木曜日, 1月 27, 2011

庭仕事の楽しみ


友人が書いたブログを読んで
おぉ、こんな天気のいい日は
そうだ、私も”庭仕事の楽しみ”を味あわねば!と、
お客様がいない間を見ては、せっせと庭仕事。
今朝はどうしても、白いチューリップの球根が欲しいと思い
芽が出たものなんかが安売りしてないものかしらと、
近くのホームセンターなんかをまわってみたんだけれど
あまかった… どこかにないかなぁ〜

球根はひとまず置いておいて、
こんな冬の庭の手入れといえば、
枯れてしなびた枝葉をとにかく摘む。
これをすると、下の方から”春まってます!”という新芽たちと出会うことができて
新しい気持ちになる。

昨日は、街にでかけて
お仕事の話をしてました。
都会の第一線でお仕事をしている方とお話をしていたら、
すっかり田舎者で、井の中の蛙になってしまっている自分を発見。
環境って言うのは怖いものですね。
人格がいろんな形に形成されていく…しみじみ
田舎者であろうとも、都会との接触も大事で
何事もバランスが大切だなぁと
枯れた枝を集めて燃やす焚き火を見ながら思いました。



あさって土曜日は、BreathMark のライブです♪
寒いなかですが、お店をうんと暖めて
たくさんのみなさまのおこしをお待ちしております。

0 件のコメント:

お久しぶりです。

晴天の中、久しぶりに我が店に訪れました。 庭の草木は伸び放題に伸びて気持ちよさそうにしています。 冷蔵庫も製氷機も変わらず動いていてほっとしました。 私はといえば、3/31から九大病院に入院し、原田病の治療を始めるにあたり、決定打となる骨髄液の検査でどうもそうではなさそうだ...