月曜日, 11月 25, 2013

私と小鳥と…


これは金曜日くらいの空かな。
鏡に映したらどんな風だろう?
なんて思いながらちょっと遊んでみた。
世界が倍に広がるね。


風が強い今日、
先週末からいろいろなイベントが始まり、
頭が混乱してきたので
ちょっとゆっくりしようと、赤いソファーに腰掛けて
大好きな歴史の本を読みながら、
ウトウトしたりしてました。
すると、いきなり窓ガラスをゲンコツぐらいで叩かれる
“バンッ”という強い音。

トロんとした頭がはっとなった。
窓ガラスには小さな羽がくっついている。

この季節にはよくあることで、
東の窓から南側の窓を
硝子を感知できなかった小鳥がぶち当たって脳しんとう。

小鳥は窓の向こう側で、頭の上にお星様の輪っかを並べてひっくり返っている。
こういう時は変にいじらず放っておくのが一番。
しばらくすると、小鳥はあぁ、びっくりしたぁ〜ってな風で
また空に戻っていきます。

そんなことがあった今日、
お友達が、こんな詩をfbでアップ。
なんか、繋がってる感がしました。




土曜日、
木の葉モールで奮闘中の私。
やっぱりショッピングモールってスゴイですね。
ほんの数時間しかいなかったのに、
4、5件のお客様やお友達に出会えました。




日曜日の従食
椎茸のオイル漬けとセロリのレモン風味のパスタと紅くるりのサラダ

0 件のコメント:

お盆が過ぎて。

百日紅の花が満開です。 羽音を立てて蜜を吸う虫たちが、木の周りにはいっぱい。 負けずに顔を近づけると甘い夏の香りがします。 こんな派手派手のゴマダラカミキリも庭先で見かけたりします。夏が似合う虫だなぁ。 お盆が始まる前の9日は、熊本のキンち...