月曜日, 8月 31, 2015

10th 糸島カレーフェスティバル


8月23日 日曜日、早朝からせっせせっせと
子供会の集まりの75個のお弁当を作り、
これだけ朝から働いたら思いっきり遊んでもよかろう!と
芥屋海水浴場へとむかう。

すでに会場はたくさんのスタッフやお客さんでいっぱいの
第10回 糸島カレーフェスティバル♪
第1回目から参加してます。












え〜っと、
まずは、カレーの鍋に身を投じたり、
カレー大王様の親指になってみたり、
大王様になりすましてみたり、
ハ〜、忙し忙し!




 会場のテントの中では
40種類のカレーがグツグツ。
お客様は、どの鍋めがけて突っ走るか
物色中。

12時前にいつものようにカレー大王様のおなぁ〜り〜
とともに『開鍋〜〜〜!!』

500人ものお客様が
カレーめがけて走ってきます走ってきます!
毎年のこと ですが、10分もしないうちに10数キロ仕込んできたカレーはあっという間に売り切れました。

いろんな方が、いろんな思いを入れ込んで作ったカレーを
海を見ながら食べるのは最高!

あぁ、今年も楽しかった!

0 件のコメント:

仕込みをしながら

     水曜日は朝から二度も三度も天井がゴロゴロ言って、ついには雹も降ってきてその音ったら屋根に穴が開くんじゃないかと思うくらい凄まじかった。  今週は、ただ黙々と大量にいただいたお弁当の仕込みを日々している。  そんな中、東京に住む二人の双子の弟たちから連絡が入る。  保険の...