水曜日, 8月 23, 2006

鮨と夕焼け



昨日はお寿司を食べにいってました。それも中州にです。西中洲のビルの中にある、山ぼうしというお店です。ご夫婦でされていてこじんまりとしたいいお店でした。ちょこちょことコースでいただき、〆のにぎりが終わった頃にはおなかがパンパンになってました。写真はお刺身のミルフィーユ。豪華な食事とうまいお酒をたらふくいただき、本日は仕事になりません。夕方ソウ君がやって来てそれからやっとエンジンがかかりだし、がたがたと仕込みなんかをしてみました。夕焼けのきれいな日でした。パウダーの小屋の近くのプラムの木はハラハラ落ちていってます。少しずつ夏が過ぎていくのを感じます。日が落ちると少し肌寒いくらいです。

0 件のコメント:

秋の日の光

店にさす太陽の光もずいぶん優しいものになりました。 と言っても先週末からの暑さはなんだったんでしょうね。 片付けようと奥に置いていた扇風機をもう一度お店に出しました。 暑い連休には、二種類のカレーがよく出ました。 連休明けの定休日、 金木犀の香りがする櫻井神社...