木曜日, 1月 24, 2008

ピアノ調律中





本日はご近所のピアノギャラリィーの大城さんが私のかわいいピアノの調律に来てくださってます。
30年物のこのピアノ、保存状態がかなり良かったようです。ホッ
キンッキンッ、て色んなとこを叩きながらの微調整。職人技を感じます。

途中で、『マコさんちょっと”エリーゼのために”を弾いてみて』と言われる。
なんで今や私がこの曲しかまともに弾けないのを知ってるんだろうと思いつつ、鍵盤に手をのせてみる。
奏でる曲はドドンパ節かド演歌。
はて?
そう、全ての音がほぼ半音ずつ狂ってしまっているがために、起こってしまったこの現象。
そのときにいたお客さんたちと大笑い。

今、少しずつ、命を吹き返しているピアノちゃんです。
楽器って生き物だなぁ〜ッてつくづく思いました。

でね、私って大きいものが好きだなぁって思ったんです。
地上で一番大きな生物のゾウ。
水の中で一番大きな生き物クジラ。
世の中で一番大きな楽器、鍵盤楽器。
大きなヤツは愛しいな。
私も心が大きくなりたいな。


おしらせです。
1月26日〜29日までお店をお休みさせていただきます。
元旦からあけて頑張ったので、自分へのご褒美。
しっかり充電して帰ってきますんで、何とぞご了承くださいませ。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

rokiです。
ごぶさたです。
わーい、ピアノだ。
同じく私も1曲しか弾けないけど、
伺ったら触らせて下さいね。

mako さんのコメント...

rokiさん
どぞどぞ!
触ったり撫でたりしてやってください。

藤の花

  庭の藤の花が今年はたくさん咲いています。姪っ子にこの花の名前がついている子がいるもんだからつい植えたくなったのです。小さな苗を植えたら、あれよあれよと大きくなってしまい大急ぎでパーゴラを作ったのは2年前になるのかな。 今日は、おうちでご主人のお誕生日をお祝いするお食事のご依頼...