水曜日, 8月 21, 2019

犬の気持ち ーパピコの逆襲ー



百日紅やジンジャーリリーの花が咲き出しました。
月火とお休みをいただき、東京から帰省していた弟と遊んでました。

月曜日の朝、早々に実家に弟を迎えに行き、雨雲に負けないよう東へ車を走らせました。
今回はじいじ(我が父)は家に留まるということでパピコも一緒にお留守番。
東京にいた20代、一緒に暮らしていた弟は、何を話してもすぐに話が合い、その上気も使わなくっていい、最高の遊び相手。

高速を飛ばして、下関まで。
唐戸市場は、大にぎわい。まだまだ夏休みだもんね。午後1時にして早々に売り切れている寿司屋や海鮮丼屋を横目にサクッと蕎麦をすする私たち。

そして目指すは、角島大橋。一度行ってみたかったんだよね。
超晴れ女のつもりでしたが、角島大橋に着いた途端にぽちぽちと雨が。
過去に何度か西長門リゾートホテルまでは来たことがあったけど、その横にこんなすごい橋ができていたとは!

行って見て渡ってみることに意義があるのです。たとえ雨降りだって。



橋を背中に、晴れていれば白い砂浜と青い海を想像しながら、
壇ノ浦のインターで蒲鉾とウニの瓶詰のお土産買って帰路へ。
すっかり夕食の準備が整った実家でおかえりなさいのパピコ。



翌日、早朝7時の便で帰る弟を空港まで送るため5時起床。
お座敷に並べて敷いた布団の向こうで
「ねーちゃん、パピちゃんおねしょしてるよ。」
弟の布団に、ちょろんと湿ったものがある。
えぇーー!パピコの首根っこつかまえて、濡れたお布団に鼻先をつけ
「だめでしょ!ここでしたら!おしおき!」
と、外へパピコをつなぐ。
5時半、家を出る。外はまだ日が登らず真っ暗。そのうえ猛烈な雨。

無事 弟を空港でおろし、実家に戻る。
昨日のロングドライブと早朝の大雨の中の慣れない道を走ったことでぐったり。
少し休むわと、リビングのソファに横になる。

あぁそろそろ起きよう。しかしさっきの運転で少し濡れた背中がまだ濡れてる。よっぽどの大雨だったなぁ。
ちがう!もっとびっしょり濡れてる!
ソファーに敷かれた座布団と私の背中にたっぷりとパピコのサイン!
5年間一緒に過ごしていてこんなことは初めて。
毎日買い物にも、どこにでも連れて行ってるパピコ。
昨日の長いお留守番と今朝のお留守番で堪忍袋の尾が切れたのか、、、

「もう絶対に置いて行かれないわよ!」と、勝手口の私の履物の前で外向きに鎮座している。

パピコの体を張った逆襲に、その日は何もできずぼーっと一日を過ごしてしまった。
犬にも気持ちってのはあるんだね。



今日はいつもの場所で、ゆっくりしてます。


0 件のコメント:

街で月光浴

先週、今週と木曜日の夕方には、イムズで開催されている写真家 石川賢治さんの「宙の月光浴」に出かけています。 もう一回は行きたいな。 1990年に出された月光浴は、かなりブームになりましたよね。 きっと覚えてらっしゃる方も多いはず。 当店にも来てくださった、稲垣吾郎さんも大好き...