土曜日, 11月 29, 2014

みなさまへ お願い


しっとりとした地面の上をパピと歩きながら
いろんなことが頭をめぐる。
やはり散歩は一番の瞑想の場所であり、哲学の道。


今年の7月13日、未明にパウダーが星となった日に、
当店の14回目のアニバーサリーは行われました。
携わった皆さんは口々に夢の中にいるような日だったと、
虹色の雲の中で過ごしたようなその一日は、
私にとっても生涯忘れることのできない大切な日となりました。


夏の陽と小さなパピが、パウダーがいない寂しさをかき消していき、
秋の木漏れ日が射す頃には、わたしのこころはやっと落ち着いていきました。

そんなある日、今回のアニバーサリーで音響を担当してくださった島本さんが
「マコさん、このイベント桜井神社に持って行きましょうよ!」
と、声をかけてくださいました。

島本さんは、桜井神社の広報を担当してらっしゃって、
神社の禰宜の外山さんも
神社全体を使っていいですよとのこと。


島本さんの素晴らしい企画、草案で動き出し、
2015年3月21日 春分の日 10時くらいから日没まで
桜井神社にて「さくらいとしまつり」
を開催する運びとなりました!


境内の清々しい空気の中、
美しい桜を愛でながら
美味しいものを口に運び、美しい催し物に酔いしれる。

人々の顔からは笑顔があふれ、
それに携わるもの全てが幸せに満ち溢れる。

ここで元気になったみんなは、
またその新たなエネルギーを自分の近くのものに振りまくことができ、
それが大きな輪になって
糸島が、福岡が、日本が、世界中が
愛と平和にみたされるといいなぁ〜



さてさて、やることは決まったものの
数人で動いていては埒があかないことが見えてきました。

ここで皆さんにお願いです。
ぜひこのイベントに協力してください。
全国レベルで糸島の名が広まりつつある今日。
糸島の人が誇りに思えるベントをまた一つ、
糸島を愛する者たちでつくっていけたら
こんなに嬉しいことはありません。


神社ですので、入場料は取れません。
あんな知恵、こんな知恵、欲しいです。
たくさんの体力も欲しいです。
当日は必ず来るから!もうれしいです。

どうぞ、力を貸してください。
メールをくださっても嬉しいです。
お店に問い合わせてくださっても嬉しいです。
なにとぞ、なにとぞ よろしくお願いします。





2 件のコメント:

菊池悦子 さんのコメント...

私に出来ることでしたら、協力します。
その日空いています(^-^)

mako さんのコメント...

菊地さま

ぜひぜひ!協力お願いいたします!

お知らせいろいろ

大きな花束をいただきました。 もう感激。 ちょうどこの花束をくださった方のことを考えながら朝の散歩をしていたので 以心伝心。 お花も嬉しかったけど、未来への報告がこれまた嬉しかったです。 今週の土曜日は、博多駅南の西部ガスヒナタショールームで燻製作りの教室です。 ...