日曜日, 11月 18, 2012

お天気の日曜日
















久しぶりに気持ちよく晴れ渡った青空の日曜日でした。
桜井神社の境内に落ちている
銀杏や紅葉の葉も、この青空のせいでなんだか嬉しそう。

こんな日曜日は、
暗くなるまでお食事を楽しまれる方、
お茶やスィーツを楽しまれる方で賑わいました。

きっと近くの海岸で行われていた
サーフィンコンテストも盛況だったことでしょう。

このサーフィンの大会の主催者と仲良しの
“大将”が、大会の合間に遊びにきてくれました。
『どうね、元気にしよるね?』
あいかわらず、バリバリの博多弁。

ちょっと自分よりお兄さんの大将に、
まるで未来を暗示るような激励をいただき、
すごく元気になりました。

私も、いらっしゃるお客さんに元気を与えられるように
また、明日も頑張ります。

ありがとう、大将〜


0 件のコメント:

冬の赤

寒い季節の赤は、目に暖かさをくれていいものですね。 ふと気がつけば12月も半ば、 週明けから寒さがぐっと厳しくなってなかなか体が追いつきません。 おついたちにお参りに行ったのが、もうずいぶん前のことに感じられます。 そして4日の満月。 夕方の散歩で、東の空を見る...