木曜日, 12月 19, 2013

プラスマイナス0


今日はお店でクリスマスパーティをします。
なので朝から張り切って食材の買い出し。

いつも行くドラッグストアーの店員さんから
「いつも素敵ですね、毎回どんな格好なのか楽しみにしています〜」
と言っていただいたり、

10年前の九大伊都キャンパスがができるときに、
道路工事で旗ふりをしていたおじちゃんを久しぶりに見かけ
つい嬉しくなって車の窓を開け
「おじちゃん!お久しぶりです〜!」
と声をかけると
おじちゃんは満面の笑みで
「おぉ!ひさしぶりやねぇ〜」
名前も知らないおじちゃんだけど
嬉しい再会。


お昼にはきれいなママとお揃いのスカートをはいたお嬢ちゃん。
オイル漬けの大ファンで、
贈り物用の牡蠣のオイル漬けをご購入していただきました。


そのママ曰く
「糸島のお土産ってコレと言ってないでしょう、
 ここのは美味しいってわかっているから。
 また、年末にも買いにきます!」

そう言って二人でもりもり
『手作りベーコンと糸島卵のカルボナーラ』
を、食べていきました。


さて、今宵のパーティに向けて頑張りますか!
と、張り切っていたところで
指を切った。

いや、実は今朝、キッチンのカーテンを洗おうとそれをとっていたら、
椅子から足を滑らせて落ちて、
背中をシンクの角で思いっきり打った。
今はバァさんのような姿勢。あたた


先日、「この森で天使はバスを降りた 」という映画を見たときに、
主人公がお世話になっているところの年老いた女主人が、
今朝の私と同じように椅子から落ちた。
見ている先からそうなりそうで、
今日の私はなんだか映画 ETのシンクロのシーンのようだった。

そう言えば最近は、映画を見ても、テレビドラマを見ても
若い主人公より、自分の年に近いキャストに
つい感情移入してしまう。
だから、和枝姉さん幸せになってよね〜
(あら、なんか話しがずれてきた。)


という訳で、
楽あらば苦あり、苦あらば楽あり
人生いつだってプラマイゼロだなぁと
今夜はこんなに負傷したんだからきっと楽しい夜になるはず!笑

0 件のコメント:

パピコ頑張った。

月曜日、昼下がりから糸島観光協会の総会があって、 交流会にも少し出席してお店に帰る。 散歩に行きたそうなパピコにまだ暑いのでもう少ししてから散歩に行こうねと諭して、 庭の草刈りをしてた。 ふと、山側から視線を感じるなと思うと、 つないであったリードが外れてポツンと向...