木曜日, 5月 29, 2014

新月で始まった今日。

NHKの朝ドラで、
蓮子さんが文化的なサロンを開く様子を見ながら、
そうそう、この店を私が始めた頃の夢もそうだったのよ、と思い出す。

ただゆっくりお茶や食べ物を楽しむもよし。

敷居が低くって、
誰でもこれて
でも、そこにいる人たちは
自分の知らない事を語ってくれる人の話に目を輝かせる。
そんな場所にしたいと。



ふと気がついたら、
そんな場所に近づいている事に気がついた。
持ってきたフライヤーを手に、
Tスケが、若いスラッシャーの男の子に
今度のイベントの話をしている。




今日は東京からの客さんと一緒なんだ〜
と、桜井神社のHPをつくっているSさんが、
溝江俊介 さんという素敵な写真家さんを連れての御来店。
天眼通に優れた視野は、
たくさんを語らなくとも、気持ちいい価値観の近さを感じました。

もったいないようなプレゼントも頂き、
もう貼る場所は決めたので、
額を探さなくっちゃ!

新月で始まった今日、
新たな気の流れを感じます。





0 件のコメント:

立秋がすぎて。

お店の入り口のぞうさんの周りの百日紅が大きくなって花満開。 百日紅の花のほのかな香りが好きです。 暦の上では立秋が過ぎ、その後の二三日は朝夕涼やかだったのに、 いやまた昨日今日の暑いこと! 立秋の日のお休みには、涼を取りに山へ。 雷神社の傍の沢へ。山の上の水はひゃっこいですね...