日曜日, 12月 01, 2013

もう12月



なんともう12月
早いですね 時間が経つのは。
お気に入りのラスティックなバーンのカレンダーは雪景色。
こんなふうに雪フルかな〜


猛烈に忙しかった11月、
体調を壊さないようにスケジュールをこなすので精一杯でした。
12月に入って気持ちも新たに
今年を締めくくっていこうと思い朝の買い出しに。


仕入れ先の近所のお豆腐屋さんで
日曜出勤してらっしゃる年配の経理の女性から、
「いつも優雅な感じで楽しそうね。」
と声をかけていただき、
いえいえ、本人は日々大変で必死になって働いてるんですよ。
と、返すと
「どこだって大変なのよ、なのに大変そうなのが見えなくって、そこがいい。
 がんばって!」
と言っていただき、
なんだか涙が出そうに嬉しくって
その方の手を取って、
”ありがとうございます!”
って頭を下げてきた。


彼女のこの一言で、ものすごく気持ちよく12月がはじまった。
言葉ってすごいね、
元気が出たり
そうでなくなったり、
音にでたその言葉で未来って できていってるのかもね。


おついたちですから
桜井さんへは、もちろんお参りに。
今年は七五三の参拝者、多かったなぁ



0 件のコメント:

冬の赤

寒い季節の赤は、目に暖かさをくれていいものですね。 ふと気がつけば12月も半ば、 週明けから寒さがぐっと厳しくなってなかなか体が追いつきません。 おついたちにお参りに行ったのが、もうずいぶん前のことに感じられます。 そして4日の満月。 夕方の散歩で、東の空を見る...