土曜日, 9月 03, 2011

楽しみなごはん


基本、ひとりで営業している当店ですが
やはり忙しい時には誰かの力が必要になります。
たすけて〜!とお願いしてやってきてもらえる幾人かの方達、
彼女たちは、私にとってとても大切な存在。

そんな彼女たちを労えるように、
いつも従食には力を入れてます。
ワンシーズン過ごしたころ、バイトにやってきたおりに
『今日は、何が食べれるんだろうと楽しみにしています』
と、言われるとすごくうれしい。つい、張り切っちゃう!
メニューもお店にあるものでお金をかけず、
なおかつ、マンネリにならないようにと気をつけてます。

今日つくったのは『薫肝とししとうのペペロンチーノ』
糸島は夏野菜が豊富です。
どちらかというと傷まないようにガンガン食べるのが大変だったりする。

フライパンにオイーブオイルを入れ
火をかけてニンニクと唐辛子から香りがでてきたら
当店で発売している薫胆のオイル漬けとししとうを炒める。
塩小さじ半、ワイン少々をふりかける。
そうそう、隠し味にほんの少し醤油を垂らす。
ゆで上がったパスタとあえて、チーズをかけてできあがり。

夏の疲れが出がちなこの季節。
血を濃くしてくれる肝は、薫製にしているのでとても食べやすいのです。
そして時々ぴりっとするやつがいるししとうは食欲がましていい相性。
ぜひ、おためしください。

0 件のコメント:

お久しぶりです。

晴天の中、久しぶりに我が店に訪れました。 庭の草木は伸び放題に伸びて気持ちよさそうにしています。 冷蔵庫も製氷機も変わらず動いていてほっとしました。 私はといえば、3/31から九大病院に入院し、原田病の治療を始めるにあたり、決定打となる骨髄液の検査でどうもそうではなさそうだ...