日曜日, 12月 04, 2011

青空


いいお天気の日曜日、
朝の買い出しで、美しい空を眺めながらの運転は
このままどこかへ行ってしまいたいような気分でした。
ちゃんと戻って営業しましたけどね。

んで、
ちゃんと戻って営業はしてたけど
やっぱり遠くへ行ってました。

昼下がりにやって来た年上の友人。
『私、60歳になったらNYに行ってこんなビジネスがしたいのついてきて!』
へぇ〜、老後はNYかぁ 悪くないかも…
『だから、あれとこれは用意しといて』
それはお易い御用です。
『資金は私が準備しとくから。もうけは半分半分ね!』

透明感のある青空が広がるなかに
パンのような雲が浮かんでは流れ浮かんでは流れの日曜日。
もうそんなに遠くではない
老後の話しに花を咲かせ
日曜日の午後は過ぎて行ったのでした。

いつの日か
私がNYからブログをかく日があったら
あのときの話しが現実になったんだと
この日のことを思い出すのかもしれない。
なんて考えると楽しいねぇ。
わからないからね、人の人生なんて。

0 件のコメント:

寒かったり、暑かったり、

蒸し蒸しと湿気がひどく、暑い日が続いたかと思えば 拍子抜けするほどの気温の下がり方に、 ダウンを引っ張り出してお散歩した先週。 一週間に夏と冬が混在するのは、なんとも体がついていくのが大変ですね。 いらっしゃるお客様も、 冷た〜いお飲み物を欲されたり、 暖か...