木曜日, 12月 22, 2011

冬至



冬至だった今日、
朝から今年最後の吉方とりに出かけた。
いろいろなことをアドバイスしてくれる友人が先日、
『冬至の日には、今年最後の吉方とりにいってきてくださいね。
 これでまた、チャンスが大きくつかめますから。』
と。
えぇ、行きますとも。
こんな風に言われて吉方とりにいくときには
気分は一流会社の大社長の気分です。
(いえ、決して大企業ではありませんが、いつでも気分は一流です。笑)

行った先では、
来年の干支の龍さんがおでむかえ。
振り返れば牛さんも。
水際にはたぬきさん。
みんな夜になると動き出していそうだなぁ


0 件のコメント:

冬の赤

寒い季節の赤は、目に暖かさをくれていいものですね。 ふと気がつけば12月も半ば、 週明けから寒さがぐっと厳しくなってなかなか体が追いつきません。 おついたちにお参りに行ったのが、もうずいぶん前のことに感じられます。 そして4日の満月。 夕方の散歩で、東の空を見る...