土曜日, 1月 28, 2012

あこがれのTURKEY


いろんな人がやってきます。
いろんなお話をします。
なのでいろんなことを考えます。

いろんなことを考えていると、
自分の中でいろんな事柄が支離滅裂になっていって
なんだか逃げたいような気持ちになったりします。

で、最近逃げたい場所が
トルコ!
カッパドキア!
イスタンブール!
なんてことを、ここ数日、いらしたお客様に
ブツブツこぼしていたら、
”ぼく、トルコ人の仲良しがいますよ!”
とか
”いまテレビでイスタンブールやってるよ!”
とか
"すてきなとこよ、いってらっしゃい!”
なんぞと、電話やらメールが入ってきたりして

やっぱりいくべきか!
と、遠いアジアとヨーロッパの交差点の
ヒッタイトの国に夢を見る私なのでした。

きっとこの時期特有の病だと思います…

でも、ものすごく行きたい気分です。
いきなりなんだよなぁ、どうしてトルコなんだろう…

あぁ、次に生まれてくるときにはキャロルで生まれるぞ!

写真はトルコ人にも食べさせたい
薫肝とカリフラワーのパスタ ジャポネソース

0 件のコメント:

秋の日の光

店にさす太陽の光もずいぶん優しいものになりました。 と言っても先週末からの暑さはなんだったんでしょうね。 片付けようと奥に置いていた扇風機をもう一度お店に出しました。 暑い連休には、二種類のカレーがよく出ました。 連休明けの定休日、 金木犀の香りがする櫻井神社...