土曜日, 12月 07, 2013

カキ小屋の帰りには、


昨日に比べると、かなり空気が澄んだ今日。
朝の散歩は気持ちがいいです。


桜井神社の境内はこんな感じ。
まだまだ遅ればせながらの七五三のお参りもあってて、
家族連れの参拝者に
「写真撮りましょうか?」
と、ついつい声をかけてしまう私です。

やはりこの季節は、
カキ小屋へ行かれる方が多いようですね。
そしてしっかりカキを堪能した後には
美味しいお茶をいただいて
ほっと一息ついて帰りたいでしょ?

ハイ、そんなお客様が多いです。
焼き牡蠣のにおいがプンプンしているのに、
カレーを頼んでくださる方、
食後のデザートにコーヒーとスィーツを頼まれる方、
様々です。


今日は牡蠣小屋の帰りに
高校時代からの大の仲良しのユキちゃんが
お父様、お母様とともに、家族で寄ってくれました。
かれこれ30年来の仲の彼女とは、
きっとおばあちゃんになっても仲良しなんだろうなぁ
高校時代の話しをしたり、
お父様の得意分野の話しでもり上がったり、
楽しいひと時でした。
みんなで、それぞれお土産に
牡蠣のオイル漬けなどを買っていってくれました。


























庭にしゃがんで、ゆっくりした気持ちで眺めれば
小さな菫のおしゃべりがたくさん聞こえます。

0 件のコメント:

冬の赤

寒い季節の赤は、目に暖かさをくれていいものですね。 ふと気がつけば12月も半ば、 週明けから寒さがぐっと厳しくなってなかなか体が追いつきません。 おついたちにお参りに行ったのが、もうずいぶん前のことに感じられます。 そして4日の満月。 夕方の散歩で、東の空を見る...