金曜日, 3月 23, 2012

初御代桜



昨日は、定休日の火曜日が祝日だったので営業したため、
振替休日をいただいてました。

お休みの日は仕事のことを忘れてゆっくりしたいものです。
実家に帰って、ゆっくりお昼ご飯をいただき
近所にすばらしい桜があるのよ
という母のかけ声で、お花見に行ってきました。

実家から車で少し南に走った山の裾野に
ピンク色の大きな固まりが見えてきました。
この桜、普通のものよりかなり色が濃く
『初御代桜』(はつみよさくら)というのだそうです。
個人の方が植えて、たくさんの人が見れるようにと
丹念にお手入れをしていらっしゃるようでした。
いいな、こういうの。
『明日は雨って言ってるから、今日が一番の見頃ですよ。』
と桜の主にいわれ、
いい日に来たねと、家族で喜んで帰りました。



昨日は、取れ立てのひじきをいただき
ゆでて、お店のテーブルで乾燥中。



0 件のコメント:

夏の始まり

暑い熱い夏の三連休が過ぎて行きました。 日に日に暑さが増していった気がします。 お店を手伝ってくれたかわい子ちゃんたち、本当にありがとう。 身体中から汗噴き出しながらだったね。 海の日ですもの、 子供達を連れて海に行ったお父さん、皆さん”茹で蛸”のようでございました。 ...