火曜日, 5月 03, 2011

大きな大きなしめ縄



今朝、桜井神社へ行ったら
大きな大きなしめ縄を
日の丸の法被を身に着けた氏子さんたちが、例年のごとく
せっせせっせと編んでありました。
縄になる前のわらをたたいて柔らかくする人、
そのわらで、細い縄を編んでいく人、
それを足していって大きな縄に編んでいく人、
それらが固まりになって大きな大きな長い長い縄に結っていかれる。
そのしっかりとした姿に結い上げられていく縄には、
たくさんのひとたちのねがいごとを編み込まれていき
それは、なんとも力強く豊かな風景でした。

今日いらしたお客様には
ぜひぜひ見にいってくださいと
声をかけました。
一年で一番潮の引きが強い今日は
いつもは海水で繋がっていない
夫婦岩のところまで海岸から歩いていけます。
モンサンミッシェルみたいね〜
その日にその場所まで行けたりすると
なんともご利益ありそうですよね。


神社から戻り
ふと近所の水路に目をやると
水路の土手に咲くポピーの赤がとても鮮明で美しかったです。

0 件のコメント:

4月になっちゃいました。

今年は藤の花がたくさん咲きそうです。立体的で透明感のある蕾。咲いているところしか気にしたことがなかったから、自分の庭で育てるとそんな部分を見れる楽しみもあったりしますね。 パピコの上のプラムの木が満開だったことをお伝えするの間も無く3月が過ぎ去ってしまいました。今年もワーゲン横の...