木曜日, 4月 28, 2011

愛しくてたまらない花たち



ひゃ〜、あしたから黄金週間のはじまりですね、GWですよ。
糸島が、寒い冬に決別をつけ、どか〜んとなるGWです。
今年は、東の方からのお客様も多かったりするんだろうなぁ。
ドキドキするこの感じ…かれこれ15年くらい続けている気がする…

そんなGWを前に、
いそいそと、私がするのは花の手入れ。
(あ、お料理の仕込みももちろんしました〜 どっちがだいじなんだ!笑)
まるで、お正月の前のように
あそこにはこれで、あそこにはあの色で…
なんて思いながら、朝からお花を買いに行って来ました。
そこで見つけたアマリリス。たまりません、美しい。
二輪で一束だったこの花を見ながら、母に一輪上げたいなぁ。
と思っていたら、さすが魔女同士のテレパシーはすごい!
わが両親が当店に遊びにくるのはだいたい日曜日。
なのに今日に限ってやってきた。
もちろん一輪手渡しました。

そして彼らがかえっていく時に見つけた
このコたち。
ことしもしっかり芽を出してくれました。
花の近くまで鼻を持っていくと、とても素晴しい香りに出会えます。
ただし、土下座状態になりますけどね。
お店にいらっしゃった際には
入り口の塀のまん中ぐらいにいるこのコたちを愛でてやってください。
あまりのキュートさにクラクラしますから。

0 件のコメント:

お久しぶりです。

晴天の中、久しぶりに我が店に訪れました。 庭の草木は伸び放題に伸びて気持ちよさそうにしています。 冷蔵庫も製氷機も変わらず動いていてほっとしました。 私はといえば、3/31から九大病院に入院し、原田病の治療を始めるにあたり、決定打となる骨髄液の検査でどうもそうではなさそうだ...