金曜日, 12月 16, 2011

バラの花びらのような落ち葉


ふひぁ〜さぶいですね〜
いやいや、暖房焚きまくりです。
田舎ってのはやっぱり寒いもんです。
寒くない田舎なんてない!(寒さのあまりちとおかしくなっている 笑)

寒い時には寒いときの過ごし方ってものがあるもんで
なんやかんやとやっているうちに一日が終わってしまいました。
あれほど、この月のはじめに
“バタバタしないように!”
と、自分に言い聞かせておいたのに
いかん!バタバタモードだ!

そんな焦る気持ちを抑えつつ
庭のプランターをパンジーでいっぱいにしてみました。
買いに行った近所の植木屋さんに、とても見事な錦木があって
錦木の落ち葉はまるでバラの花びらが散ったようですね。
と、しみじみ眺めながら呟いていたら
まぁ、芸術家ですねぇ〜枝を数本あげましょう。
と、その美しい枝を切ってくださいました。

さて、帰ってからこの錦木を
お店の入り口の看板の上にクリスマスデコレーション。
鮮やかな赤い葉が、大人のムードです。
小さな赤い実がついているのがとっても嬉しい私です。

0 件のコメント:

秋の日の光

店にさす太陽の光もずいぶん優しいものになりました。 と言っても先週末からの暑さはなんだったんでしょうね。 片付けようと奥に置いていた扇風機をもう一度お店に出しました。 暑い連休には、二種類のカレーがよく出ました。 連休明けの定休日、 金木犀の香りがする櫻井神社...