月曜日, 11月 25, 2019

親子で楽しむJAZZワークショップ!


24日の日曜日は、「親子で楽しむJAZZワークショップ」を当店で開催しました。
開催日が近づくにつれて、予約がどんどん入ってきて当日には20組程の皆さんからのご連絡が!

11時からの部は、お店の中ぎっちぎち。
0歳児〜高校生のおねえちゃん、大人で単独で参加の方と様々。
さ、まずは各ページを表現する音がなるものを皆さんに渡して、絵本読み聞かせの始まりです。
この様子はこちらを見てね。
JAZZワークショップ 絵本読み聞かせ : https://youtu.be/lbg_n_IdoGY
もう楽しい楽しい!

次は、好きな音をそれぞれ言って みんなで作曲です。
世界でたったひとつの、みんなで作った曲だよ!

世界的なJAZZピアニストであり、作曲家の塚本みきさん。
演奏や発想もさることながら、
子供達一人一人のどの部分の感性が素晴らしいかを瞬時に発見することができる才能の持ち主。
みきさんの誘導で、みんながニコニコと音楽の世界にのめり込んでいきます。

このイベントをすると決めた時に、ハッと浮かんだ様子をイラストにして 今回のフライヤーにしました。
まさにこの絵の通りのことが、現実となった日でした。



私は絵本の読み聞かせを、初めてさせてもらい、みんなと一緒に大きな声で歌いながら、小さな頃見た憧れの「Sound of Music」のジュリー・アンドリュースになった気分。
あぁ、子供達と一緒に歌うのってこんなにエネルギーもらえて楽しいんだと痛感しました。



ワークショップが終わってみんなでご飯食べて。
さぁ、14時からの部が始まります。
11時から来たかったさっちゃんは、中耳炎で午前中に救急病院行ったら元気になったから来たいと14時に変更。
お姉ちゃんと一緒に来たかずき君は、ゲホゲホ咳してマスクをしての参加。

さて、ワークショップが始まると耳のことなんか、どこいったかの元気なさっちゃん。
そして、いつの間にかマスクが外れて、ワークショップ終了後にやってきた かずき君の3倍の体重はあろうかと思われるシェパードのチェリーとピーク、パピコと戯れている姿を見ておかあさまが「あら?あの子 咳が止まって 元気になってる!」

集中することがあると、咳ぐらいすぐ治っちゃうんでしょうね!
音楽の力、自然の力、ワンコ達の力は素晴らしい!



こんな小さな店だけど、小さな小さな私だけど、
土曜日は、世界中から集まった学識ある素晴らしい方達に国立大学の中で私の作ったお料理を食べていただき、
日曜日は、長年 みきさんと温めてきた構想をやっと現実化させることができ、
そりゃもちろん、体力はものすごく使うから疲れるんだけど、
毎日が夢の中にいるような、素晴らしい心地なのです。

支えてくださる皆さん、ありがとう!
ただそれだけ。

0 件のコメント:

親子で楽しむJAZZワークショップ!

24日の日曜日は、「親子で楽しむJAZZワークショップ」を当店で開催しました。 開催日が近づくにつれて、予約がどんどん入ってきて当日には20組程の皆さんからのご連絡が! 11時からの部は、お店の中ぎっちぎち。 0歳児〜高校生のおねえちゃん、大人で単独で参加の方と様々。 ...