月曜日, 1月 26, 2009

湯川潮音+ロンサムストリングス



何年かぶりのすごいすごい雪でしたね。
この寒さそっちのけで、イベントのお知らせです。
まるでロードムービーを見ているような気分のサウンドです。
当店も参加します。
もちろんチケットも取り扱っております。
春にめがけて楽しそうなライブ。
みんなで楽しみましょう♪





 【 湯川潮音+ロンサムストリングス 】
神社の中の能舞台
天使の歌声と
渋く心地よく響くストリングス(弦楽器)との饗宴
  【 湯川潮音+ロンサムストリングス 】
      

*日時      3/8(日)   *開場  5:30 *開演  6:30
 
*チケット    前売 ¥3800   当日 ¥4300 
         ローソンチケット 0570-084-008    Lコード 88407              
         チケットぴあ   0570-02-9999   Pコード 313-005 
                         
*会場      住吉神社 能楽殿     http://chikuzen-sumiyoshi.or.jp/
          福岡市博多区住吉3丁目1-51  092-291-2670
     
*主催     BemFeito  
     
*協力     BEA、Jabup、天神FM     
        株式会社エフ・ディ〔潮音さん着物コーディネート〕、
        BEEHIVE DELUXE〔潮音さんヘアメイク及び着付け〕

*チケット取り扱い店 及び お問い合わせ 
        「 回 kai 」  福岡市中央区薬院3-13-20
                         092-525-4027 (pm4:00~) 
        チケット発売日  1/17(回 kaiの店頭及びプレイガイド)   
        全席自由    
        小学生以上有料/
        乳幼児入場不可 未就学生親同伴のもと可 

                                  

*注意事項  
・この公演についてはWEB予約は致しておりません。
・当日は全席自由となりますので、先着順にお並びいただいての入場となります。
(開場<17:30>の1時間前に整理券発行いたします。)
・会場は火気厳禁の為、暖房設備が用意されておりません。
防寒対策をしてご来場下さいませ。
・当日の演奏では静かな曲もございますので、演奏中は携帯電話の電源をお切りいただくなど、ご配慮お願い致します。
       
*お知らせ  お茶やお酒、フードなどの出店あります!
(開演前、休憩時にお楽しみいただけます。会場への飲食持込不可)

*出店予定 
「AMP」「ラスティックバーン」(カフェ) 
「芫」(お酒、肴など) 
「standbarBEM」(お酒、おつまみなど)
株)エフ・ディによるアンティーク&リサイクルでキモノはじめ<紅絹> (本、手ぬぐいの販売)

(1/21追記)
大変申し訳ありませんが、会場側の都合によりお酒の提供ができなくなりました。
ご了承宜しく願います

      


☆ information ☆
   
  佐賀でのLIVEも決定!
     3/7 小城市 小柳酒造   
     (問) ことり堂 090-4583-2359  takako.i.0123@minos.ocn.ne.jp
(チケット予約開始 1月24日 10:00~)







<湯川潮音>        http://yukawashione.com/

柔らかな透明感のあるルックス、イギリス童話に出てきそうな雰囲気、、、
そんな外見のイメージ以上に、ステージでは伸びやかで清らかな可憐な歌声で一瞬にして会場を自分色に染めてしまう不思議な存在感を醸しだす。
若年層から音楽を愛する熟練リスナーまで幅広いファン層を持ち、音楽業界からは「天使の歌声」を持つ稀有な歌い手として評価、そして注目される、果てしない可能性を秘めた才能を持つシンガー・ソングライター。
そして、今後の動きが楽しみなアーティストである。


++profile++
1983年東京生まれ。小学校時代より東京少年少女合唱隊に所属、多くの海外公演などを経験。
2005年夏、永積タカシ(ハナレグミ・Super Butter Dog)、岸田繁(くるり)の楽曲提供を受け、『緑のアーチ/裸の王様』でメジャーデビュー。
全国ロードショー公開された映画『リンダ リンダ リンダ』に出演し唄を披露し話題となる。
2007年10月、本人も念願であったNHK「みんなのうた」において、自身書き下ろしの新曲、「ギンガムチェックの小鳥」が採用となり、“10月・11月のうた”として放映されている。
2008年7月、単身イギリスに渡り録音してきたセカンドフルアルバム『灰色とわたし』を発表。
ライブパフォーマンスに定評があり、3年連続となる「Fuji Rock Festival ’08」に出演したほか、草月ホール、東京九段会館大ホール、東京グローブ座、京都ART COMPLEX1928、明日館講堂、オペラシティ近江楽堂、日本大学カザルスホールといったクラシック専用会場や特色のある場所で、妖性と聖性、革新性と普遍性を兼ね備えたパフォーマンスが多くの人を魅了し続け、その歌声は、「天使の歌声」とも言われる。12月23日全国公開される ディズニー映画『ティンカー・ベル』の日本語版テーマソング「妖精のうた」の日本語詞と歌唱を担当している


