水曜日, 6月 08, 2011

水田に早変わり


ほんの先日まで、キャベツ畑だったり麦畑だったりしたところが
すっかり刈り取られて、ならされて
水が入っていって田んぼになっていってます。
わずかな数日間でのこの変わりよう。
お百姓さんってすごいなあと、つい感心して
夕日が映る水が張られた田んぼを、
パウダーと一緒に眺めました。

お店の前に水田ができることによって
水面をわたってくる風がここまでやってきて
暑い日はとっても涼しいのです。
田んぼのある風景は、
とても穏やかで日本に生まれたことの喜びを感じます。

0 件のコメント:

お久しぶりです。

晴天の中、久しぶりに我が店に訪れました。 庭の草木は伸び放題に伸びて気持ちよさそうにしています。 冷蔵庫も製氷機も変わらず動いていてほっとしました。 私はといえば、3/31から九大病院に入院し、原田病の治療を始めるにあたり、決定打となる骨髄液の検査でどうもそうではなさそうだ...