木曜日, 12月 22, 2011

冬至



冬至だった今日、
朝から今年最後の吉方とりに出かけた。
いろいろなことをアドバイスしてくれる友人が先日、
『冬至の日には、今年最後の吉方とりにいってきてくださいね。
 これでまた、チャンスが大きくつかめますから。』
と。
えぇ、行きますとも。
こんな風に言われて吉方とりにいくときには
気分は一流会社の大社長の気分です。
(いえ、決して大企業ではありませんが、いつでも気分は一流です。笑)

行った先では、
来年の干支の龍さんがおでむかえ。
振り返れば牛さんも。
水際にはたぬきさん。
みんな夜になると動き出していそうだなぁ


0 件のコメント:

お盆が過ぎて。

百日紅の花が満開です。 羽音を立てて蜜を吸う虫たちが、木の周りにはいっぱい。 負けずに顔を近づけると甘い夏の香りがします。 こんな派手派手のゴマダラカミキリも庭先で見かけたりします。夏が似合う虫だなぁ。 お盆が始まる前の9日は、熊本のキンち...