 *3/8のみ ファンにはとってはとてもレアな、アンティーク着物姿での出演です*





<LONESOME STRINGS>    http://www.linkclub.or.jp/~skri/lonesome.html


カントリー、ブルース、ブルーグラス、クレズマー、トラッドフォーク、ジャズ、タンゴ、ハワイアン等のジャンルを東西、南北、新旧、都会と田舎、一切構わず、好き勝手に洒脱にそしてシンプルに自分たちの音としてアレンジ。そんな変幻自在なメロディーを弦楽器だけで奏でる至高のストリングバンドがLONESOME STRINGSである。ゆったりと伸びやかに奏でられるスティール、軽快なリズムで弾む5弦バンジョー、太く深く響くベース、そしてメロディアスに、時にエキセントリックに存在感のある音色を放つギター、、熟練プレイヤー4人のマジカルアンサンブル。そんな彼らの音楽は、多くのミュージシャンからリスペクトされ、音楽マニアには御周知のブロードキャスターでありながら音楽評論家のPeter Barakan氏にも「日本人の感性でなければ出来なかったサウンド」と絶賛されている。

2009年1月発売  4th ニューアルバム『BLOSSOM』
*ミュージシャン「ゴンチチ」チチ松村氏 アルバム帯コメント
『ペダルスティールギター・5弦バンジョー・エレクトリックギター・生ベースの4人の達人が、一堂に集まったバンドなんて、世界中どこを探しても見当たりません。そして彼らの造り出す音楽は、たった3秒で、世界のどこにもない異国に連れて行ってくれるのです。こりゃ参りました!』 

*音楽評論家 北中正和氏  コメント
「このアルバムの音楽は、年季が入ってますね。くつろいだ響きを楽しみたい人にも、うんちくを傾けたい人にも対応できる音楽。おまけに歴史も感じさせてくれます。」




<ロンサムストリングス プロフィール>


桜井芳樹(guitar,BAND MASTER)      http://skri.blog01.linkclub.jp/
エレクトリック&アコースティック・ギターの他 マンドリン、バンジョー、ブズーキ スティール・ギター、ウクレレ等も演奏。フォークロアから時代性、そして超時代性、様々な形態と創造性を駆使したスタイルで躍動感に満ちた音楽性を披露し評価を得る。現在、主宰のユニットLonesome Stringsの以外はStrada、小松亮太&ザ・タンギスツ、シカラムータ等でも活躍。又、サポートミュージシャンとして幅広くレコーディングやライヴ、コンサートに参加し、プロデュース、アレンジ、作曲と活動は多岐に渡る。
<サポート及びレコーディング:アン・サリー、高田漣、スキップカウズ、EPO、朝日美穂、ワールドスタンダード、カルメンマキ、福岡史朗、酒井俊、大竹しのぶ、冨田ラボ、三木鶏郎トリビュートコンサート「Sing with TORIRO」、等多数>
<プロデュース・アレンジ:野戦の月 '92~’99、野戦の月楽団「Snare & Slave Blues」、小松亮太「タンゴローグ」>
----------


田村玄一/Gen Tamura(steel guitar,etc.)      http://www.myspace.com/gentamura
ジャンルを超えた感覚で多方面より支持されているSteel Guitar&Steel Pan奏者。UA、キリンジ、ハナレグミ、SANDII、KONISHIKI、GONTITI、EGO-WRAPPIN'、青山陽一、中孝介等、幅広いアーティストのレコーディングやライブサポートをしている。その一方で、Hawaiian Slack-keyの第一人者である山内雄 喜とのユニット”LAGOON”、活動16年を迎えたレゲエダブバンド”LITTLE TEMPO”中西俊夫、屋敷豪太、高橋誠一とのEXOTICAユニット”WATER MALON” 、夏秋文尚とのウクレレ4人組”Ukulele Cafe Quartet”等、多くのグループに在籍し、広く活動している。
ここ数年では、堀込高樹SOLO、湯川潮音、ハミングキッチン、LEYONA等のレコーディングに参加。
―-------


原さとし(banjo)      http://www.geocities.jp/hara_banjo/
スタジオ・セッションやTV関係などでも名を馳せ、ブルーグラス・バンジョー名プレイヤーとしても知名度の高い日本屈指の5弦バンジョー弾き。観客を、優しく軽快な音色から縦横無尽な華麗な早弾きに圧倒、そして魅了させる。
各地で障害者や子どもからセミプロまでバンジョーの楽しい音色を伝える熱き伝導者として活動する傍ら、パスカルズ、Banjo Club、トイメンシャオ等のバンドメンバーとしても活躍。
----------


松永孝義(bass)      http://www.halo-inc.net/matsunaga/
80年代の伝説的なバンド、MUTE BEATのメンバーを皮切りに、これまで何千というセッションをこなしてきたベーシスト。その音楽的キャパシティは広く、ヤン富田から中島美嘉、さらにはアルゼンチンタンゴまで手掛ける。最近は、上野耕路アンサンブル、ハシケンバンド、酒井俊、また屋敷豪太プロデュースWowWow meets music のハウスバンドをつとめる。2004年、 映画「タカダワタル的」に出演。ソロアルバム「The Main Man」を発表。各メディアで好評を得る。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

sanoです。
今回はお世話になっています。
お知らせありがとうございます。
いいライブ、いい一日だった~と
言ってもらえるよう頑張りますね。

mako さんのコメント...

sanoさん

この素敵な音楽を奏でる方達を
たくさんの方達にお知らせしたいですねぇ〜
きっと素敵な日になるんですよ〜
当日が楽しみです。
私も頑張りま〜す!

藤の花

  庭の藤の花が今年はたくさん咲いています。姪っ子にこの花の名前がついている子がいるもんだからつい植えたくなったのです。小さな苗を植えたら、あれよあれよと大きくなってしまい大急ぎでパーゴラを作ったのは2年前になるのかな。 今日は、おうちでご主人のお誕生日をお祝いするお食事のご依頼...