを友人が切り盛りしている。
店休日が同じ火曜日なのでなかなか行き来できないねと言っていたところだったので
いい機会でした。

徐々に日は暮れ
夕焼けに沈んでいく細い細い月が西の空に顔を出しました。
ジワジワと冷えていく店内の中央には
パチッと木をはぜながら、赤々と燃える火を携えるマントルピース。

そんな中で始まっていったライブは
土生TICO剛&小池龍平というめったに見れないであろう組み合わせの
そうだなぁ、
アコースティックダブなイカしたサウンドでした♪

月曜日, 10月 19, 2009

あしたは〜









”明日は平日ですが、すばらしいライブがありますので御知らせします。
セッティング前にちょこっと海にはいれたらなあ
一種生活観光。 ”

こんな感じで始まる農夫さんの日記
なんか、コ洒落てない?あんた〜(笑)



福津 LANDSHIP CAFEにて 小池龍平さんとTicoさんの
スペシャルゲスト!!

ランドシップさんより・・・
当日は定休日ですが夜のみLIVE営業します♪
誠に勝手ながら今回はSTAFF一同も一緒に楽しみたく
お食事はお休みさせていただきます
ドリンクのみとなります

10月20日(火) 小池龍平&Tico(from LITTLE TEMPO)
       18:00〜ゆっくり
       20:00〜しっかり
       
       ¥2000(Please 1DRINK ORDER)

ご予約は LAND SHIP 0940-52-0381 

福岡県福津市宮司浜4-5-17 TEL&FAX:0940-52-0381

アクセス: 
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=33.77861062040501&lon=130.47001728202002&z=16&mode=map&pointer=on&datum=wgs&fa=ks&home=on&hlat=33.778610620405&hlon=130.47001728202&layout=&ei=utf-8&p=






小池龍平 Ryuhei Koike : Vocal, Guitar & Harmonica
1978.02.06生
出身地:東京
幼少期をアメリカで過ごす。父親の影響を受け、高校時代に初めてギターを手にする。その後、ブラジル音楽をはじめ黒人音楽に出逢い傾倒していく。2003年ブラジル音楽を独自の解釈で演奏するアコースティック・トリオ“Bophana”を結成。日本人離れしたクール・ヴォイスとリズム・ギターは、高い評価を受けている。2006年、自らが中心となり“Hands of Creation”を結成。現在は、バンド活動の他、Port of Notesのライブ・サポートメンバーとしても活動中。その他、『三菱MUFG』 TV CMソングや、『ニチレイフーズ・アセロラドリンク』、『ヱビス<ザ・ホップ>』のTV CMナレーション、CS放送『Movin’you HONDA』の番組ナレーション等も担当。
Favorite artists:Bob Marley
http://www.myspace.com/ryuheikoike



土生"TICO"剛(LITTLE TEMPO)

東京都国立市出身。趣味、釣り。
高校時代はサイコビリーバンド『エルビスロットン』でギターを担当。
1994 年に自動車事故でサンズの河を渡りかけるが失敗、無事生還する。
その後中古レコード店『ギャビー』でアルバイトをしながら音楽活動を続け現在に至る。

演奏、DJ、プロデューサー、流し等精力的に活動中。
現在リトテンの他、ブレスマークの二羽高次との夢のコラボレーション、
『たけしこうじ』で全国をドサ回る日々を送る。

さらに、その甘いルックスで国内外を問わず女性達の熱〜い眼差しは今日もTICO氏のハートに向けられている。

Breath Mark http://breathmark.com/



だそうです。
まだ行ったこと無いし
顔出そうと思ってます!

日曜日, 10月 18, 2009

おくんち祭の日



















桜井神社のおくんち祭の今日でした。

早朝からは、出方で(ここら辺の田舎では”出方”と呼ばれるものが年に数度あり各家から一名出てきて作業をする)
今回はあぜ道の草刈り。
勇んでいってみれば、草刈り機を持っていない私は用たたず。
過去のしきたりでは、これに出ないと出不足金3,000円徴収されるので
おとなりのおばちゃんに行ったけど役にたたないから戻ってきたと、
決して不参加ではないことを誇示しておいた。(笑)

さて、その後
桜井神社へ参拝に
おくんち祭ということで、なんとも美しくデコレーションされている。
今回初めて、大神宮の奥の宮が開いているのに遭遇。
けっこう通っているつもりの私なのだが
この光景は見たことが無い。
感激のあまりパシャリ

お天気もよい休日
お久しぶりのお客様が数件。
なんの期待もしていなくって
懐かしい人に会えるのは、お店をやっている強み
これまた感激しました。

金曜日, 10月 16, 2009

秋の日に










お天気の日が続き、それにともない秋らしい夕焼けの日も続く。
秋の日は釣瓶落とし、本当にストンと とっぷり暮れる。
写真は昨日の夕焼け
夕方の長い影ぼうしとともに歩くあぜ道は
夏のキラキラした夕暮れときとはまた違った風情。


今度の日曜日は、
桜井神社でおくんち祭があります。流鏑馬もあるのよ。
午前10時半くらいからだったと思います。
来年のことを10月や11月に考えると鬼が笑うと言いますが、
この流鏑馬の時を境にココ数年何かが変わっているような気がしてならないのです。
なので、なんか節目のような気がします。
そして鬼に笑われてもいいからちょっと来年のことなんか考えてみる…(笑)
ラッキーには、後ろ髪は無いですからね。
お時間がある方はちょっと覗いてみるといいかもしれません。
来年がいい年になるよ。

月曜日, 10月 12, 2009

連休いろいろ



















小春日和の穏やかな天気のもと連休が過ぎていきました。
どこからとも無く、金木犀の香りがやって来たり、
おみやげにとコスモスを摘んで来てくださる方がいたり、
なんだか秋のムード満載。

日曜日には芥屋海岸で、毎年恒例のSurfer girl cupが行われてました。
サーフィンの大会ね。
午前中だけちょっと観に行ってきた。
お友達のユミちゃんのところの小学生の子供たちは
上のお兄ちゃんがビギナーで優勝、弟君がキッズで三位!
よかったね、おめでとう!!
海岸には懐かしい顔がいっぱいでした。

そういえば先日、一通の封書が届きました。
高津直由版画展のフライヤーが数枚。
みんなが大好きなskaバンド、DETERMINATIONSの、あの高津君ね。
かねてから、たくさんの人に、個展をしたら?と言われていた、彼。
やっと実現です。
”淫酒版画展”
といってもギャラリーなんかではやらない、そこがなんとも彼らしい。
10月24日に大阪のclub NOONでです。http://www.noon-web.com
当日はlive&DJももちろん、
EGO-WRAPPIN'やらTOKYO NO.1SOULSETの渡辺俊美さんだったり
豪華な顔ぶれ!
ひゃぁ〜、おめでとうね〜高津君!
絶大なるデタミファンのみなさん、ぜひ足をお運びください!
当日はすごい人出なんだろうなぁ〜

夏の始まり

暑い熱い夏の三連休が過ぎて行きました。 日に日に暑さが増していった気がします。 お店を手伝ってくれたかわい子ちゃんたち、本当にありがとう。 身体中から汗噴き出しながらだったね。 海の日ですもの、 子供達を連れて海に行ったお父さん、皆さん”茹で蛸”のようでございました。 ...