火曜日, 4月 28, 2020

お久しぶりです。



晴天の中、久しぶりに我が店に訪れました。
庭の草木は伸び放題に伸びて気持ちよさそうにしています。
冷蔵庫も製氷機も変わらず動いていてほっとしました。

私はといえば、3/31から九大病院に入院し、原田病の治療を始めるにあたり、決定打となる骨髄液の検査でどうもそうではなさそうだということになり、ではなんなんだ?
の検査検査の日々でした。結局、結核性ぶどう膜炎であろう、というところに落ち着き4/15に退院しました。
実家で様子を見つつ副作用の強い結核の薬を一週間のみ続けたところで発熱。これはいけない!と風邪薬を飲んだら今度は飲み合わせが悪く、身体中に素晴らしい湿疹。のたうちまわって苦しみました。
発熱は二日で引きましたが、今はあまりの恐怖に日々を恐る恐る暮らしています。



今年のゴールデンウィークは、ゴールデンではなくなっちゃいましたね。
ここは、一人ひとりの心がけが一番大切なのでしょう。
日々気をつけていたつもりの私ですが、ここはより一層気を引き締めていこうと思います。
パピコは実家で、立派なお座敷犬として元気にやっています。




お店はいつ開けれるのか、私にも見当がつきません。
5月の末頃には、開けれる体調になるといいのですが。
世間の様子もありますし、ここは慎重に考えていこうと思います。
また、こちらでご連絡しますね。
では、世界中どこにも逃げられない状況。
それぞれの心がしっかりしていないとやられてしまいます。
私もしっかり自分の身を守ります。
皆さんもどうぞ、しっかり身を心を守ってください。
マスクをとってにっこり笑って再開できる日を楽しみにしています。

0 件のコメント:

店をやっていくってなんだろう。

 金曜日のお昼に遊ぶ人なんてあんまりいない。だから大体仕込みの日と決めてやれオイル漬けだったり、ナンをゆっくり焼いていたりする。昨日もゆっくりした気持ちで時間を過ごしていると二人の女性が来店。 二人は親子で、お母さまの方が店内を見ながら話し出した。 「私は74歳でね、明治生まれの...