土曜日, 11月 26, 2016

お歳暮におせち


寒さが強まると、空が広くなるような気がします。
水たまりの中にもまた別の世界が広がっているのでしょう。
青空の下のパピコはいつにも増して嬉しそうに散歩します。
お店の入り口の白く塗った看板もやっぱり青い空が好きみたいです。


12月が近づいてきたようです。
お歳暮のご依頼が入りだしました。

ご注文は、井筒屋さん、
もしくは よかもん市場 (←ポチッと押していただくとリンクしています)
からどうぞ。














そして今年は初めての試み。
おせち料理をご用意します。

お求めは、博多阪急さんからどうぞ。













糸島の名店に並んで、
小さな当店も紙面に並べていただきました。

写真をご覧になったお客様から、
内容が知りたい!とのご依頼が多いので
こちらでお知らせしますね。






RUSTIC BARNのおせち お品書き

牡蠣のオイル漬け にんじんのマリネ
さざえの柚子ごしょうバター焼き
豚の紅茶煮 玉葱マリネ
薫肝と筍のジャポネソース
海老と椎茸のオイル漬けのオーブン焼き
ささみのゴマまぶし
和牛の八幡巻
糸島卵の伊達巻
紅くるりの甘酢漬け
カブの酢漬け
筑前煮
生ハム野菜ロール
花蓮根の明太子詰め
タコの香草マリネ
数の子と黒豆の入ったポテトサラダ


人気のオイル漬けをメインに、RUSTIC BARNらしいメニュー。
ほっこり温かな気分のお正月を迎えていただけると嬉しいな。

お求めは、下記の要領です。
限定20個となっております。
ぼちぼち予約も入りだしました。
どうぞお早めに博多阪急さんにてご予約ください。




 

やはり、あっという間に秋は過ぎていってしまいましたね。
一週間前の桜井神社の境内です。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

おせち、良いね!
食べたいな❇

mako さんのコメント...

ぜひ!ご注文ください!
真心込めて作ります〜

秋の日の光

店にさす太陽の光もずいぶん優しいものになりました。 と言っても先週末からの暑さはなんだったんでしょうね。 片付けようと奥に置いていた扇風機をもう一度お店に出しました。 暑い連休には、二種類のカレーがよく出ました。 連休明けの定休日、 金木犀の香りがする櫻井神社...