土曜日, 12月 03, 2011

千代紙のような


雨上がりのいつものさんぽ道には
石畳、苔、紅葉した落ち葉や松葉。
それらは千代紙のような光景。
これだけで、あぁ、日本ってわかりますよね。

小さいのか、大きいのかわからない地球の中で
ちゃんと示している。

これが日本の風景。

0 件のコメント:

寒かったり、暑かったり、

蒸し蒸しと湿気がひどく、暑い日が続いたかと思えば 拍子抜けするほどの気温の下がり方に、 ダウンを引っ張り出してお散歩した先週。 一週間に夏と冬が混在するのは、なんとも体がついていくのが大変ですね。 いらっしゃるお客様も、 冷た〜いお飲み物を欲されたり、 暖か...