木曜日, 2月 02, 2012

うっすら雪化粧



開店前の午前中、
お店の庭には、うっすらと雪化粧。
お掃除してたら、一気に消えていきそうなのでパチり。
こんなのまだまだと思うかもしれませんが
九州の家屋の作りは
寒い地方の家の作りからすると
暑いときに涼しいように風が通るようにとの考えの方が強いようで
何とも冷える冷える。
だからね、ちゃぁんとあったかくしてお待ちしてますよ。

こんな寒い日だったけど、
今週はこんな感じだとか、
この前ばったりあの人にあったのとか、
こんど、うちのママも来るっていってましたとか、
たのしい言葉を抱えて、
ちらちら降る雪のように
お客様もちらちら。
心はぽかぽかなうちのお店でした。

0 件のコメント:

冬の赤

寒い季節の赤は、目に暖かさをくれていいものですね。 ふと気がつけば12月も半ば、 週明けから寒さがぐっと厳しくなってなかなか体が追いつきません。 おついたちにお参りに行ったのが、もうずいぶん前のことに感じられます。 そして4日の満月。 夕方の散歩で、東の空を見る...