金曜日, 8月 17, 2012

立秋も過ぎ



















朝のパウダーとの散歩で
お米の花が咲いていました。
ものすごく小さいんだけど見える?

田んぼの真ん中の道では
パウダーのリードを外して一緒に追っかけっこしながら歩きます。
田んぼの横の水路で水浴びをするのが彼の日課。
水路に入るとで毎回顔中 蜘蛛の巣だらけになるのですが
本人は至ってご満悦。
こんな嬉しそうな顔されるとねぇ


この散歩のおかげで
この夏は乗り切れているような気がします。
朝夕の30分ほどのウォーキング。
結構大事やん






0 件のコメント:

お盆が過ぎて。

百日紅の花が満開です。 羽音を立てて蜜を吸う虫たちが、木の周りにはいっぱい。 負けずに顔を近づけると甘い夏の香りがします。 こんな派手派手のゴマダラカミキリも庭先で見かけたりします。夏が似合う虫だなぁ。 お盆が始まる前の9日は、熊本のキンち...