月曜日, 7月 30, 2012

夏越しの祓



 今日は、氏神様、桜井神社の夏越祭。
茅の輪くぐりをして、お参りです。

祭壇に書いてあった、お言葉

『みな月の夏越の祓いする人は
 千年の命 延ぶと言ふなり
 思ふこと みなつきねとて 麻の葉を
 切りて切りても祓いつるかな
    宮川の清き流れに禊せば
    祈れる事の叶はぬはなし』

おぉ!素敵じゃないですか!
祈ってきました。
皆さんの願いが叶いますようにと。
















































0 件のコメント:

お盆が過ぎて。

百日紅の花が満開です。 羽音を立てて蜜を吸う虫たちが、木の周りにはいっぱい。 負けずに顔を近づけると甘い夏の香りがします。 こんな派手派手のゴマダラカミキリも庭先で見かけたりします。夏が似合う虫だなぁ。 お盆が始まる前の9日は、熊本のキンち...