木曜日, 6月 23, 2016

梅雨真っ只中。



庭の各所に咲くあじさいを、切っては切ってはお店に飾ってます。
あじさいは、切り花にした方が洗練されて見えるような気がします。






店の入り口のアガパンサスで
薄紫色の道が出来ています。





春に植えておいたパイナップルリリーに
花芽が出ました。
この先どんどん増えていってくれると嬉しいな。









たくさんの植物がいろんなところから話しかけてくる場所になっていって、「いとの森の家」なお店になっていくといいな。

ドラマを見て、「来たかったんです!」というお客様が後を絶えません。

そんな福岡発地域ドラマ「いとの森の家」は、
 第42回 放送文化基金賞を受賞されましたね。
演技賞で樹木希林さんも!
私にとってはあまりに近すぎるドラマなので、いい作品だと決め込んでましたが、やっぱりだ!って嬉しい限りです。










先日、滅多に目にすることはない蛇を見かけました。
この縄のような体で、するすると上手に木に登ったり飛んだり。
まだ若いんだろうな、すごくキレイな色をしてて、見方によっては金色にも見えました。
宝くじでも買おうかな。




夕暮れ時の散歩は、田んぼにさざ波が出来て
目で風を感じることができます。







0 件のコメント:

冬の赤

寒い季節の赤は、目に暖かさをくれていいものですね。 ふと気がつけば12月も半ば、 週明けから寒さがぐっと厳しくなってなかなか体が追いつきません。 おついたちにお参りに行ったのが、もうずいぶん前のことに感じられます。 そして4日の満月。 夕方の散歩で、東の空を見る...