金曜日, 8月 03, 2018

美ボディ講座のケータリング



今日ご依頼のケータリングは、仲良しのびわっちから。
毎回楽しくって気になるセミナーを開催しているびわっち。
今回は講師からの細かい規制付きのケータリングでした。

カラーセラピーの開発者の方が、昨年3月から肉体改造をはじめて、わずか7ヶ月でベストボディジャパンで地区予選を勝ち抜き、日本大会に出場するまでになり、今なお進化中。
そんななんとも気になる講師を北海道から招いて開催された
「50代でも遅くない美ボディ講座」

食材は
タンパク質:鶏胸肉、ささみ、豚ヒレ肉、魚介類、大豆製品
ビタミン、ミネラル:海藻類、きのこ類、淡色野菜、緑黄色野菜 (根菜類は糖質が多いので完全なケトジェニック(糖質制限)だとカット。暖かめの場合は多少入れます。

調理法は
砂糖はなるべく使わず、油をなるべく少なく。
蒸す、蒸し焼き、茹でる、網焼き、オーブンなど。

油も美肌に必要なので、オメガ3やオメガ6、エキストラバージンオイルなどをサラダや魚介類にかけるなど火を通さずに摂ります。

チーズやヨーグルトは少量ならOK。

カレーなど市販のルーやソースなどの調味料は小麦粉や砂糖が入っKているので使わずハーブやスパイスはOK。
糖質制限なので、米や小麦粉など穀物も使いません。

と、事前に連絡が入りました。



ということで、使用可能なタンパク質とお野菜をたっぷり使ったメニューに。
*グリルした鶏胸肉の入ったラタトゥイユ
*茹でたささみの梅紫蘇巻き
*トマトのファルシー 中身の魚介は茹でてマスタードのソースで
*きのこの蒸し焼き かつおの出汁と柚子ごしょうで
*パプリカのマリネ 焼いたパプリカをオーガニックのエキストラバージンオイルと塩で
*トマトとトーフのカプレーゼ
*茹でえびとズッキーニ、オーガニックビーンズのサラダ レモンソースがけ
*茹で豚のピクルスソース添え 自家製ピクルスとハーブで作ったソース
*蒸しカボチャとflexseedのサラダ 
*キヌアを使ったタブレ 本来はクスクスで作るタブレをキヌアで
*人参しりしり
*アスパラガスのスープ 鰹だしと塩のみでの味付け


































糖質制限ということで、福岡の甘〜いお醤油を使うのはやめました。
なので味付けは全て塩のみ。
ですが、塩にもいろいろありますので粗塩や岩塩など、幾種類もの塩を使いました。
塩のみにすると、素材の味が引き立ちますもんね。
そしてもうひとパンチ欲しいな〜という食材には、カツオや昆布の出汁を足したり、
ハーブやスパイスを駆使してみました。

少し制限があるのも夏休みの宿題みたいで楽しい。
極意はもっと他にもいろいろあるんだろうけど、このメニューで綺麗になってもらえたら嬉しいな。



今日もお外はギンギンで溶けそうです。
おおよその時間は、小屋の裏の木陰で涼んでいるパピコですが、車の音がすると
さもずっとここであなたが来るのを待ってたのよ私〜 なスタイル。















で、ほら 早くもっと近づいてと眼力すごいです。



4年前はちっこかったのにね〜

0 件のコメント:

12月がやってきました。

ヒッポー製パン所さんのシュトーレンが焼けたよ、 との声が聞こえて、 このシュトーレンを当店でも楽しんでいただけるように、 クリスマススィーツプレートをご用意いたします。 シュトーレンに東京の二つ星シェフから太鼓判をいただいたガトウショコラも少し。 12月中、シュトーレンがある...