日曜日, 6月 09, 2013

あじさいの日曜日

















朝はまだ少し日ざしがあって、
パウダーとの散歩にも行けたけど、
お昼からはしとしと降り出し、
結構本格的な雨ふりに
あじさいの花たちがとても喜んでいました。

雨ふりだったにもかかわらず
やはり日曜日だからでしょうか
開店と同時に、数件のお客様。
『雨の日は、ここは緑がきれいでいいですね』
そう言って帰っていかれる。

そしてカウンターには昨日も今日も
いろんなお話がやってくる。


ここ最近、いろいろ巧くいかないと
落ち込んでいた女性が
ちょっと晴れやかな顔でやってきた。
少々ことのいきさつを聞きつつ、
こんな話しをしてくれた。

『先日、仕事からの帰り、
 歩いていると
 そこで見ることはあり得ないだろう 蛍が
 二匹飛んでいて、

 それを見た瞬間、
 なんかふぅ〜ッと気が晴れたんです。』



人って人じゃなくっても、
環境の中にある、ちょっとした物やことがらでも
心が救われたりするんですよね。

0 件のコメント:

お盆が過ぎて。

百日紅の花が満開です。 羽音を立てて蜜を吸う虫たちが、木の周りにはいっぱい。 負けずに顔を近づけると甘い夏の香りがします。 こんな派手派手のゴマダラカミキリも庭先で見かけたりします。夏が似合う虫だなぁ。 お盆が始まる前の9日は、熊本のキンち...