木曜日, 12月 13, 2018

オオカミがやってきた。



先週、大名にあるClass.Salonのクリスマスのイベント「クリスマス森の住人たち」
で出会った津島タカシさんの作品。
たくさんのエンジェルたちの絵があったにもかかわらず、なぜかわたしはこのオオカミの絵が気に入ってしまいました。

一週間後に取りに来ますとお伝えし、
さてどこに飾ろうかなと、一週間考え、
カウンターの中にいる自分からもいつも見える場所がいいなと。



クラスサロンは、たくさんのクリスマス森の住人が、
素敵な人たちの元へお嫁に行っては
また新入りがやってきていて、いつ行っても楽しいところです。

テーブルでホッと一息お茶をいただきながら、
「うちの店にいらっしゃるお客さんもこんな気分でホッとしているといいなぁ」
なんて思いながら、パピコと一緒におじゃましてます。

帰りにはオオカミつながりで姪浜のカフェ「オオカミの口」さんへ立ち寄りました。
カフェの業界って、カフェトライブさんのおかげもあって、仲良しなんですよ〜
あったかいチャイをいただいて、近況報告。



白い壁に、オオカミちゃんが鎮座しました。



素敵な絵を眺めていたら、わたしも何か描きたくなって
駐車場案内の落書きのような絵を描きました。



気温が下がり、空気が澄んで美しい夕焼けがよく見れます。
どうぞ、かわいいオオカミに会いに来てくださいね。

0 件のコメント:

パピコのお友達

   野牡丹に続き、ジンジャーリーリーも咲きだし、ただいま庭中に南国チックな香りが漂っています。 朝夕のお散歩で、パピコはたくさんのお友達に会います。  長〜い付き合いの柴犬のトラちん。しょっちゅう脱走しては、パピコのところにやってきます。もう、何回捕獲しただろうか、、、  最近...