土曜日, 8月 11, 2012

憎いっ!

すばらしき飲み友達の友人から、
こんなお祝いが届いた。
贈り物に添えられたカードには
『ラスティックバーンの同級生を
 オリンピックで盛り上がる英国から連れてきました。
 12年を振り返るときにのお供にぜひ。
 晩夏の夕方〜夜の風景によく似合います。』
と、

くぅ〜 憎いじゃないか!S嬢!
はたして、このザ・マッカランくんに私は受けて立つことができるのか?
それだけの、風味と風格を携えた年数をこなせているのか?

過ごした時間は一緒。
こっちは桜井川のほとり、緑美しい糸島。
むこうは、急流で知られるスペイ川にほど近い美しい自然の中。
互角じゃ!(笑)


しっかりと味わってみようじゃぁないですか。
『シングルモルトのロールスロイス』
と讃えられた、ザ・マッカランエステート12年ものの英国紳士を。


0 件のコメント:

冬の赤

寒い季節の赤は、目に暖かさをくれていいものですね。 ふと気がつけば12月も半ば、 週明けから寒さがぐっと厳しくなってなかなか体が追いつきません。 おついたちにお参りに行ったのが、もうずいぶん前のことに感じられます。 そして4日の満月。 夕方の散歩で、東の空を見る...