水曜日, 8月 23, 2006

鮨と夕焼け



昨日はお寿司を食べにいってました。それも中州にです。西中洲のビルの中にある、山ぼうしというお店です。ご夫婦でされていてこじんまりとしたいいお店でした。ちょこちょことコースでいただき、〆のにぎりが終わった頃にはおなかがパンパンになってました。写真はお刺身のミルフィーユ。豪華な食事とうまいお酒をたらふくいただき、本日は仕事になりません。夕方ソウ君がやって来てそれからやっとエンジンがかかりだし、がたがたと仕込みなんかをしてみました。夕焼けのきれいな日でした。パウダーの小屋の近くのプラムの木はハラハラ落ちていってます。少しずつ夏が過ぎていくのを感じます。日が落ちると少し肌寒いくらいです。

0 件のコメント:

櫻井神社にアン・サリーがやってくる。

Heaven's Gardenでいただいたもみの木をhollyと一緒に飾りました。 あのうだるような暑さから、穏やかな秋は足早に遠のき、いきなりの厳しい寒さ。 そんな中、今年一年を振り返り なんともあれこれあった年だったなぁと。 お店の仕事の傍ら、「さくらいとし...